学べるキャリア支援サービスGraspyとは?安全性や口コミ評判などわかりやすく解説!

プログラミング

Graspyは、簡単なプロフィール登録をするだけにもかかわらず、無料でAIコースやRuby on Railsなど、その分野のプロが執筆したカリキュラムなどを無料で学ぶことができるサービスとして人気があります。

しかも、チャットを利用することで質問も気軽に行うことができるという充実したサポートで、多くの方がキャリアアップを目指して利用しているのです。

この記事では、そんな大人気の「Graspy」というサービスについてわかりやすく解説していきますので、登録しようか迷っている方も、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

Graspyとは?基本情報から

まずは、Graspyというサービスを知るために基本情報からまとめてみました。

●運営会社:株式会社ITパートナーズ

●設立  :2015年2月26日

●スタッフ数:44名

●利用料 :基本無料(この後で詳しく解説)

●プライバシーマーク:あり

●SSL:あり

Graspyは、株式会社ITパートナーズが運営するサービスで、会社が2015年に設立されたばかりですので、業界ではかなり新しいですね。

ですが、新会社とはいえしっかり「プライバシーマーク」も取得していますので、登録に使った個人情報は適切に保護・管理がされている証拠ですので安心感があります。

SSLももちろん導入済みですので、悪意ある第三者にログインIDやパスワードなどが盗み見られるようなリスクも少なく安心して利用することができるといえるでしょう。

さらに会社用のホームページも別にしっかりと用意していますので、危険性については少なく安心して利用できる優良企業と判断することができます。

公式サイト>>キャリアアップをするならGraspy

 

登録料金は無料!だけど

Graspyでは、登録などは無料ですが、各コースのカリキュラム学習には”ポイント”を消費していくことになります。

100ポイントで1か月間無料で好きなコースを受講することができるという仕組みになっています。

ポイントは、最初に会員登録をすると500ポイントをもらうことが可能です。

 

Graspyで学べるカリキュラムとは

会員登録することの最大のメリットは、有料教材クラスのカリキュラムを無料で受講することができるということでしょう。

現在(2020/01/22時点)で受講可能なカリキュラムをまとめてみました。

■Data Analysis for Business
・非エンジニア向け
・4.0時間ほどのボリューム

■UI Design basic
・エンジニア向け
・20時間ほどのぼしゅーむ

■UI Design for iOS
・エンジニア向け
・80時間ほどのボリューム

■UI Design for Android
・エンジニア向け
・65時間ほどのボリューム

■AI for Engineer
・エンジニア向け
・90時間ほどのボリューム

■AI for Business
・AI初心者向け
・30時間ほどのボリューム

■HTML/CSS
・サーバーエンジニア向け
・30.5時間ほどのボリューム

■Javascript
・サーバーエンジニア向け
・20.5時間ほどのボリューム

■Ruby on Rails
・多言語エンジニア向け
・62.5時間ほどのボリューム

このように充実していて、運営開始当初よりもカリキュラムも増えているのもポイントです。

登録した時に500ポイントをもらうことができますので、ここから1カリキュラム100ポイントを消費して5つ選ぶことができます。

 

Graspyを利用するメリットとは

ここからは、Graspyを利用することでどのようなメリットがあるのかについても具体的に解説していきます。

メリット1:無料で学ぶことができ質問もできる

ポイント消費や1か月間という期限はありますが、プログラミング言語を無料で学ぶことが可能です。

さらにわからないところがあるときには直接質問をすることも無料で利用できるというのですからすごいですよね。

一般的に、動画を公開しているだけでもお金をとるサービスは多いですし、そこに質問することができてしまうというのであれば完全に無料のレベルを超えています。

 

メリット2:求人情報も

Graspyは、プログラミングを無料で学ぶことができるだけではありません。

「支援サービス」ですから、IT関係の求人情報まで取り扱っているのです。

ここで1か月間無料の講座でしっかりと自分のレベルを高めたうえで、転職することもできるというのもポイントです。

▼公式サイト▼

>>キャリアアップをするならGraspy

 

Graspyのデメリット

とても魅力的なサービスですが、デメリットもあります。

それは、

●求人数が少ない

●直接指導してもらえるわけではない

ということです。

まだ始まったばかりのサービスということもあり、求人数は他の転職エージェントなどと比べてしまうとかなり少なく感じます。

 

また、無料なので仕方はないのですが、直接講義を受けるというスタイルではありません。

基本的には公開されている動画を観て学んでいくため、「直接指導してほしい!」という方には物足りなさを感じてしまう人もいらっしゃるようですね。

直接指導するとなると人件費などもかかってくるので、無料では難しいので仕方がありません。

その代りに分からないところは質問することができるのでうまく使っていきたいところですね。

 

Graspyの悪い評判と口コミ

ここからは、実際に無料登録してGraspyを利用した人の悪い評判や口コミについてもチェックしていきましょう。

●求人には期待していたけれど、求人数が少ないので気になる求人に出会えなかった。今後に期待。

●やっぱり動画だけというのはモチベが上がらない。

●ボリュームが思ったよりも多いので、のんびりしてるとあっという間に1か月たってしまった。

まだスタートしたばかりですが、このような悪い評価もありました。

転職目的の人からすると、まだ求人数が少ないので不満に感じてしまうというのは仕方がないでしょう。

これから少しずつ求人数も増えていくと思われるので、今後に期待ですね。

 

また、授業があるということはないので、動画を観るだけなことにやる気が出てこないという人もいました。

この辺りは勉強の仕方は人それぞれですので、あなたはどっちのほうが向いてるのか自己分析しておきましょう。

Graspy良い評判と口コミ

次に、利用してよかったと感じた人の口コミと評判もチェックしていきましょう。

●お金がないので無料でプログラミングが学べるのは助かる

●自分の好きな時間に勉強することができるのは便利だと思う。

●分からないところがあれば質問できるというのは良い。

●無料なのであまり期待していなかったのですが、カリキュラムの内容はとても充実していたのでやってよかった。

●下手な高額スクールに通うよりもタメになった。

●テキストの内容もわかりやすいですし、「これが本当に無料なの?」と思えるレベルだった。

評価している人の中でもとくに多かったのが、無料にもかかわらず内容が濃いということでしょう。

とくに最近は高額なプログラミングスクールも増えていますからね。

それが無料で、しかも自宅でいつでも勉強することができるというのですから大きな魅力ですよね。

 

プログラミングの学習にはコチラも人気!

プログラミングなどを無料で学ぶことができるITスクールとしては「ITCEアカデミー」が人気があります。

1か月でITエンジニアを目指すことができる上に、就職支援も行っており、内定率94%という実績もあるのが特徴です。

ただし、年齢制限などいろいろと引っかかってしまう部分もありますが…

▼詳しくはコチラをどうぞ▼

ITCEアカデミーとは?特徴や口コミ評判を調査してみた!
ITCEアカデミーは無料のプログラミングスクールでありながらIT企業への就職サポートまで完全無料で行ってくれる新規サービスです。そこで今回は、ITCEアカデミーをもっと詳しく知るために特徴やメリット・デメリット、利用者の口コミ評判について詳しく調査してみました。東京でのIT企業に就職したい人はぜひお役立てください。

 

Graspyに無料登録してみよう

Graspyの無料会員登録は、公式サイトから行うことができます。

登録は、「Facebook」か「メールアドレス」で行うことができますよ。

フリーメールからでも登録することができるので、不安な方は専用のフリーメールを用意してお試ししてみてはいかがでしょうか?

もちろん、GraspyはパソコンだけではなくスマホからもOKです!

 

▼Graspyの公式サイトはこちらから▼