ウズキャリ既卒は関西では使えない?口コミ評判から分かった事実とは

ウズキャリ第二新卒・既卒

ウズキャリ既卒は、書類選考率や内定率が高く対応エリアも、首都圏以外にも関西エリアにも対応しているということで多くの方が利用しています。

そのため既卒やフリーターで、関西に住んでいる人の中には興味を持っている人も多いのではないでしょうか?

 

ですが、ウズキャリ既卒はブラック企業を徹底排除しているため、全体的な求人数が少なく、しかもメインは首都圏ということですから、どれくらい求人を紹介してもらえるのかや、キャリアカウンセラーの対応についてもいろいろと気になるところですよね。

せっかく登録しても、「思っていたよりも使いにくい・・・」と感じてしまうのも嫌ですからね。

そこで今回は、ウズキャリ既卒は関西では使えないのか、実際に利用した人の口コミ評判から分かった事実をご紹介していきます。

これから関西エリアで就活や転職活動を始めようと考えている方も、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

ウズキャリ既卒の詳細情報

まずは、ウズキャリ既卒の詳細情報からチェックしていきましょう。

・運営会社:株式会社UZUZ

・対象年齢:18~29歳

・最終学歴:高卒以上

・対応地域:首都圏・関西を中心

・利用料: 無料

ウズキャリ既卒は、株式会社UZUZが運営する就職サポートサービスです。

20代の既卒やフリーター・第二新卒向けの支援サービスの中でも、とくにサポートに力を入れているサービスで、サポートには他社のおよそ10倍もの時間をかけているため、書類選考通過率や内定率も高い実績を出しています。

 

首都圏の求人がメインですが、関西エリアにも対応しているということで、はじめての就活や転職活動を始められるという方におすすめのサービスです。

>>【ウズキャリ既卒】

ウズキャリ既卒は関西エリアでは使えない?

ウズキャリ既卒は、関西の求人にも対応しているのですが、関西の中でも対応しているのは「大阪府」のみです。

そのため、京都や神戸には非対応ということです。(2019年2月時点)

これから対応エリアが拡大していく可能性はあるものの、今のところは大阪以外の関西エリアで利用しようと思っている人からすると「使えない」ということになりますね。

 

これは、運営会社のUZUZが大阪に拠点を持っていることからも分かります。

大阪オフィスの場所

住所:大阪府大阪市西区阿波座1-3-18エッグビル本町 2F 201号

 

ウズウズカレッジは関西で使えないの?

UZUZUでは、本社のある東京では研修型の就活サポートの『ウズウズカレッジ』というサービスを実施しています。

このウズカレは、およそ1カ月ほどもある研修を受けることで、ITエンジニアやプログラマーとして就活ができるようになるというサービスです。

 

研修の評価は利用する人によってマチマチですが、これらの業界で就職を考えている人からすると「利用してみたい!」と思われるかもしれませんね。

そこで、関西でもウズカレを利用することができるのかを調べてみると、

●ウズカレは関西では非対応

ということで、東京オフィスでのみ利用することができるということでした。

 

もちろん、東京に状況することでほかの人と同じようにウズカレに参加することができますが、研修がおよそ1カ月ほどあるので、その間住む場所の確保が必要になります。

 

関西のウズキャリ既卒の口コミ評価は?

ここまでは、ウズキャリ既卒の関西エリアの対応状況などについていろいろとチェックしてきましたが、大阪エリアでの就活や転職活動では使うことができるということは分かりましたね。

ですが、求人数やカウンセラーの対応なども気になるところですよね。

 

そこでここからは、大阪で実際にウズキャリ既卒を利用された方の口コミ評判・評価についても見ていきましょう。

●他社よりもサポートに時間をかけるというのは本当で、自己分析やアピールに繋がる長所などはもちろん、模擬面接は欠点を克服できるまで何度でも付き合ってくれたのはうれしかったです。

●他社のエージェントでは紹介された求人に少し悩んでいると、いろいろといわれてやる気をなくしてしまうことがありますが、大阪のウズキャリ既卒のカウンセラーの方は私の希望もしっかりと聞いたうえで求人を紹介してくれるのでとても良かったです。

●ウズキャリ既卒は、選考を辞退するときも他の支援サービスのように叱られるようなことはなく、理由を説明するとやさしく処理してくれたのがとてもうれしかった。

●大阪のウズキャリ既卒を利用してみたけれど、営業系の求人ばかり紹介されたのがガッガリ。求人数も少なく期待外れだった。

●オフィスは思ったよりも小規模でした。そのため保有する求人が少ないです。

●サポートがとても丁寧なのはうれしい限りなのですが、半日ほど時間がつぶれる覚悟は必要。午前に面接前の練習をし、午後から企業に面接に行ったら夕方に終わったので、アルバイトなどをしている場合はスケジュールの調整が必要になる。

●大阪オフィスの求人数は少なく感じたけれど、担当の方の話だと企業からの要望で設立されたということなので、今後関西エリアの求人も増えていく可能性があるとのこと。

●未経験の職種や業種を希望していたけれど、ウズキャリでは正社員求人を紹介してくれた。

●紹介された求人は、企業の内部事情などを詳しく聞いたうえで応募するかどうか判断できるのが安心感がある

●大阪周辺の求人もいくつかあるのですが求人数は少ないです。ただウズキャリは求人数というよりもサポートを目的に利用したので、納得できるサポートで利用して良かったです。

ネット上にある大阪オフィスのウズキャリ既卒を利用された方の口コミを集めてみました。

まだ口コミ数は少ないのですが、思ったよりも高評価な声が多かった印象を受けました。

 

口コミから分かった関西エリアのウズキャリ既卒のデメリット

●求人数が少ない

●模擬面接と本番の面接で時間がかかる

このような低評価な口コミが多かったです。

 

ウズキャリ既卒では、大阪エリアでもブラック企業は徹底排除しているということですから、大手の転職エージェントと比べると、やはり求人数は少なく感じてしまうのは仕方がありません。

また、サポートはとても丁寧ですがその分時間もかかるということですから、アルバイトをしていたり、在職中という方は、スケジュールの調整が必要ということは前もって知っておきたいところですね。

 

口コミから分かった関西エリアのウズキャリ既卒のメリット

デメリットよりも多かったのが、高評価な口コミ評判です。

そこで、大阪オフィスを利用するメリットをまとめると、

●サポートがとても丁寧で書類添削や模擬面接は徹底している

●内定辞退をするときも、理由を使えるとソフトな感じに処理してくれる

●ホワイト企業の求人が多い。

このような高評価な声が多かったです。

 

履歴書や職務経歴書では、自己PRの書き方や長所についてもいろいろといっしょに考えてくれるなど、今後の就活にも役たつノウハウを教えてもらえるというのはやはり心強いですよね。

また、ホワイト企業の求人が多いというのは安心感もありますし、内定辞退をするときにもソフトに対応してくれるところも魅力的ですね。

 

ウズキャリ既卒を利用する流れ

ウズキャリ既卒を利用する流れはとてもシンプルです。

1:WEB登録(無料)

2:キャリアカウンセリング

3:求人の紹介

4:書類添削・面接対策

5:面接本番

6:内定・入社

これだけです。

 

登録といっても、簡単な情報だけですので30~60秒ほどで完了できます。

より詳しい内容は下記ページでまとめていますので、ぜひご覧ください。

>>ウズキャリ既卒の会員登録の方法と注意点

>>ウズキャリ既卒のサポートの流れ

 

まとめ

ウズキャリ既卒は関西では使えない?といったウワサもネット上にあったので今回は、ウズキャリ既卒の特徴と利用者の口コミ評価についていろいろとチェックしてきましたが、いかがでしたか?

ウズキャリ大阪は、20代の既卒やフリーター・ニートの方に人気の高いおすすめの支援サービスです。

 

また、関西に住んでいるけれど、東京へ上京して就職をしたい!という人も、大阪に居ながら東京のサポートを受けられるというのもとても便利ですよね。

大阪オフィスでも、サポートのレベルはとても高く、質の高い模擬面接や書類添削を受けられるということですから、就活や転職活動を始めてするフリーターやニートの方もお気軽に相談をしてみてはいかがでしょうか。

 

ウズキャリ既卒は、登録から細かいサポートまで完全無料で利用することができます。

相談からの利用でもOKということですので、書類選考や面接でなかなか思うような結果が出ずに悩んでいるという方も、ぜひウズキャリ既卒の質の高いサポートを利用してみてはいかがでしょうか。

 

こちらから「ウズキャリ既卒」の公式サイトへ