ピッキングのバイトはきつい?仕事内容や口コミなどの体験談、面接対策までわかりやすく解説

アルバイト情報・コラム

ピッキングのバイトに興味があるけど、どんな仕事内容なのかいまいちよく分からないので不安…

求人サイトなどを見てると「ピッキング」というバイト情報をよく見かけるので興味があるという人も多いのではないでしょうか。

ですが、具体的な仕事の内容などは他のバイトと比べるとイメージもしにくいので、応募してみようか迷ってしまうという方もいらっしゃると思います。

 

そこでこの記事では、ピッキングはきついのか、具体的な仕事内容や実際に働いた人の口コミなどの体験談、そして面接対策までをわかりやすく解説していきます。

これからバイトを考えてるという方も、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

ピッキングのバイトとは?

ピッキングとは、工場や倉庫などで指定された商品や部品などを集める作業になります。

「そんなことを言われてもイメージできにくいんだけど…」

という方もいらっしゃると思いますが、例えば、あなたが通販サイトで買い物をするという例で考えてみると想像しやすいかもしれません。

パソコンやスマホで欲しい商品を注文すると、ショップがその商品を保管している倉庫に指示を出します。

倉庫内で働いている作業員はその商品を探して、あなたのもとへと出荷する。

 

今や買い物はネットで完結することもできてしまう時代ですので、商品といっても食品や飲料水、家電・雑貨などいろいろなジャンルがあります。

商品によっては、防寒着などを着用して冷凍庫の中に入ってピッキングしたりするものまで幅広くあります。

 

ピッキングバイトの仕事内容について

ここからは、さらに具体的な仕事内容についても解説していきます。

まず、「ピッキング」といっても【摘み取り】と【種まき】という2種類に分かれています。

 

摘み取りの仕事内容について

摘み取りという作業は、一人一人が注文別に必要な商品を探して集める作業です。

倉庫の中をカートやかごをもって徘徊しながら指定の商品を集めることが主な仕事になります。

倉庫内を歩き回りながら、1つ1つ人の手で取っていくところがまるで花の摘み取りのようなところから「摘み取り」という名前になっています。

 

種まきの仕事内容

種まきという作業は、倉庫内を歩き回ることがありません。

ベルトコンベアの前で作業員が待機していて、そのコンベアで流れてくる箱やかごなどを担当商品に入れていくさようです。

摘み取りとは違い動くことはないのですが、流れ作業ですので自分の都合で簡単に止めることができないうえに、正確性も必要になるので集中力も求められます。

こちらは、大手の通販サイトなどで採用しているケースが多いようですね。

 

ピッキングバイトに必要な資格とは?

ピッキングのバイトをするうえで、何か必要な資格というものはとくにありません。

ですが、フォークリフトの資格などを持っていることが条件であったり、資格があることで時給が良くなったり、採用される可能性を高めることもできます

もし、免許を持っているというのであれば、面接時にしっかりとアピールすることもお忘れなく!

 

ピッキングバイトの時給や勤務時間を調査してみた!

ピッキングのバイトが人気の理由としては、単発や短期からでも求人を募集しているところが多いということでしょう。

もちろん企業によって募集条件は異なるものの、1日4時間~とか、フルタイム、週に2~3日からというように、勤務時間も色々ありますので、大学生や主婦、フリーターの副業としても人気があります。

 

また、求人によっては、日払いや週払いにも対応しているところもありますので、すぐにでもお金が欲しいという方にも需要があります。

時給は1,000円前後くらいが像場となっていますが、残業などがある倉庫で働けば25%上乗せすることもできるので、効率よく稼ぎたい人は、残業ありの求人を探すというのもありです。

 

ピッキングのバイトは高校生でも応募できるの?

「仕事内容も簡単そうだし、高校生だけどバイトをやってみたい!」

このように思ってる学生さんもいらっしゃることでしょう。

まず結論からお伝えすると、「高校生可」になっていれば応募して働くことができます。

 

ただし、高校生OKという表記がされていても、長く働くことができなかったり、シフトについて企業側が求めてる曜日や時間帯に働くことができないと不採用になりますので、しっかり求人票を確認したうえで応募できそうか判断するようにしましょう。

 

ピッキングバイトの評判と口コミは?体験談まとめ

ここからは、実際にバイト経験がある人のリアルな口コミなどの体験談についてもまとめていきます。

あなたが想像していた仕事かどうかの判断材料としてお役立てください。

 

悪い評判と口コミやデメリットを体験談からチェック

●仕事は単純でよかったのですが、社員の態度が最悪だった。人間関係はどこでもあることだけど完全にハズレをひいた。

●大きいサイズの商品を取り扱う倉庫で働いていました。重さが10キロや20キロあるものを運ばないといけないのが重くてかなりきつかった。

●当たり前だけれど、バイトでもミスすれば怒られたのがショックだった。

●倉庫が広いと館内放送を利用して指示されたりするのですが、さぼったりすると名指しで館内放送で注意されるのがイヤだ。

悪い口コミでは、このような体験談が結構多くありました。

人間関係についてはどの業界でも必ずあるので運しだいというところもありますが、重たい商品の持ち運びなどもあるところが多いようなので、体力・力に自信がないとかなりツラいと感じてしまうことも。

 

良い評判と口コミはメリットについて体験談から見てみる

次に、働いてよかったとという人の体験談についても見ていきましょう。

●精神的に一番楽なバイトだと思う。注文票から広い倉庫から目当ての品をとってダンボールに詰めるだけ。肉体的には疲れるけど精神的にはとても楽だった。

●1日中歩き回っているようなものなので、1週間働いただけでも2キロも痩せた!

●宝探しゲームみたいで楽しくバイトができる。あっという間に時間が来るのもうれしい。

●シフトも組みやすいからダブルワークに最適!

●1日に3万歩とか歩くから、1週間で3キロも痩せた。お金を稼ぎながらダイエットができたので満足。

●バイト先の現場はノルマがなかったので、自分のペースで仕事ができるので精神的に楽。さぼれば注意されるけど、普通に働くには最適だと思う。

●複雑な仕事は何もないし、誰でも始められるのでお気に入り。

ピッキングの仕事はノルマがないので、自分のペースでモクモクとできるところも魅力的ですよね。

また、歩数もかなりすごいことになるので、「痩せた」という体験談もいくつか見かけるほどでした。

ダイエット効果は個人差もあるけれど、仕事ですのでこれならダイエットが続けられないという人も働きながら効果も期待できそうですね。

 

ピッキングのバイトはこんな方におすすめ!

☑一人でモクモクと作業することが好き

☑頭よりも体を動かす仕事のほうが得意

☑集中力にはそれなりに自信がある

このような方におすすめです。

作業内容はそこまで難しいものではありませんので、慣れてくれば動作もどんどん素早くできるようになります。

 

ピッキングバイトの志望動機について

ピッキングのバイトに応募する際の志望動機も悩んでしまうと思いますが、これまで紹介してきた仕事内容から、どんな人材を求めているのか?ということを考えてみましょう。

とくに未経験の場合は、細かい作業が得意だったり、丁寧に作業ができる・やる気があるなどをアピールすることが大切です。

きつい部分もありますが、シフトも組みやすく人気が高いバイトの1つですので、真剣な姿勢をしっかりと面接官に伝えるのが大切です。

 

志望動機の例

「ピッキング作業にとても興味がある、貴社の求人募集の広告を見て、私の体力と集中力を活かせると思い志望いたしました。学生時代には〇〇部(運動)に所属しており、体力・力作業には自信があります。また、細かい作業も得意で貴社のお役にたてると思いますので、よろしくお願いいたします。」

志望動機では、自宅から近いことや時給、シフトが組みやすいなどもあると思いますが、これはあなたにとってのメリットであり、企業側が求めているところではないので、入れないほうが良いでしょう。

 

さいごに

いかがでしたか?ピッキングバイトは未経験からも応募できるケースが多く、シフトも組みやすいのでプライベートも大切にしながら働くことができます。

ただし、ピッキングバイトも企業によって募集している内容が異なりますので、しっかりと求人内容を見たうえで応募するかどうか判断するようにしましょう。

 

ピッキングバイト求人のおすすめの探し方

ピッキングバイトをやってみたい!という方は、求人サイトから応募してみましょう。

これから紹介するサイトなら、採用されるとお祝い金がもらえるので、他の方法よりもお得にバイトデビューができますよ。

 

マッハバイト

上場企業が運営する老舗の求人サイトです。

毎日サイトは更新されているほか、およそ20万件の中からあなたの希望に合う求人情報を探して応募することができます。

採用されると最低5,000円~最大10,000円のお祝い金が最短翌日に、指定の口座に振り込んでもらえるすぴーとの速さも人気の理由です。

登録や会費は完全無料ですので、お気軽にお試しください。

▼こちらから「マッハバイト」に無料登録できます▼

>>「マッハバイト」の安全性や危険性・評判を徹底解説!【アルバイト求人サイト】

 

また、工場系の求人には「工場ワークス」という求人サイトも案件が充実しているため多くの方が利用する人気サイトです。

工場に特化したサイトのため、他の求人と迷ってしまうような心配もありません。

▼こちらから「工場ワークス」に無料登録できます▼

>>工場ワークスの評価は?2ch(5ch)の口コミ評判からわかったこと