MIIDAS(ミイダス)への会員登録の仕方と使い方の流れを徹底解説【転職サイト】

MIIDAS(ミイダス)

大手企業が運営する話題の転職サイトの『MIIDAS(ミイダス)』は、すでにたくさんの方が利用していますので、「自分もこれから登録してみたい!」と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ですが、転職サイトを利用するときには個人情報の入力があったり、いろいろな手間があるケースもあるので、

「MIIDAS(ミイダス)の登録方法は簡単なの?」
「登録した後の使い方はどんな感じなの?」

というように、いろいろと疑問や不安もあると思います。

そこで今回は、MIIDAS(ミイダス)への会員登録の方法と使い方の流れを徹底解説していきます。

今の職場に不満を感じている方や、すでに転職活動をしてるという方も、ぜひお役立てください。

 

「ミイダスとは?」という方はまずは下記ページをご覧ください。

>>MIIDAS(ミイダス)とは?特徴や強みを徹底解説

 

MIIDAS(ミイダス)に登録することのメリット

まずは、大手企業が運営する人気の転職サイトのMIIDAS(ミイダス)に会員登録をすることで、どのようなメリットがあるのかをチェックしておきましょう。

●自分の市場価値を診断できる

●求人検索

●オファーが届く

●スマホでいつでもチェックできる

●オファーは基本すべてが面接確約になっている

●マイページを利用できる

●約7万人の転職データを見ることができる

このようなメリットがあります。

さすがにこれだけだとイマイチイメージもしにくいと思いますので、それぞれのメリットをもう少し詳しく見ていきましょう。

 

自分の市場価値を診断できる

ミイダスでは、会員登録をするときにプロフィール情報を入力するのですが、この情報をもとにあなたの現在の市場価値を無料で診断してくれるのが特徴です。

職種や業種・年収などを無料で診断してくれるので、現在の職種が自分に向いているのかどうかわからない方や、今の年収に不満を感じている方には良いツールですよね。

この診断は、データに強い大手企業のパーソルキャリア株式会社の膨大なデータをもとに算出していますので、下手な企業が出しているものよりは信頼感もありますよね。

 

求人検索

会員登録をすることで、自分の希望する条件の求人を探すことができます。

ただし、ミイダスでは自分から企業に応募することができませんので、気になった求人を見つけたときには「フォロー」することでアピールすることが可能です。

オファーが届かない場合には、このプロフィール情報の見直しなどもしていくことが大切です。

 

オファーが届く

ミイダスは、自分から応募することができませんが、企業から届くオファーに応える形で求人に応募することができます。

あなたのプロフィールを見た企業の担当者が、あなたの資格や経歴に興味を持ってオファーを送ってくれているので、他の求人サイトのように自分から応募するよりも審査の通過率は高めになるというメリットもあります。

 

スマホでいつでもチェックできる

ミイダスは、スマホ1台から転職活動ができます。

先ほど紹介した、市場価値の診断や求人検索などもスマホから行えるので、自宅はもちろん外出中でもちょっとしたスキマ時間にチェックすることができるところは便利ですよね。

 

オファーは基本すべてが面接確約になっている

ミイダスならではの特徴ですが、一部の例外を除いてオファーが届くと書類選考なしで、いきなり面接から転職活動を始めることができます。

他にのサイトでも似たようなスカウトサービスを行っているケースもありますが、スカウトされても書類選考からスタートするところも多いので、面接確約となるのは大きなメリットですよね。

【関連記事】

>>MIIDAS(ミイダス)は怪しい?オファーや市場価値の診断の仕組み

 

マイページを利用できる

会員登録をすることで、マイページを利用することができます。

マイページでは、届いたオファーのチェックをしたり、プロフィール情報の更新などを行うことができます。

オファーが届かない場合には情報をより細かくするなどの対策をしてオファー数を増やすことも転職を早く終わらせるためには大切です。

 

約7万人の転職データを見ることができる

約7万人の転職事例を見ることができるというのもミイダスならではの特徴でしょう。

この転職事例では、あなたと同じような経歴の人はどのような職種や業種で転職をしたのかや、年収などを知ることができます。

そのため、今の自分のポジションが適切かどうかの判断ができるというには大きなメリットですよね。

転職しようか迷っているという人は、このデータを参考にもう一度考えてみることもできるのでおすすめです。

 

MIIDAS(ミイダス)の登録の仕方

ここからは、人気転職サイトのMIIDAS(ミイダス)への会員登録についてご紹介していきます。

登録や年会費などは完全無料ですので、お気軽に利用してみてください。

 

市場価値診断をするための手順

ミイダスを利用するためには、まずは市場価値診断を行う必要があります。

そこでまずは、診断を受けるために必要な項目を入力していくのですが、どのような作業があるのかをチェックしていきましょう。

 

ステップ1:WEBサイトから会員登録する

まずは、以下のバナーをクリックしてミイダスの公式ページに移動しましょう。

 

ステップ2:「現在の市場価値を調べる(無料ユーザー登録)」から必要な情報を入力

公式サイトに移動したら、「現在の市場価値を調べる(無料ユーザー登録)」をクリックし、必要な情報を入力する画面に移動しましょう。

 

ステップ3:市場価値診断に必要な項目を入力する

ここでは、大きく分けて4つの項目からこたえていきましょう。

1、プロフィール
2、職務経歴
3、実務経験
4、語学・資格

になります。

それぞれの項目で必要となる内容は以下の通りです。

 

プロフィールで入力する内容

性別

生年月日

お住まいの都道府県を選択する
※選択式です

第一言語(もっとも得意な言語)
※日本語や英語などから選ぶ

最終学歴を選択
※中学校/高等学校/高等専門学校/専門学校/短期大学/大学/大学院

最終学歴情報を入力する
※学校名や学部・卒業年などを入力する

これまで6カ月以上の離職を経験されたことがあるのか?という質問
※はい・いいえから選ぶ

これまでの経験社数を選択する
※0~9社まで/10社以上から選ぶ

 

職務経歴についての項目

こちらは、現在の状況や直近の勤務先の情報などについて回答していきます。

現在の在職状況を選ぶ
※在職中/離職中から選ぶ

入社年月を入力する

退職年月を入力する

直近の勤務先名を入力する(非公開設定ができる)

業種を選択

従業員数を選択

雇用形態を選択
※正社員/契約社員/派遣社員/アルバイト/業務委託/役員/その他から選ぶ

年収を選択

役職を選択

 

実務経験についての項目

ここでは、今までの実務経験について答えていくのですが、この項目は職種によってこたえる内容が変わるようです。

直近の勤務先の職種を選択する
※営業やサービス・事務・メーカーなど

担当顧客の規模(社員数)を選ぶ
※10名以下/10名以上/100名以上/1000名以上/5000名以上から選ぶ

当する顧客の業界を選択する

担当顧客について選択する
※新規顧客メイン/既存顧客メイン・その両方から選ぶ

マネジメント経験年数を選択する

マネジメント経験人数(最大)を選択する

 

語学・資格の項目

ここでは、語学力や資格について答えていきます。

英語力について選択する
※当てはまらない/日常会話レベル/ビジネス会話レベル/ネイティブレベルから選ぶ

持ってるExcelスキルを選択する
※四則演算/簡易グラフ/ピポットテーブル/vlookup/if/sumproduct/lserror/find/sedev/マクロ・VB編集から当てはまる項目を選ぶ(複数選択可)

持っている資格を入力(自由回答・複数回答可)

 

お疲れさまでした。

これで、あなたの市場価値を診断するための作業は完了ですよ。

ここまで頑張って質問に答えると、画面にあなたの「選考条件に合致した企業数」と「想定オファー年収」「面接確定しているオファー件数」「年収別・業種別・職種別のマッチ求人数」が表示されます。

 

とはいっても、実はまだ会員登録ができているわけではありません。

ここまでは、あくまでも市場価値を診断するために作業ですので、実際に登録してオファーを受け取ったりするためには、会員登録が必要になります。

ここからは、会員登録の方法に進んでいきましょう!

 

MIIDAS(ミイダス)への会員登録方法

市場価値診断が終わったら、もう残りわずかです。

登録作業は簡単にできますので、ここからは登録方法を見ていきましょう。

 

ステップ1:ミイダスに登録するをクリック

先ほどの診断結果が表示された画面に『ミイダスに登録する』という項目があるのでこちらをクリックしましょう。

 

ステップ2:アカウントを選択する

ミイダスでは「Facebookアカウントで登録」と「メールアドレスで登録」から選ぶことができます。

ここでは、管理もしやすいメールアドレスを使った登録方法についてご紹介していきます。

 

ステップ3:必要事項を入力する

●メールアドレス(フリーメールOK)

●パスワード(半角英数字8文字以上16文字以内)

●電話番号(携帯電話)

●入力した電話番号にSMS認証コードが届く

●4桁の承認コードを入力する

●プロフィール情報を公開したくない企業を入力
※以前に働いた企業やその取引先など

●最低希望年収を選択

●希望する勤務地を選択する

●自身のある職種とスキルを選択する

 

ステップ4:会員登録を完了するをクリック

必要事項を入力して間違いがないことを確認したら、ページ下部にある「会員登録を完了する」をクリックしましょう。

これで、無事に会員登録が完了できます。

 

MIIDAS(ミイダス)へ登録した後の使い方

会員登録は無事に完了できても、実はまだ名前など転職に欠かせない情報を入力していませんよね。

このままではオファーもあまり届かなくなってしまいますし、希望条件とは合わないオファーばかりが届くことにもなりかねません。

そこで、登録が終わったらログインしてプロフィール情報を充実させていきましょう

方法は簡単で、トップ画面にあるプロフィールから、「氏名・スキル・履歴書や職務経歴書のアップロード」などを埋めていくだけです。

 

こうすることで企業があなたのプロフィール情報を見てオファーが届く可能性を高めることができるようになりますよ。

また、気になった求人を見つけたときには「フォロー」することでアピールすることもできます。

 

さいごに

今回は、MIIDAS(ミイダス)への会員登録の仕方と使い方の流れを徹底解説【転職サイト】というテーマで解説してきましたが、いかがでしたか?

診断から会員登録までは、とくに最初の診断は質問数も多いので所要時間はおよそ15分ほどです。

ただし、診断するときの項目によって問題数なども変化があるということですので、この所要時間は参考程度にしてみてくださいね。

 

登録に約15分もかかるのは転職サイトの中でも異例の長さではありますから、20~30分くらいの空き時間があるときに登録作業をするのがおすすめです。

最初の市場価値診断は途中からでも想定年収やオファー件数などが表示されたりしてるのでなかなか面白く、ミニゲーム感覚でできるので、ぜひお試ししてみてくださいね。

 

こちらからMIIDAS(ミイダス)に無料登録できます

ミイダスの特徴や強みはコチラ

サイトの安全性や危険性が気になる方はこちら