若者正社員チャレンジ事業の安全性や危険性について徹底検証!【東京限定!転職支援サービス】

若者正社員チャレンジ事業

若者正社員チャレンジ事業は20~29歳までの若者向けの東京都限定の就職支援サービスです。

都から委託された大手企業が運営してるということもあり、多くの若者が利用してきている人気のサービスですよね。

ですが、利用したことがない方からすると、

若者正社員チャレンジ事業は本当に安全なの?」

危険性は本当にないの?」

というように、いろいろと不安や心配になってしまう方もいらっしゃることでしょう。

そこで今回は、若者正社員チャレンジ事業の安全性や危険性について徹底解説していきます。

これから転職を始めようと思ってる方や、脱ニートを考えてるという方も、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

若者正社員チャレンジ事業の基本情報

●運営会社:パーソルテンプスタッフ株式会社

●求人数 :非公開

●対象年齢:29歳までの若者

●対象地域:東京都

●SSL   :あり

●その他 :報奨金制度あり(最大10万円)

若者正社員チャレンジ事業を運営してるのは、あのパーソルテンプスタッフ株式会社という大企業が運営してるところですね。

就職支援サービスはまだ新しく始まったばかりではありますが、こちらは東京都から委託された事業の1つということですから、他の就職支援サービスにはない特徴として、入社する前に実際にどんな企業なのか約20日間の実習期間があるのが特徴です。

 

また、この期間中はアルバイトやパートをされてる方は働けなくなってしまうので、そのかわりに最大10万円の報奨金がもらえます。

ニートや職歴に自信がないという方でも参加することができるし、合同説明会では採用担当者から求人サイトなどよりも詳しい内部事情や特徴を知ることもできるので、自分に合った仕事探しにはピッタリですよね。

 

利用条件がある?

若者正社員チャレンジ事業に参加するためには、以下の条件を満たした人が参加できます。

1:29歳以下であること

2:学生で不可(通信制含む)

3:未就職の方

4:非正規での就業のみの方

5:直近2年以内に正社員の経歴が通算1年を超えていない方

これらの条件を満たしてる方が参加することができるというのが特徴です。

そのため、他の転職・就職支援サービスでの登録が断られてしまったという方も、若者正社員チャレンジ事業なら参加することができる人は大勢いることだと思います。

 

利用する手順

若者正社員チャレンジ事業の利用て順についても気になりますよね。

そこでここからは、どのような手順で登録から実習までを進める形になるのかを見てみましょう。

1:ウェブ登録をする

2:事前カウンセリング

3:事前セミナー

4:合同説明会に参加

5:実習先の企業を決める

6:実習前セミナー

7:約20日間の企業内研修

8:応募・面接・採用へ

若者正社員チャレンジ事業では、一般的な支援サービスとは異なり、上記のようなステップで進めていきます。

セミナーが多いので、いろいろと勉強にもなりますし、合同説明会でいろいろな企業の情報を聞いたうえで、担当アドバイザーと相談をしながら実習先の企業を決めることができます

ランダムに決められてしまうわけではないのでこの辺りも安心できますよね。

合同企業説明会や実習には参加する前提で登録するようになってるので、昼間バイトをしてる人は事前に調整する必要もありそうですね。

 

登録方法がよく分からないという方は、下記ページを参考にしてみてください。

若者正社員チャレンジ事業の登録方法・条件は?【東京限定!転職支援サービス】
若者正社員チャレンジ事業は、一般の就職支援サービスとは参加方法や登録の仕方が少し特殊なので自分が登録できるのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、若者正社員チャレンジ事業の参加条件と登録方法について詳しく解説していきます。利用するメリットについてもまとめてみたので、東京で仕事探しをされてる方はぜひご覧ください。

 

若者正社員チャレンジ事業の安全性や危険性

ここまでは、若者正社員チャレンジ事業の特徴について簡単に見てきましたが、これだけ見ると参加条件さえ満たしていれば、とても使いやすそうだし、企業とのミスマッチも起こりにくそうですよね。

でも、サイトへ登録するためには最低限の個人情報の入力もありますから、やはり安全対策はしっかりとしてるのか?危険性はないのかが気になります。

そこでここからは、若者正社員チャレンジ事業安全性危険性についてみていきましょう。

 

個人情報の保護の安全性や危険性

若者正社員チャレンジ事業では、会員登録ページはもちろんすべてのぺージに『SSL』を導入しています。

SSLとは、個人情報などの気密性が高い情報をネット上で安全に送受信するためのセキュリティ機能の1つで、情報を暗号化するため、第三者から情報を盗み見られる心配がないです。

ウェブ登録ページでもしっかりとこのSSLが導入されていますので、個人情報の保護については危険性は低くきわめて安全に利用することができるサイトと判断することができます。

SSLのチェック方法はとても簡単で、ページURLの始まりが『https:~』というように「s」が付いていて、さらに、カギマークがしっかりと表示されていれば安心できるページであるということです。

 

サイトを訪問するときならまだしも、他のサービスへログインするときや登録するときには、このSSLの導入をチェックするクセを身につけておくと、安心できますのでぜひ覚えておいてくださいね。

 

運営会社の安全性や危険性

若者正社員チャレンジ事業は、パーソルテンプスタッフ株式会社が東京しごと財団から委託を受けて実施しているサービスです。

東京都が委託をするくらいの企業とはいえ、やはりどのような企業なのかも気になりますよね。

そこで、パーソルテンプスタッフ株式会社の会社概要を見てみましょう。

●社名 :パーソルテンプスタッフ株式会社

●設立 :1973年5月

●本社所在地:東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー

●資本金:2,273百万円

●従業員数:37,812名(2018年3月時点)

●事業内容:労働者派遣事業 / 派13-010026・有料職業紹介事業 / 13-ユ-010486

運営会社が怪しいと、会社概要が簡単にまとめられていたりそもそも公開されていないケースもあるのですが、こちらは細かく情報が公開されているのがわかりますよね。

しかも運営会社は1973年5月に設立ということで、運営実績もかなりあるので、しっかりとしたノウハウや経験を持っているのも分かります。

 

しかも、パーソルグループサービスネットワークの拠点は国内だけでも432拠点もあり、さらに海外にも174拠点もあるというのもスゴイことですよね。

日本はもちろん、世界で活躍してるというのも安心感がありますよね。

何より、東京都から委託もされるほど信頼と実績がある企業ということですから、安全性はもちろん、信頼性についてもかなり大きくなりますよね

そのため、若者正社員チャレンジ事業を運営してる会社についても安全だと判断することができます。

 

若者正社員チャレンジ事業の評判

●しっかりと就職するまでのサポート体制が整っているので利用して良かったです。

●登録したからといって怪しいメールや電話がくることはなく、安心して就活ができました。

●担当アドバイザーの方は、他の就職支援サービスとは違いとても話しやすく丁寧さを感じました。

●スタッフの対応はとても親切で、分からないことがあれば電話でも丁寧にこたえてくれるのでとても気持ちよく利用することができました。

●実習をしたうえで気に入れば応募することができる仕組みになってるので、ミスマッチも少なく長く働きたい人にはオススメだと思った。

●中小企業や零細企業の求人が多く、大手企業は少ない

●サポートがとても親切で、自分に合った職種や業種などもいっしょに考えてくれたのが良かった。

ネット上にある若者正社員チャレンジ事業についての口コミ評判を集めてみました。

デメリットとしては、東京都でしか開催されていないことや、中小企業の求人がメインになってるなどですよね。

企業側にも景気の波はありますので、参加するタイミングによっても合同説明会にくる企業の職種や業種も変わるのは仕方のないことです。

 

ただし、実際に登録をして就職が決まった人の多くは、担当アドバイザーがとても親切でサポートもしっかりとしてるし、実習してから応募するかを決められるのでミスマッチが起こりにくいというように、高い評価をしてる人もとても多かったです。

若者正社員チャレンジ事業は、取り扱ってる求人が将来的にも長く働ける29歳までの若者で、東京限定の支援サービスではあるものの、条件さえ満たしてしまえば、とても使いやすいサービスということですね。

 

もっといろいろな口コミも見てみたい!という方はこちらの記事もぜひチェックしてみてください。

若者正社員チャレンジ事業とは?口コミや評判まとめ【東京限定!転職支援サービス】
若者正社員チャレンジ事業は大手が運営する東京限定の転職支援サービスです。ニートやフリーターも利用することができると大人気なのですが、実際のところ口コミや評判も気になりますよね。そこで今回は、若者正社員チャレンジ事業の口コミや評判と、そこからわかったことについてまとめてみました。本気で正社員を目指してる人はぜひご覧ください。

 

こちらは、実際に参加した人の2ch(5ch)の書き込みをまとめました。

若者正社員チャレンジ事業の2ch/5chでの評判は?口コミから分かったおすすめな人とは
若者正社員チャレンジ事業についてはネット上でもいろいろと書き込みがされてるけど、2chや5chでの評判も気になりますよね。そこで今回は、若者正社員チャレンジ事業の2ch/5chでの評判のまとめと、口コミから分かった利用がおすすめな人の特徴について解説していきます。就活をされてる方や、脱ニート!を本気で考えてるという方はぜひご覧ください。

 

若者正社員チャレンジ事業が人気の理由

●無料でサポートを受けられる

●大手企業が運営の東京都からの委託という安心感

●企業内実習で自分に合ってるのかを直に判断できるのでミスマッチも起きりにくい

●最大10万円の報奨金がもらえる

●職歴よりもやる気のある若者を求める企業が多く、働きがいがある

若者正社員チャレンジ事業に参加してる企業の数は100社を超え、いろいろな職種や業種が揃っています。

求人の対象地域は東京に限られてしまうというデメリットはありますが、これだけたくさんの企業が参加していて、すでに何百人もの人が就活を成功させてるというのもスゴイですよね。

実習期間中には最大10万円もの報奨金ももらえるので、バイトや脱ニートを考えてる方でも安心して参加することができるというのも人気の理由になっているのでしょう。

 

まとめ

転職・就職支援サービスはネット上にたくさん存在していますが、若者正社員チャレンジ事業の特徴は、他にない企業内実習や合同企業説明会などがあることです。

説明会では、興味のある企業の採用担当者と詳しい話をすることができるので、会社の社風や雰囲気などまで詳しく知ることができますし、実習をすることで本当に長く働くことができそうかどうかの判断をすることもできるというのは魅力的ですよね。

 

担当スタッフの対応もとても丁寧といった評価も多く、サイトにはSSLもしっかりと導入されているので、危険性はほとんどなく、安心して安全に利用することができます

就活が上手くいかない人や、脱ニートを考えてる人は、ぜひチェックしておきたい支援サービスの1つですね。

 

こちらから若者正社員チャレンジ事業に無料登録できます