BIZREACH(ビズリーチ)のスカウトについて徹底解説!プラチナスカウトや求人案内とは

BIZREACH(ビズリーチ)

ビズリーチでは、職務経歴書を登録することで、採用企業やヘッドハンターに内容が閲覧することができるようになり、募集している求人情報や条件と合致する人にスカウトを送るというサービスがあります。

このスカウトでは、某有名転職エージェントから届くこともあれば、ビズリーチに所属しているヘッドハンターから届くこともあります。

 

そんなスカウトサービスですが、実は2種類存在しています。

プラチナスカウト
スカウト

さらに、これらのサービスとは別に「求人案内」なども受信したりするので、どれにすればいいのか分からなくなってしまう人もいらっしゃるようです。

そこで今回は、ビズリーチのスカウト・プラチナスカウトや求人案内などについて詳しく解説していきます。

これから登録を考えている人も、ぜひお役立てください。

>>ビズリーチの特徴や強みについてはこちら

 

ビズリーチのスカウトサービス

ビズリーチでは、登録したときに、職務経歴書を入力することになるのですが、この職務経歴書の内容は、ビズリーチに登録している採用企業やヘッドハンターに公開されます。

※非公開設定もできますし、個人を特定できるような情報は非公開になるのでご安心ください。

 

この内容を閲覧して、条件に合いそうな人にスカウトを送る仕組みです。

送られたスカウトは「受信ボックス」でその内容を確認して、返信することでやり取りをすることができます。

「スカウト」と「プラチナスカウト」の違い

先ほども少し触れましたが、ビズリーチには、「スカウト」と「プラチナスカウト」という2種類があります。

それぞれの特徴をまとめると以下のようになります。

 

■プラチナスカウトとは

あなたの経歴やスキルなどを見て、求める経験やスキルを備えてい層だと企業やヘッドハンターが判断をして、あなたに高い関心を持った企業やヘッドハンターから届く「特別なスカウト」になります。

一般のスカウトと大きく違うところは、「面談もしくは面接が確約されている」ということです。

また、このプラチナスカウトは、スタンダード会員・プレミアム会員でもメッセージの閲覧と返信をすることができるというのも特徴です。

 

スカウトとは

スカウトは、登録した職務経歴やスキルに強く関心を持ったヘッドハンターから送られてきます。無料・有料プランどちらでも送られてくるものの、内容を確認したりやりとりをするためには、プレミアム会員(有料)にアップグレードする必要があります

 

このような違いがあります。

一見すると「プラチナスカウト」の方が名前からも豪華で特別な感じがありますが、プラチナスカウトなら無料会員も受信したメッセージの内容を閲覧・返信することややりとりをすることができます。

しかも、面談や面接が確約されているというのは大きな特徴でありメリットでもあります。

無料会員のまま転職活動をするのなら、この「プラチナスカウト」を利用していくことになります。

 

そして、「スカウト」は、無料会員でも受信することができるのですが、その内容を閲覧したり返信することはできません。

どちらにも共通していえることは、ヘッドハンターや採用企業があなたの職務経歴を見たうえで興味・関心をもって送っているため、通常の応募よりもアピールが強く面接に臨めるという強みがあることです。

 

スカウトが届いたらどうするの?

スカウトの内容については、「メッセージ」メニューにある「受信ボックス」から確認することができます。

送られてきた内容に従い、採用企業やヘッドハンターとやりとりをしていきます。

 

やりとりは、チャットのような形式のメッセージ機能を使ったサービスになりますので、パソコン操作になれている人ならすぐに使いこなせるようになると思います。

内容を確認して興味を持った場合には、メッセージを開いた一番下まで移動することで「返信」できるので、ここからやりとりを始めることができます。

 

「どんな文章にすればいいのか分からない…」

と不安に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ビズリーチではテンプレートも用意されていますので、このテンプレートを用途に合わせて修正することで返信することもできます。

 

スカウトがこない場合は?

登録したけれど「スカウトがこない」といいいう人もいるようですが、その場合は登録した職務経歴書の内容をもっと充実させるようにしましょう。

これまでの経歴や職務内容の見直しや、どのような成果をあげてきているのかをもっと明確にすることで、スカウトが届く可能性を高めることができます。

【チェックポイント!】

企業名や役職、部署名などは具体的に書くことでアピールに繋がります。また職種と業種の経験年数を正しく入力していないと検索段階で「対象外」となってしまいヘッドハンターにアピールすることができなくなるので、こちらの確認もしておきましょう。

スカウトを辞退するときは返信しない?

スカウトが届いても、内容に興味がなかったり、希望条件に合わない場合には辞退することになります。

その際、返信するべきか、返信しないでもいいのか迷ってしまいますよね。

 

この答えは、「返信する」がおすすめです。

なぜなら、辞退をしないと同じスカウトが届く可能性が高いからです

辞退の方法は、メッセージの返信欄に「辞退する」というボタンが表示されているので、ここで辞退することができます。

理由を選択する画面も表示されますが、必須事項にはなっていないので何も理由はなくても辞退することもできます。

 

ただし、「返信しない」という選択肢ももちろん可能です。

なぜなら、受信したメールの中にはスカウトではなく、広告的なメールもあるからです。

このようなメールの場合は辞退のための返信をする必要はありません。

送っている方も、応募者が増えればラッキーくらいに思っていますので、広告的なメールは返信しなくても問題はありません。

 

このような仕組みの転職サイトは、あなたのスキルや職務経歴をしっかり読んでスカウトメールを送ってくれる人は多いのですが、中には少しでも条件が合えば送信するようなメールもあるからです。

内容を見たうえで、辞退することを返信するかどうかを判断しましょう。

 

特定のヘッドハンターや企業をブロックすることもできる

閲覧できる職務経歴は個人を特定することができないようになっています。

ですから、辞退したにもかかわらず何度も同じヘッドハンターからスカウトが届くという可能性もあります。

これではチェックするメールが増えてしまうので手間ですよね。

 

その場合は、特定のヘッドハンターや企業からのスカウトをブロックすることができる機能もありますので利用してみましょう。

ブロックしたいヘッドハンターのページに移動したら、ページの一番下にある「このヘッドハンターをブロック」をクリックするだけです。

企業の場合は、「企業ブロック設定」から「ブロックする企業を追加」ボタンから選択することができます。

 

「求人案内」とは?

似たような感じの名前なので混乱してしまう人も多いのが「求人案内」です。

これは、あなたの職務経歴書と求人情報の条件がマッチして、システムが書類通過の可能性が高いと判断した場合に送られてきます

 

そのため、通常の応募よりも書類通過率が少し高めになっていますが、少しでもマッチしていると送信されるので、中には全く合わないという可能性もあります。

「スカウト」は、採用企業やヘッドハンターが送っているので、面談もしくは面接が確約されているというところも大きな違いですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。このページでは「ビズリーチ」のスカウトサービスについて詳しくまとめてみました。

一般の転職サイトとは違い、面談や面接が確約されているスカウトが届くため、職務経歴などはきちんと入力していくことが大切です。

 

また、届いたスカウトは返信することで、いろいろとやりとりをすることにもつながりますので、新たなキャリアの可能性や市場価値などの判断にも。

もちろん、すべてのスカウトがあなたの条件にマッチしているというわけではないものの、ヘッドハンターは優秀な人材が多いので、届いたスカウトは返信するようにしましょう。

 

ビズリーチは、ハイクラスな会員制の転職サイトです。

会員登録は無料ですので、まずはお気軽に体験してみてください。

 

こちらから「ビズリーチ」公式サイトへ

ビズリーチの詳細・特徴はこちら

▼登録方法がわからないという方は下記ページをご覧ください▼

>>BIZREACH(ビズリーチ)の登録方法と登録後の流れを徹底解説!