工場求人ナビのWeb履歴書のメリット・デメリットを詳しく解説!

工場求人ナビ

工場求人ナビは、人材派遣会社が運営する工場・製造業専門の求人サイトです。

求人に応募するためには、運営会社の『日総工産』への無料登録が必要になりますが、登録会は日本全国で開催していますので、気軽に参加してみましょう。

そんな工場求人ナビですが、2018年12月から「Web履歴書」というサービスを開始しています。

 

パソコンやスマホから簡単に入力することができるということですが、

Web履歴書を利用するメリットは?」
「入力することの危険デメリットはないの?」

などのように個人情報の入力に不安を感じてる人も多いと思います。

 

そこでこのページでは、工場求人ナビの新サービス『Web履歴書』のメリットやデメリットについて詳しく解説していきたいと思います。

これから登録しようか悩んでいるという方も、ぜひお役立てください。

「工場求人ナビってどんなサイトなの?」という方は、まずはこちらをご覧ください、

>>工場求人ナビとは?特徴や評判を詳しく解説!

 

工場求人ナビのWeb履歴書を入力するタイミングは?

まず、工場求人ナビの基本的な流れから「Web履歴書」を入力するタイミングについてチェックしていきましょう。

工場求人ナビの応募の流れ

ステップ1:応募するお仕事を選択する

ステップ2:基本情報を入力する

ステップ3:履歴書入力を選択する(Web履歴書

ステップ4:登録相談会の予約をする

ステップ5:応募・登録相談会予約完了

このような流れで進めていくことになり、Web履歴書の入力タイミングはステップ3で選ぶことができます。

ここで、『Web履歴書を入力する』を選ぶと、学歴や職歴・資格などを入力する画面に移動します。

 

▼もっと詳しい内容はこちらの公式ページをご覧ください。

 

工場求人ナビの「Web履歴書」を入力するメリットは

まずは、サイト内でWeb履歴書を入力することにはどのようなメリットがあるのかについても見ていきましょう。

1: 面接時間が短縮できる

登録相談会の前にWeb履歴書を登録しておくと、普通なら履歴書をその場で提出して経歴などを確認しながらキャリアプランのお話をすることになるのですが、「経歴」の確認という最初の部分を飛ばすことができます

経歴や持っている資格などの確認をしていた時間も、あなたの希望条件やこれからのキャリアプランをお話する時間にあてることができるので、時間を短縮しながらも、満足度の高いマッチングができます。

登録面接を少しでも早く終わらせたいという人にはうれしいサービスといえるでしょう。

 

2:書面履歴書不要

すでにWebで履歴書を送っている状態になるので、登録面接のときに書面の履歴書を持参する必要がなくなります。

 

【注意点】

職業紹介やメーカー直接雇用などのお仕事を探してる場合は、面接時に書面の履歴書が必要になるので注意が必要ですが、工場求人ナビの派遣や請負などの雇用形態の場合は、書面の履歴書なしで面接ができるのです。

 

3:QUOカードがもらえる!

工場求人ナビでは、登録説明会に参加するだけでも1,000円分のQUOカードがプレゼントされます。

ですが、さらにWeb履歴書を事前入力することで、さらに追加で1,000円分のQUOカードがプレゼントされます。

つまり、合計2,000円分のQUOカードがもらえるので、働きだす前にちょっとしたお小遣いがもらえるようになるのでお得です。

 

工場求人ナビの「Web履歴書」を入力するデメリットは

今後の手続きが楽になる便利機能ですが、そこで気になるのがリスクデメリットの問題ですよね。

こちらについてもいろいろと調査してみました。

●職業紹介・メーカー直接雇用のお仕事は、Web履歴書を入力しても、面接時には書面の履歴書(写真付き)が必要になる

●Web入力に手間を感じる人もいる

この2点が挙げられます。

 

応募したいお仕事の種類によっては、書面の履歴書を別に用意する必要があるので入力したこと自体が意味がなくなってしまいます。

とは言え、工場求人ナビは雇用形態の半数以上が「派遣」や「請負」になっていますので、多くの方がこれを気にする必要はないでしょう。

 

また、Web入力に手間を感じる人もいるというのも事実です。

ですが、工場求人ナビの場合はWeb履歴書を強制で入力するような必須条件となっているわけではありません

最初から書面の履歴書を持っていく方法もありますので、こちらについても大きなリスクやデメリットはないですね。

 

そしてもう1つ気になるのが、「安全対策」についてですよね。

Webで入力することになる履歴書は、個人情報もたくさん入力していくので、万が一のことがあっては困ります。

ですが、こちらについても安全対策・セキュリティ対策はしっかりとしていることが、前回の記事でもまとめています。

【工場求人ナビの安全性や危険性については下記ページをご覧ください。】
>>工場求人ナビの安全性と危険性を徹底検証!

 

運営会社の日総工産は、上場もしている一流企業で、すでに45年以上もの実績を誇る業界大手の会社です。

日本全国に拠点があるうえに、すでに1万名以上の人がスタッフ登録して働いているという実績もありますので、個人情報が洩れるような心配をする必要はないといえます。

 

工場求人ナビのWeb履歴書用の写真について

工場求人ナビのWeb履歴書を入力するときに、「写真」の添付もあるのですが、

スーツ姿の方が良いの?」
私服でもいいの?」

このように迷ってしまう人も多いようです。

工場・製造業といっても工場求人ナビには様々なジャンルのお仕事がありますから、どちらにすればいいのか分からずに入力作業の手が止まってしまう人もいいらっしゃるようです。

 

そこで、その答えについて解説すると、

スーツ姿の写真にする

あなたの希望条件も、説明会でキャリアプランなどを考えていく中でもしかしたら変わる可能性も考えられますよね?

その場合、私服の写真はNGという企業もあるかもしれません。

 

ですが、スーツ姿の写真であれば基本的どの企業でも使うことができますので、失敗する心配がありません。

私服はNGはあっても、スーツはNGという企業はまずありませんからね。

Web履歴書用の写真に迷ったときには、「スーツ」を選ぶようにしましょう。

 

まとめ

今回は、工場求人ナビで2018年12月10日に追加された新機能「Web履歴書」についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

事前に入力をしておくことで、

●面接時かんの短縮ができる
●書面の履歴書が不要になる(例外あり)
●QUOカードがもらえる

この3つのメリットがあります。

デメリットについてはほとんどないようなものですので、登録面接当日は少しでも早く終わらせたいという人は、事前に入力しておくのがおすすめです。

 

工場求人ナビは、日本全国の工場・製造業のお仕事が集まる求人情報サイトです。

応募などサービスを利用するためには、登録説明会に参加する必要がありますので、詳しくは下記公式サイトをご覧ください。

 

登録やサービス利用料などは完全無料です。

こちらから「工場求人ナビ」の登録相談会の予約ができます

工場求人ナビとは?特徴や評判

▼登録相談会の予約方法がわからないという人はこちらを参考にしてください。

>>工場求人ナビの登録相談予約の方法と流れを詳しく解説!