工場求人ナビのエリア別の求人数の傾向を徹底調査!

工場求人ナビ

工場求人ナビは、全国の工場・製造業のお仕事が集まる人材派遣会社が運営する求人サイトです、

日本全国からおよそ1,000件以上の求人を取り扱っていて、さまざまな職種や業種の工場系求人を保有しています。

寮完備や交通費支給・スタッフだけの特典などさまざまなサービスもあるので安心して働くことができます。

すでに全国で10,000人を超える人が働いているほどです。

 

でも、そこで気になるのが「自分の住んでる地域の求人数はどれくらいあるの?」ということではないでしょうか?

そこでこのページでは、工場求人ナビが保有する求人をエリア別に分けて詳しく解説していきます。

これから利用してみようかと悩んでいた人も、ぜひお役立てください。

「工場求人ナビ」についてよくわからない方は、まずは下記ページをご覧ください。

>>工場求人ナビとは?特徴や評判を詳しく解説!

 

工場求人ナビのエリア別の求人を調査

それではさっそく、工場求人ナビが保有する求人数をエリア別に細かくチェックしていきましょう。

エリア別求人数

●北海道⇒36件

●東北 ⇒140件
※青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島

●北関東⇒88件
※茨城,栃木,群馬

●関東・首都圏⇒234件
※埼玉,千葉,東京都,神奈川

●甲信越⇒80件
※新潟,山梨,長野

●北陸 ⇒59件
※富山,石川,福井

●東海 ⇒89件
※岐阜,静岡,愛知,三重

●近畿・関西 ⇒76件
※滋賀,京都府,大阪府,兵庫,奈良,和歌山

●四国 ⇒7件
※徳島,香川,愛媛,高知

●中国 ⇒170件
※鳥取,島根,岡山,広島,山口

●九州 ⇒49件
※福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島

●沖縄 ⇒2件

(2019年5月時点での求人数です。数は常に変動していますので参考程度にお考えください。)

 

工場求人ナビでは、このようにエリアによって数こそ差があるものの日本全国47都道府県に対応しています。

多くの求人サイトは、首都圏や関西などに求人が集まる傾向にありますが、工場求人ナビならその心配もなく、より多くの人が使いやすくなっているのがわかりますね。

 

中でも求人数が多いエリアは

今回調査した結果、工場求人ナビの中でもとくに求人数が多いエリアは【首都圏・中国】になります。

どちらも150件以上もの求人数を保有しているのですが、全体でおよそ1,000件ということを考えれば、首都圏・関東・中国エリアだけで、およそ400件と全体の4割ほどを占めているほどです。

中国エリアで求人数が多いというのも、他のサイトにはない工場求人ナビならではの特徴ともいえますね。

 

求人数が少ないエリアは

どんな求人サイトでも、バランスよく求人があるということはありません。

それがとくに、工場・製造業をメインとしたサイトであれば、当然ですが工場が少ないエリアの求人は少なくなってしまいます。

今回調査したデータから見てみると、求人数が少ないのは【四国・沖縄】のエリアで、どちらも1桁しかなく、他のエリアと比べてもかなり少ないのがわかります。

 

ですが、今回求人数が少なかったからといって諦める必要はありません。

調査した5月というのは1年を通しても、全体的に求人が減少傾向にあるタイミングですので、ここからさらに増えていく可能性も十分秘めています。

いま少ないからといっても使えないということはありませんのでご安心ください。

 

工場求人ナビの求人数について まとめ

今回調べたことで分かったことをまとめると、

1:求人は日本全国に対応している

2:求人数が多いのは、首都圏を中心とした関東と中国エリア

3:四国と沖縄は全体的に少ない

このような特長のある求人サービスということがわかりましたね。

求人数がそれなりにあるエリアでは、使い勝手は良いですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

また、もっと詳しい求人の傾向については、下記ページでも解説していますので、もっと詳しく知りたくなった方は、ぜひ併せてご覧ください。

>>工場求人ナビが保有する求人の職種や業種を徹底解説!

 

さいごに

今回は、工場求人ナビの求人をエリア別にどれくらいあるのかを調査してきましたが、いかがでしたか?

求人サイトは、どこでもばらつきがありますので、あなたが希望するエリアの求人数が多い方がいろいろ比較しながら選ぶことができるので便利です。

 

ですが、「数が少ない=使えない」というわけではありません

少なくても、他のサイトでは募集していない企業の求人もある可能性もありますので、上手に使い分けていくことがよいお仕事を探すためには大切なことです。

 

工場求人ナビでは、応募や登録相談会は完全無料で利用することができます。

最新の求人情報も公式サイトで確認できますので、ぜひチェックしてみてください。

 

こちらから「工場求人ナビ」公式サイトへ

工場求人ナビの特徴はこちら

▼登録相談会の予約方法がわからない方は下記ページを参考にしてください。

>>工場求人ナビの登録相談予約の方法と流れを詳しく解説!