第二新卒エージェントneoの求人の『職種』や『業種』を徹底解説!【20代既卒・フリーター・第二新卒向け】

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneo』は、20代の第二新卒の方はもちろんですが、既卒やフリーターの方も利用することができる人気の転職エージェントサービスです。

業界でも大手の「ネオキャリア」という企業が運営しているため、利用するうえで危険性や怪しさはなく安心して就活や転職活動をするときに利用することができると評判です。

求人件数は5,000件以上の厳選した優良企業のみ取り扱っているうえに、すでに第二新卒エージェントneoを利用して15,000人以上もの人が就職成功してきているという実績もあります。

 

ですが、エージェントを利用するときに、あなたが希望する職種に対応していなければ登録するメリットもなくなってしまいますので不安に感じてる方も多いかもしれません。

そこでこのページでは、第二新卒エージェントneoが取り扱ってる求人の職種や業種について詳しく解説していきたいと思います。

これから登録をしてみようかと悩んでいる方も、ぜひ最後までご覧ください。

 

「第二新卒エージェントneoとは?」という方は、まずは以下のページをご覧ください。

>>第二新卒エージェントneoとは?登録する前に知っておきたいこと

 

 

「第二新卒エージェントneo」の職種は?求人をチェック

●営業・企画

●人事・経理広報

●販売スタッフ

●サービス

●編集・製作

●デザイン教師

●プログラマー

●システムエンジニア

●ネットワークエンジニア

●保守・適用社内システム

●施工管理研究

●品質管理設計エンジニア

●サービスエンジニア

●生産管理エンジニア

●開発製造フィールドエンジニア

●プラントエンジニア生産技術

このように、さまざまな職種の求人が集まっています。

営業や企画・販売系に事務・管理・IT・エンジニアなど、あらゆる職種に対応していますので、どんな方でも安心して利用することができますね。

 

豊富な職種は?

求人数は利用する時期などによって増減するため一概には言えませんが、記事作成時では【営業・企画】に関する求人が豊富にありました。

営業職というのは、どんな企業でも必要な人材になりますので、第二新卒エージェントneoでも同じように豊富に求人があるということですね。

 

また、第二新卒エージェントneoの特徴の1つに、紹介される求人はスタッフが訪問調査をしているため、内部事情を聴いたうえで応募できますし、ブラック企業は排除されているという安心感もあります。

 

求人が少ない職種は?

それでは、求人数が少なかった職種はなにがあるのか?についても調べてみると、こちらは【製造・技術職】の求人が少なかったです。

まったくないということではないものの、生産や技術職はとくに景気の影響を受けやすいところでもありますので、今の世の中では景気の良い企業自体が少なくなりつつあります。

 

私が今働いてるのも生産関係の職場ですが、今年は新卒を採用していませんので、今後がちょっと不安に感じていたりも…

とは言え、このように第二新卒エージェントneoなら生産・技術職の求人も少ないとはいえありますので、転職を考えたときには登録してみるのもおすすめです。

 

第二新卒エージェントneoの「業界」について

第二新卒エージェントneoでは、職種の他にも「業界」から求人を探すことができるという特徴もあります。

しかも、かなり細かく分けられていますので、転職したい!働きたい業界が決まっている人からすればかなり利用しやすいのではないでしょうか?

それでは、どのような業界に対応しているのかについてもチェックしていきましょう。

●物流
●運輸
●倉庫
●物流運輸倉庫
●賃貸
●管理
●投資
●機械
●素材
●半導体・電子部品
●化学・薬品
●食品
●アパレル・繊維
●医療
●携帯
●スーパー・コンビニ・ホームセンター・ドラッグストア
●銀行・労金・信金・信組
●生命保険・損害保険
●証券・投資関連
●システム
●WEB
●ネットワーク
●マスコミ広告出版印刷
●人材コンサルタント
●シンクタンクアウトソーシング
●カラオケアミューズメント
●パチンコ
●フィットネスクラブ
●その他
●レストラン・フードサービス(居酒屋)レストラン・フードサービス(居酒屋 以外)レストラン・フードサービス(その他)
●医療福祉
●ブライダル葬儀
●コールセンター(テレアポ)コールセンター(テレオペ)
●美容(エステ含む)化粧品ジュエリー
●土木建築
●不動産
●金融

記事作成時には、39種類もの業界から求人を探すことが可能となっていました。

 

これだけあると、希望する業界が決まっていないと逆に多すぎてどれにしようか迷ってしまいそうですね。

仕事を探す前に、自分がどの業界に向いているのか、働きたいのかある程度考えておきましょう。

 

もちろん、第二新卒エージェントneoの会員なら無料でプロのアドバイザーの方が、キャリアの棚卸しをしてくれたりするので、自分が向いてる業界がわかることがあります。

口コミでもサポートの質の高さには定評があるエージェントサービスですので、とくに何も決まっていないという方は、一度カウンセリングをしてみてはいかがでしょうか。

 

第二新卒エージェントneoとは

第二新卒エージェントneoに興味が出てきたけれど、まだ登録するべきなのか迷ってるという人もいらっしゃることでしょう。

当サイトでは、他にもさまざまな情報や疑問などをまとめていますので、ぜひ下記ページもチェックしたうえで利用するべきなのか判断してみてください。

第二新卒エージェントneoを徹底攻略!

 

1:「安全性や危険性」について解説しています。

2:「高卒や大学中退だと利用できるの?」ときになる方はこちら

3:「利用がオススメの人の特徴」についてまとめてます。

4:「2ch・5chでの評価が気になる」というあなたはこちらをどうぞ。

5:「ニートから正社員になった実績は?」と、気になる方はこちら。

6:「退会できない?」そんなネット上の噂の真相とは!?

7:「登録方法」に迷ったらこちらを参考にしてください。

8:「大阪でも就活に使えるの?」気になるあなたはこちらをどうぞ。

多くの方が利用する人気の転職エージェントだからこそ、実際に登録して利用してみた人のリアルな意見もたくさん見ることができます。

登録やサポート費用などは完全無料とはいえ、納得したうえで登録するのがベストです。

気になる疑問や不安に感じたことがあれば、まずは上記ページで解決したうえで会員登録をしましょう。

 

さいごに

今回は、大人気の転職エージェント『第二新卒エージェントneo』が取り扱う求人の職種や業界について詳しく検証してきましたが、いかがでしたか。

かなり細かく分けられていますので、すでに転職希望の職種などが決まっている人にとってはかなり使いやすいと思います。

 

もしまだ何も決まっていない・・・という方もご安心ください。

第二新卒エージェントneoでは、キャリアカウンセリングを専任の就活アドバイザーが相談にのってくれます。

ここで、あなたのお話や希望条件・経歴などから最適なキャリアプランニングをお手伝いしてくれるうえに、業界や職種についても丁寧にレクチャーしてくれるので安心です。

登録からキャリアカウンセリング、書類添削・面接対策、内定後の相談まですべて完全無料で利用できます。

 

まずはお気軽に相談してみましょう。

こちらから「第二新卒エージェントneo」に無料登録できます

↓登録方法がわからない方はこちらをお役立てください↓

>>第二新卒エージェントneoの登録方法を詳しく解説!