WORKPORT(ワークポート)とは?特徴や強みをわかりやすく解説!

ワークポート

WORKPORT(ワークポート)は、もともとはIT専門の転職サポートを行っていたのですが、2014年からはあらゆるジャンルに対応した総合型の転職エージェントにリニューアルしています。

しかも、オフィスは全国各地にあるため、都会の方はもちろん地方の方でも利用しやすく、求人数も20,000件を超えるほどあるので、どの業界でも利用しやすくなっているのが特徴です。

非公開求人も豊富にあるので、通常の転職活動では出会うことができないレア求人やホワイト企業の案件も多く取り扱っているので、転職の幅を広げるためにも押さえておきたいエージェントの1つといえるでしょう。

 

この記事では、そんな総合方転職エージェントの「WORKPORT(ワークポート)」の特徴や強みについてわかりやすく解説していきます。

これから仕事探しをされる方や、登録しようか迷っていたという方も是非最後までご覧ください。

 

 

WORKPORT(ワークポート)とは

それではまずは、WORKPORT(ワークポート)とはどのような転職エージェントなのか詳細情報から見ていきましょう。

●運営会社:株式会社ワークポート

●設立  :2003年3月

●資本金 :42,000,000円

●拠点  :東京・大崎・立川・秋葉原・埼玉・横浜・千葉・仙台・名古屋・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡

●対応エリア:日本全国47都道府県と一部海外エリア

●非公開求人:あり

●雇用形態 :正社員・契約社員

●求人検索 :可能

●登録   :無料

●対象年齢 :20代・30代・40代前半

WORKPORT(ワークポート)は、株式会社ワークポートが運営する転職エージェントです。

設立が2003年ですので、すでに15年以上もの運営実績があり、膨大な転職に関するノウハウを持っているのが特徴です。

しかも、オフィスも全国に15か所もあるというのは大手企業並みといえるでしょう。

そのため、都会ばかりではなく地方の求人を探す目的で利用することができるというのも大きなメリットです。

 

対象年齢は主に20代となっているものの、30代や40代前半の転職実績もありますので、他エージェントで年齢を理由に登録を断られてしまったという方にもおすすめです。

さらに、ワークポートグループは、株式会社リクルートキャリアが主催するリクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』で第15回~第20回の6回連続、『転職決定人数部門で第1位』を受賞しているという実績もあります。

 

ワークポートの特徴や強み

次に、総合計転職エージェント「ワークポート」にはどんな強みがあるのか、その特徴についても具体的にチェックしていきましょう。

1:国内最大級の総合計転職エージェント
2:IT/WEB業界の転職に強い
3:eコンシェルという独自のサポートツール
4:未経験から異業種への転職に強い
5:業界・業種のスペシャリストにより細かいサポート
6:完全無料でトータルサポート

それぞれの特徴についてもっと詳しく見ていきましょう。

 

ワークポートの6つの強みと特徴

1:国内最大級の総合計転職エージェント

ワークポートは、以前まではITに特化していたものの、現在はあらゆる分野に対応することができる総合方の転職エージェントにリニューアルしています。

しかも保有している求人数も非公開を除いても20,000件以上と国内でも最大級の数であなたの希望にマッチした企業を探すことができます。

大手企業以外にも中小企業やベンチャー企業、外資系などと充実しています。

全国にオフィスもありますので、すでに50万人以上に選ばれているほど知名度も人気もあります。

 

2:IT/WEB業界の転職に強い

今でこそ、あらゆる職種や業種に対応している転職エージェントですが、もともとはIT/WEB系専門の転職エージェントでした。

そのため現在でも全体的な求人数は、IT/WEB業界のものが多い傾向があります。

ワークポートでは、非公開求人以外なら自分で検索して探すこともできるので、私自身も調べてみたのですが、SE・ゲーム・ネットという業種の求人が全体的に多く、職種もエンジニアやソフト開発などの求人をよく見かけました。

そのため、IT/WEB業界での転職を考えているという方にとってはかなり魅力的なエージェントの1つといえるでしょう。

 

3:eコンシェルという独自のサポートツール

ワークポートに登録することで利用することができる「eコンシェル」というツールも利用者からの評判もとても良いです。

ここでは、転職活動中の進捗が一目でわかるので、自分の現在の状態を一括で管理することができるのです。

応募状況や選考状況などを把握することができるので、同じ日に面接を入れてしまうような心配もありません。

 

さらに、おすすめの求人情報もリアルタイムで更新されてくるうえに、社名もすべて公開されているため、気になる求人を見つけたら、その場で転職コンサルジュにお問い合わせをすることもできますし、自分で実際に会社情報を調べることもできるのです。

あなたの転職活動を効率よく進めることができるツールは、登録後は無料で利用できるところもうれしいですね。

 

4:未経験から異業種への転職に強い

ワークポートでは、未経験からの異業種へのキャリアチェンジも得意としています。

これは、無料のエンジニアスクールなど、完全未経験者でも新しくキャリアを築くための支援を行っているからこその成果といえるでしょう。

ただし、未経験からのキャリアチェンジは主に20代を対象にしているため、30代以降の方は基本は同じ職種や業種で経験を活かした転職をするための支援も行ってくれます。

 

5:業界・業種のスペシャリストにより細かいサポート

ワークポートグループでは、あなたが希望する業界に詳しい専任の転職コンサルジュが転職を細かくサポートしてくれます。

一般の転職エージェントだと、担当分野が決まっていなかったりすることも多いので、話が通じないなどのトラブルもありますが、ワークポートの場合はあなたの希望する職種や業種に詳しい人が担当になる仕組みです。

そのため、専門的知識のある担当があなたのサポートにつくので、求人のミスマッチなども起こりにくく、転職業界の情報なども詳しく把握しているので、自分では知ることもできないような有益な情報なども得ることができます。

分からないことや不安に感じることなどもあれば、まずは気軽に相談をしてみるようにしましょう。

 

6:完全無料でトータルサポート

ワークポート転職エージェントは、専任のコンサルジュが担当になるほか、あなたの転職活動について細かくサポートしてくれます。

しかも、登録や会費などは完全無料というのがうれしいところですよね。

 

相談や求人の紹介などはもちろんですが、長い運営実績だからこその豊富なデータもあなたの面接や書類作成のアドバイスにそのノウハウを教えてくれます。

どんなに良い経験や実力があっても、書類選考や面接でしっかりアピールすることができなければ意味がありません。

そんな方も、ワークポートなら履歴書や職務経歴書作成のアドバイスも的確なため、通常よりも高い書類通過率で転職活動を進めていくことができるのです。

もちろん、企業との面倒なやり取りもすべて代行してくれますので、あなたは転職活動だけに専念することができるところもポイントです。

 

ワークポートを利用する流れ

ここからは、転職エージェントの「ワークポート」を利用する流れについても見ていきましょう。

 

ステップ1:WEB会員登録

まずは、公式WEBサイトから無料会員登録をしましょう。

こちら>>未経験からの転職ならWORKPORT

登録は簡単で1分ほどで完了できます。

 

ステップ2:面談日程を調整する

登録が完了すると、その日中~3日以内にワークポートから面談日程調整の連絡がメールで送られてきます。

このメール内にあるURLから、面談予約画面に移動してあなたの希望日程を入力しましょう。

 

ステップ3:面談

近くのオフィスに行き、あなたのこれまでの経験や希望条件・職種などのヒアリングを行います。

事前にあなたの希望条件などをまとめておくことで、担当の方に伝え忘れることを防ぐことができますし、条件に合う求人を紹介してもらいやすくなります。

 

ステップ4:求人の紹介

ワークポートが保有する非公開求人を含めた求人から、あなたの希望に合う求人を紹介してくれます。

もちろん、あなた自身も公式サイトにアクセスして、公開求人をチェックすることも可能です。

 

ステップ5:応募&選考

気になる求人があれば、担当コンサルジュに伝えると、書類選考や面接対策などのサポートが始まります。

必要な手続きなどはすべて代行してくれるので、あなたはアドバイスをもらいながら書類作成や面接対策をしていきます。

 

ステップ6:内定&入社

内定獲得後に、あなたも入社する意思を伝えると入社が決定します。

その際、給与や入社日の交渉などはすべてワークポートの担当が行ってくれます。

さらに在職中だった方には、円満退社するためのアドバイスもしてくれますよ。

入社した後も定期的にフォローしてもらえますので、安心感があります。

 

ワークポートの特徴や強みまとめ

転職エージェントの中でも総合系エージェントでは国内最大級のワークポート。

すでに50万人もの方に利用されている理由も、強みを知ることで納得することができましたね。

さらに、公式サイトではあなたの転職活動に役立つ情報なども以下のようにたくさん掲載されています。

・採用担当者のホンネ
・転職希望者のホンネ
・履歴書のサンプル
・職務経歴書のサンプル

こういった情報も無料公開されているところも、利用する価値は十分ありますよね。

ホンネを知ることで、いろいろな対策をsるうことができますし、書類作成のサンプルがあれば今後自分で仕事探しをする際にも活かすことができるため、他サービスとはまた違った特典があるのもポイントが高いです。

転職活動で困っている・悩んでる方もまずは相談をしてみましょう。

 

公式サイト>>未経験からの転職ならWORKPORT

▼こちらから「ワークポート」に無料登録できます▼