ウズキャリ既卒が保有する求人の職種や業種の傾向を徹底検証!【既卒専門就職サポート】

ウズキャリ第二新卒・既卒

ウズキャリ既卒は、株式会社UZUZが運営する20代の既卒やフリーター専門の就職・転職支援サービスです。

新しい支援サービスではありますが、すでにたくさんの方が利用していて、内定率や定着率が高いなどの実績と高い評価を得ている注目のサービスになっています。

また、口コミでもサポートがとても丁寧で充実しているというように、利用者の多くが満足しているというのも人気の理由の1つでしょう。

 

ですが、求人数は大手のサービスと比較してしまうとかなり少なく感じてしまいますが、独自の審査基準を設けることでブラック企業を徹底して除外しているので、ホワイト企業で働きたいという方の利用も多いようですね。

そんな人気のウズキャリ既卒ですが、求人数が少ないということは保有してる求人職種業種にもかなり偏りがあるということです。

つまり、どんなの質の高いサポートを受けることができたとしても、希望する職種や業種の求人がほとんど取り扱っていないとなると、利用しても「使いにくい・・・」というような評価になってしまいますよね。

 

そこで今回は、ウズキャリ既卒の保有する求人の職種や業種の傾向について徹底検証していきます。

これから登録して就活や転職活動をしてみようと思っている方も、ぜひお役立てください。

 

 

ウズキャリ既卒の職種について

まずは、ウズキャリ既卒が保有している【職種】から細かくチェックしていきましょう。

●営業・企画
●コンサル
●事務
●インフラエンジニア
●総合職
●販売
●WEBマーケティング
●技術職(IT系)
●技術職(機械・電気)
●技術職(建設・土木)
●その他

ウズキャリが保有してる求人の職種は上記のように様々な求人があります。

ここからは、さらに求人数が多い得意な職種と、数が少ない苦手な職種について詳しく見ていきましょう。

 

ウズキャリ既卒のいちばん得意な職種

ウズキャリ既卒では、いろいろな職種に対応している万能型の就職・転職支援サービスです。

とはいえ、全体的にバランスよく求人を持っているというわけではありません。

 

そこでチェックしたいのが、求人数が多く得意としている職種ですよね。

ウズキャリ既卒では、『営業&企画』の求人が一番多い傾向にあります。

これだけで全体の求人の3~4割ほどを占めるほどといっても過言ではありません。

しかも、ブラック企業を排除した優良企業の求人ということですから、営業や企画の職種で就活や転職活動をしている人にはとてもおすすめの支援サービスになります。

 

IT系技術職の求人もそこそこ

営業や企画以外には使えないの?と思われるかもしれませんが、技術職の中でもIT系の求人も多いといった特徴があります。

近年、全体的にIT業界は成長をしている企業が多いですから、自然のこのような就職支援サービスへの求人募集も増えているということでしょう。

そのため、技術職でIT系で仕事を探している人も、利用して損はないといえます。

 

求人数が少ない職種はこれ!

では、ウズキャリ既卒が保有してる職種の中でも求人が少なく、使いにくいとされる職種についても見ていきましょう。

それは、『総合職・販売・WEBマーケティング・技術職(建築・土木)』の職種になります。

これらの職種は、かなり求人数が少ないですから、応募すること自体が難しく、ライバルも多くなる可能性が高いので、あまり利用にはおすすめできません。

 

もちろん、今回見てきた職種の傾向は、時期やタイミングによって増減することはありますので、どうしても少ない職種でも利用してみたい!という方は、まずは相談をしてみるようにしましょう。

>>【ウズキャリ既卒】

ウズキャリ既卒の職種 まとめ

今回チェックしてきたことをまとめると、

☑ 企画や営業の職種の求人が多い

☑ 技術職のなかでもIT系の求人もそこそこある

☑ 上記2つ以外は、全体的に数が少ない

このようになります。

希望する職種が、「営業・企画・技術(IT)」という人にはおすすめの使いやすい支援サービスといえますね。

 

 

ウズキャリ既卒の業種について

ここからは、ウズキャリ既卒が保有している「業種」についても細かくチェックしていきましょう。

●広告
●商社
●人材・アウトソーシング
●情報通信・IT
●金融
●建設・不動産
●自動車・機械
●素材・メディカル
●食品・農業
●印刷
●製造
●小売
●その他

保有している業種について見てみると、このようにいろいろな業種に対応しているのがわかります。

とはいえ、職種と同じくバランスよく求人数があるというわけではないので注意が必要です。

そこでここからは、ウズキャリ既卒の数が多く得意な業種と、数が少なく苦手な業種についてもチェックしていきましょう。

 

ウズキャリ既卒の得意な業種

ウズキャリ既卒では、上記のようにさまざまな業種に対応していますが、その中でも求人数が多いのが「IT・情報通信」になります。

記事作成時(2019年3月2日)では、なんとこの業種だけで4割以上もの求人数があるほどです。

 

ウズキャリ既卒は、他のエージェントなどからも「ITに強い」といわれるくらい有名になってきていますので、ITの業種を探しているという人にはとてもおすすめです。

得意な分野になるほど、提供されるノウハウや情報もより濃い内容になっていきますので、より書類選考率や内定率もアップしていきますからね。

 

人材・アウトソーシング業界もそこそこ

ウズキャリ既卒では、IT業界以外の求人では、「人材サービスやアウトソーシング業界」の求人もそれなりの保有しているのが特徴です。

いわゆる「サービス業界」になりますが、こちらも未経験者でも応募しやすい求人が多いということもあり、ウズキャリ既卒でも豊富に求人を取り扱っています。

 

サービス業界というと「ブラック企業が多いのでは?」という心配もありますが、ウズキャリ既卒は先ほどもお伝えしたように独自の審査基準と、ウズキャリ経由で入社した人からのフィードバック情報を元に、内部事情なども細かく把握していますので、安心して応募することができます。

 

ウズキャリ既卒の苦手な業種は?

ここまでは、ウズキャリ既卒を利用するうえで求人数が多い業種についてチェックしてきました。

では、「どんな業種の求人が少ないの?」という疑問もありますよね。

それは、「金融・印刷・製造・小売り」などの業種です。

これらの求人数はとても少ないので、この業界で就活をしている人が利用すると、その求人数の少なさにショックを受けてしまうかもしれません。

そのため、これらの業種でウズキャリ既卒の利用を考えている人にはあまりおすすめはできません。

 

ウズキャリ既卒の業種 まとめ

今回チェックしてきたことをまとめると、

☑ IT業界の業種は豊富で使いやすい

☑ 人材サービスや、アウトソーシング業界の求人も豊富

☑ 金融や製造・小売りなどの業種は少なく使いずらい

というようになります。

もちろん、業種の求人数も利用する時期によって変動していますので、より詳しい詳細はウズキャリ既卒に相談をしてみてください。

>>【ウズキャリ既卒】

 

まとめ

今回は、ウズキャリ既卒が保有している求人の職種や業種の傾向について細かくチェックしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

ウズキャリ既卒は、全体的な求人数は大手の支援サービスやエージェントと比べてしまうとかなり少なく感じるかもしれません。

 

ですが、求人数が少ないのは新しいサービスというだけではなく、ブラック企業を徹底して除外しているといった理由があるので、残っている求人は優良企業の求人が多いといった特徴もあります。

実際、ウズキャリ既卒は内定率86%以上!、書類選考通過率87%以上!、定着率93%以上!というすばらしい実績も出しているので、利用する条件が当てはまれば、かなりの確率で内定をGetすることができるということです。

 

今回チェックしてきた職種や業種から、得意な分野があなたの希望条件と当てはまるというのであれば、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

 

ウズキャリ既卒は、会員登録から相談・すべてのサポートまで完全無料で利用することができます。

キャリアカウンセラーの評判もよく、サポートの質も高いと高評価な声も多いですので、就活や転職活動をするのが初めてという方にもおすすめです。

賢く就職・転職支援サービスを活用しながら、より良い条件の企業に入社できるように行動していきましょう!

 

こちらから「ウズキャリ既卒」に無料登録できます