パソナキャリアの職種や業種の求人を徹底解説!おすすめな人の特徴とは

パソナキャリア

パソナキャリアは、取引実績起業16,000社以上、求人件数30,000件以上の求人を保有してる大手の転職エージェントです。

様々な職種や業種にも対応していますし、47都道府県から希望にあった求人を探すことができる万能型の支援サービスです。

大手企業が運営しているという安心感もありますが、実績も素晴らしくパソナキャリアを利用して転職した人の実に67.1%が転職後の年収アップをしているというのも魅力的ですよね。

そのため、これから利用してみようかと思っている人も多いのではないでしょうか?

 

でも、求人数が多いとはいえ、万能型の転職エージェントは職種や業種によっては求人件数が少ないところもあるので、あなたが探してる職種が少なかったら使いにくくなってしまいますよね。

そこで今回は、パソナキャリアが保有している職種や業種の求人情報を詳しく解説していきたいと思います。

登録しようか迷っているという人も、是非最後までご覧ください。

 

「パソナキャリアってどんなエージェントなの?」という方は下記ページをご覧ください。

>>パソナキャリアとは?特徴や評判

 

 

パソナキャリアの「職種」を詳しく調査してみた!

まずは、パソナキャリアが取り扱っている「職種」から細かくチェックしていきたいと思います。

●営業
●管理・事務
●IT・Webエンジニア
●技術職(電気・電子・機械・化学)
●クリエイティブ
●マーケティング・企画
●コンサルタント・士業
●販売員・サービススタッフ
●研究・開発
●専門職(Web・IT・ゲーム)
●専門職(金融)
●専門職(不動産・建設)

パソナキャリアでは「職種」についてはまず、大まかな部分でこのように分類されていて、そこからさらに細かく絞り込んでいくことができます。

 

例えば、「営業」といっても以下のように細かく検索することが可能です。

【法人営業・個人営業・代理店営業・ルート営業・渉外・外商・ラウンダー・海外営業・内勤営業・MR・MS・企画営業・営業管理】

そのため、あなたがすでに転職条件の中で職種が決まっているという場合は、このように細かい条件を設定して探すことができます。

 

最も多い職種は?

パソナキャリアが取り扱う職種の中でもとくに多いのは【技術職(電気・電子・機械・化学)】になります。

求人数は、約37,000件あるうちの10,000件もあり、全体の3分の1を占めているほどです。(求人数は常に変動していますので、参考程度にお考えください。)

 

さらに具体的にどんな職種があるのかを見てみると、「研究・製品開発、プロジェクト管理、アナログ回路設計、デジタル回路設計、その他回路設計、半導体設計、ソフト・制御設計、電気設計、機構設計、筐体設計、金型設計、機械設計、生産管理、生産技術・プロセス開発、製品評価、製造技術職、品質管理・保証、設備保全、エンジニアリング、整備士・サービスエンジニア、セールスエンジニア・FAE、CADオペレーター」となります。

 

企業の業界で言うと、自動車関係や、電気系、産業機械などの業界に求人が多い傾向にあります。

ですから、技術職としての転職を考えている人にはとくにおすすめなエージェントといえるでしょう。

 

営業やIT系の職種も豊富

技術職が圧倒的だったパソナキャリアですが、他にも同じようなレベルで、【営業・IT/WEBエンジニア・管理・事務】の求人も豊富にあります。

全体的に記事作成時ですが、それぞれ7,000件ほどの求人がありましたので、これらの職種で利用を考えている人にもおすすめといえるでしょう。

それぞれもう少し具体的に見ていきましょう。

 

営業職」は、およそ7,400件ほどの求人があり、法人営業や個人営業、ルート営業、MR/MSなど全部で10個の分類から検索することができます。

元々パソナキャリアは、口コミでも「営業職が多い」といったレビューがたくさんあることでも有名ですが、まさにその通りですね。

営業といってもこのように細かく指定することができますので、あなたの経験や能力を活かせる転職先もきっと見つかるはずです。

 

IT/エンジニア」は、およそ6,700件ほどの求人を取り扱っています。

さらに詳しく見ると、プログラマ・SEやサーバーエンジニア、ネットワークエンジニア、ITコンサルタント、社内SE、スマホアプリ開発、テストエンジニアなど、全部で17とかなり細かく分類されているのがわかります。

時代は、IT社会ですしどんどんIT関係は進化もしていますので、そういった意味では今後も成長企業が多く吸塵も豊富に出てきそうな職種でもありますね。

 

管理・事務」は、およそ6,100件もの求人を保有しています。

具体的な職種になると、総務、経理、人事・労務、広報、一般事務、営業事務、医療事務、営業企画、秘書、購買などのような管理職からオフィス系のお仕事の職種になります。

管理や事務は、転職エージェントの中でも求人数が多い方ですし、さらにあなたの職歴や持っている資格、経験などの条件次第では年収もアップしやすい分類になります。

 

求人数が少ない職種はこれ!

今回調査した段階で最も求人数が少なかったのは【クリエイティブ】の職種になります。

求人数は、およそ960件ほどと、他の職種は1,000件を超えている中、唯一3桁の求人しかありませんでした。

 

では、クリエイティブとはどのような職業なのかというと、プロデューサーやディレクター、デザイナー、記者、翻訳、通訳、コピーライターなどがあります。

ただ、これらの業界は一般の求人サイトでもほとんど見かけることがないお仕事ばかりですので、そういった意味ではパソナキャリアなら約1,000件ほどですが求人があるということですから利用してみる価値はあります。

 

パソナキャリアの職種の傾向まとめ

・技術職の求人が一番多い

・営業や事務、IT系の職種にも幅広く対応している

・クリエイティブ系は少なく苦手

このような特徴があります。

少ないといっても、クリエイティブだけでおよそ1,000件近くの求人があるというのは転職エージェントとしては十分な数になります。

少ないエージェントになると、全職種で2,000件や3,000件というところもありますので、総合的に見ても求人数が多いというのは大きな強みの1つでしょう。

 

全体的に求人数はたくさんあるのがパソナキャリアの特徴の1つですので、もっと詳しく知りたい!というあなたは、キャリアアドバイザーに相談をしてみましょう。

>>【公式サイト】パソナキャリア

パソナキャリアの「業種」を詳しく調査してみた!

ここからは、パソナキャリアの求人の「業種」についても詳しくチェックしていきましょう!

●製造業(メーカー)
●商社
●流通・小売・サービス
●IT
●マスコミ・広告
●金融・保険
●不動産・建設
●物流・倉庫・交通
●コンサルティング・士業
●医療・医薬品
●教育・人材ビジネス
●環境・資源・エネルギー
●その他

パソナキャリアでは、このように全業種に対応していますので、あなたの希望のお仕事も探しやすい総合系転職エージェントです。

ここからは、さらに細かく業種の傾向について探っていきたいと思います。

 

最も求人数が多い業種は?

パソナキャリアが保有している求人の中でもとくに多いのが【製造業(メーカー)】になります。

これだけで10,000件を超えるほどの求人数があります。

 

では、製造業の具体的な業種についても見てみると、「家電、電子部品、機械、医療機器、自動車部品、プラント、化学、金属、パルプ、製紙、食品、飲料、医薬品、化粧品、ファッション、スポーツ」など、全部で23の細かい業種から希望する求人を探すことができます。

 

製造業は、景気に波の影響も受けやすいので、タイミングによっては求人数が大きく増減することもありますが、年々採用数も増えているというデータもありますので、製造業で転職したい人にはとくにおすすめな転職エージェントといえますね。

 

IT業界の求人も豊富

製造業ほどではないのですが、【IT業界】の求人も充実しています。

この業界だけでもおよそ5,700件ほどの求人があります。

 

具体的な内容を見てみると、「通信関連、WEBサービス、メディア、Web製作、Webマーケティング、オンラインゲーム、ハードウェア、ネット広告、ソフトウェア、システムインテグレーター」など全部で12の業種に分類されています。

IT系は、中には大量にリストラをしている企業もありますが、転職市場では需要が増えている業界の1つですから、今後も求人数ががくんと減るようなことはまずないでしょう。

 

ただし、この業界は専門的な知識や経験を求められたり、チームで仕事をするような企業も多いので、そういったことも踏まえたうえで転職活動をする必要があります。

せっかく入社しても「思っていたのと違う…」とすぐに辞めてしまう人が多い業界ですので、しっかりと調べてミスマッチを起こさないように転職活動をすることが大切です。

 

求人が少ない業種はこれ

パソナキャリアの中でも求人数が少ないのは「商社、医療・医薬、コンサルティングファーム」になります。

それぞれがおよそ1,000件ほどの求人ですので、パソナキャリアとしては数が少ない方ですが、一般的な求人サイトと比べれば、それでも多い部類に入ります。

 

商社」については、一般的には需要が高い傾向にある業界ですが、人気がある分一般公開求人では出していないという可能性もありますね。

パソナキャリアは80%が非公開ですから、応募が殺到するような人気の業種は、自分で検索することができる場所では公開されていないという可能性も高いです。

 

医療や医薬」は、専門的な資格や技術を必要とするお仕事ですので、こういった総合系の転職エージェントにはあまり求人を出さない傾向があります。

将来的にも安定して働ける職業が多いのですが、それだけに専門性が求められますので、特化サイトと比べてしまうと求人数は少ない傾向にあります。

 

パソナキャリアの業種 まとめ

今回の調査内容をまとめると以下のようになります。

☑製造業の業種が豊富

☑IT系やサービス、小売り計の業界の求人数も多い

☑高度な専門的な知識が必要な業種はパソナキャリアでも少ない

このようになります。

 

今回求人数で数字を出していますが、利用する時期やタイミングによって変動もしていますので、もしかしたらあなたが利用するタイミングで希望する業種の求人がさらに増える可能性も十分あり得ます。

詳しい詳細は、パソナキャリアに相談をしてみましょう。

>>【公式サイト】パソナキャリア

まとめ

今回は、人気の転職エージェント「パソナキャリア」の求人の職種や業種の傾向についていろいろと調査してきましたが、いかがでしたか?

パソナキャリアでは、全体的に求人が充実していますし、全体の約8割が非公開求人になっているので、一般のサイトでは探すことができないレアな企業求人もたくさん集まっています

 

さらに、キャリアアドバイザーについても実際に利用者の口コミでも「とても丁寧で親切」「サポートがわかりやすく安心して頼ることができた」というように高く評価されていますので、他のエージェントでアドバイザーの対応に不満を感じている人も一度利用してみてはいかがでしょうか。

今回調査してきた職種や業種のように、かなり細かく分類もされていますので、きっとあなたにピッタリの企業も見つかるはずです。

 

パソナキャリアは、会員登録からキャリアカウンセリング、求人の紹介、書類添削、面接対策など、入社後のフォローまではすべて無料で利用することができます。

仮に転職することができなかったとしても、金銭を請求されるようなことは一切ありませんので、お気軽にまずは相談をしてみましょう。

転職エージェントは複数利用も認められていますので、すでに他のエージェントに登録しているという方も、賢く複数のサービスを利用して、より好条件の企業を探していきましょう!

 

こちらから「パソナキャリア」に無料登録できます

パソナキャリアの特徴や評判はこちら