MIIDAS(ミイダス)の口コミ評判は?メリットやデメリット【転職サイト】

MIIDAS(ミイダス)

MIIDAS(ミイダス)は、近年注目されてる新しいカタチの転職サイトとして人気が高まっています。

転職サイトの中では新しいのですが、運営会社はパーソルキャリア株式会社と大手企業が運営しているということもあり、新サイトではあるものの安心感があるので多くの方が利用しています。

ですが、やはり新サイトということですから、気にはなっていても、

「登録するメリットはなにがあるの?デメリットは?」
口コミ評判はどうなの?」

というように、いろいろと気になる方もいらっしゃることでしょう。

安心して転職活動をするためにも、やっぱり満足のできる転職サイトを利用したいものですよね。

そこで今回は、MIIDAS(ミイダス)の口コミ評判と、メリットやデメリットについてご紹介していきます。

これから新規登録をしてみようかと検討されている方も、ぜひお役立てください。

 

 

MIIDAS(ミイダス)の口コミ評判

それでは、ここからは、MIIDAS(ミイダス)に会員登録をして、実際に転職サイトを利用された方の口コミ評判について見ていきましょう。

 

MIIDAS(ミイダス)の悪い口コミ評判

まずは、ネット上にある利用してみたけれど不満を感じたりといった低評価な口コミ評判から見ていきましょう。

●診断結果の通り年収は確かに少し上がりましたが本当に正しいのかどうかはよく分からない。人によっては残念な結果になる可能性もありそうだと感じた。

●地方の求人がやはり少なく感じました。オファーもありますが都会で利用してる友人と比べたら半分もなかったのが残念です。

●大手の転職サイトと比較してしまうと求人の質が少し劣っているように感じましたが、応募するかどうかは自分で選べるので、そこまで気にはならないと思います。

●オファーもそれなりに届いたのですが、同じ会社からも届くことがありました。

●取り扱ってる求人を見ることができるけど、気になっても自分から応募できないのが残念です。

●転職の最大の理由が「年収」という人には便利かもしれないが、そうでない人には大きなメリットはなさそう。

●一般職の求人数はたくさんあるけれど、専門職となると少なく感じました。

ネット上にあるMIIDAS(ミイダス)を利用された方の低評価な口コミ評判をまとめてみました。

求人を出すような大きな企業が都会に集中しているためか、やはり地方の求人になると少なく感じる人がいるのはどこの求人サイトでも同じですよね。

また、オファーが届かないと応募することができないというもどかしさを不満に感じている方も多かったです。

 

ですが人気が急上昇中の話題の転職サイトですから不満を持っている人よりも利用して満足されている方の意見の方が多いというのも事実です。

 

MIIDAS(ミイダス)の良い口コミ評判

低評価な口コミもありましたが、ネット上では高評価な口コミ評判の方が圧倒的に多いというのも事実です。

とはいっても、どういったところを評価しているのかも気になりますよね。

そこでここからは、高評価な評価をしている方の口コミ評判についても見ていきましょう。

●オファーはすべて面接確約なので、書類選考がなくスムーズに就活ができたのが良かったです。

●オファーは年収が上がるものが多く自信につながりましたし、実際に年収アップで転職することができたので利用して良かったです。

●有名ではないですが、地元の優良企業からオファーが届いたのはうれしかったです。地元でも評判の企業だったので、しっかりとリサーチは出来ていると思いました。

●求人紹介のメールは週1回まとめて送られてくるので、毎日届くような求人サイトと比べてストレスを感じませんでした♪

●オファーが届く求人は自分にマッチしてるものが多く良かったと思いました。

●他の転職サイトにはない面白い特徴のあるサービスだと思いました。運営会社も大手で安心感と信頼感があり満足です。

●オファー年収診断はゲーム感覚で利用してみると面白いです。求人もどれも魅力的なモノばかりで無事に転職ができ大満足です。

●30代前半で転職は難しいと思いましたが、再就職先も見つかり利用して良かったです。

ネット上にあるミイダスの高評価なレビューをまとめてみました。

やはり、他の転職サイトやエージェントにはない市場価値を診断するサービスやオファーなどを高評価されている方が多かったです。

 

また、求人は大手企業はもちろんですが中小の優良企業の求人も取り扱っているというのも魅力的ですよね。

20代の方はもちろんですが、30代の方でもミイダスを利用して転職を成功させている方もいましたので、パソコンやスマホを使ってスキマ時間にオファーをチェックしたりと効率よく転職活動ができるというのも評価されているポイントにもなっていましたよ。

 

MIIDAS(ミイダス)のメリットやデメリット

ここからは、MIIDAS(ミイダス)のメリットやデメリットについてもチェックしていきましょう。

 

MIIDAS(ミイダス)のメリット

●自分の市場価値がすぐに診断できる

●オファーは面接確約!

●エージェントとの面談がないので手軽に使える

●オファーは希望条件にマッチしたものだけ

●年収や業種・職種で細かいデータを見ることができる

このように、利用するメリットは5つもあります。

それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

 

●自分の市場価値がすぐに診断できる

転職がスムーズにいくかどうかを判断するときに気になるのが、自分の市場価値ですよね。

価値が高い人ほど企業から見ても欲しい人材ということですから、転職活動もしやすいといったメリットがあります。

とはいえ、自分の価値を知っているという人は世の中そうそういませんし、転職エージェントなどを利用したとしても詳しくは分かりにくい部分でもあります。

 

ですが、ミイダスでは膨大なデータの中から、入力した内容に基づいてあなたにマッチする求人数や年収などを約5分で診断してくれるのです。

年収については、表示された金額を出してくれる企業はほとんどありませんが、職種や業種などが表示されるので、自分の適性などを知るにはよい無料ツールですよね。

 

●オファーは面接確約!

MIIDAS(ミイダス)に会員登録すると、求人検索はもちろんですが、あなたの経歴やスキルを見た企業からオファーが届くこともあります。

このオファーメールが届いた企業に対しては、「面接確約」になりますので書類選考なしでいきなり面接から転職活動がはじめられるという効率よく仕事探しができる便利機能です。

あなたのスキルなどを見て必要としてくれる企業からの連絡になるので、働きがいも感じられるお仕事を探してるという方にはうれしい機能ですよね。

 

MIIDAS(ミイダス)の登録企業数は20,000件以上とも言われているのですが、それらの企業をいちいち探す必要がなく、オファーを待つだけというのは手軽に利用できるのでとても便利です。

ちなみに、このオファーですが登録された方の99%の方が最低でも1通以上のオファーを受け取っているという実績もあるほどです。

 

●エージェントとの面談がないので手軽に使える

就職支援サービスや転職エージェントを利用するときには、基本的に最初にエージェントとの面談などがあり、これを面倒と感じている方も多いですよね。

ところがMIIDAS(ミイダス)は転職サイトですから、エージェントと面談をする必要はありません。

そのため、面談場所に行く必要もないですし、エージェントとの相性なども気にする必要がなく、自分のペースで転職活動ができるし、オファーを待ったりすることもできます。

すぐに転職するつもりがないけれど、「良い条件のところがあれば・・・」という軽い気持ちでも利用しやすいのは安心感もありますよね。

 

●オファーは希望条件にマッチしたものだけ

転職サイトを利用するときには、さまざまな企業から求人案内が届くこともありますよね。

希望条件にマッチしていればいいのですが、まったく希望しない条件の通知はハッキリ言って邪魔なだけですよね。

 

その判断も情報をいちいちチェックしないといけないので時間がかかってしまうこともよくあるのですが、MIIDAS(ミイダス)の場合は違います。

「あなたの対応待ち」という項目の中から「希望条件内・希望条件外」というようにフォルダが分けられているので、無駄な時間をとる必要がありません。

あなたが最初に指定した希望条件にマッチしてるオファーだけを見ることができるので、スキマ時間など短時間でも利用することができるというのもうれしいポイントですよね。

 

●年収や業種・職種で細かいデータを見ることができる

条件にマッチした企業からオファーが届いたとしても、どのような職種や業種から届いてるのか気になったりしますよね。

そんなときもMIIDAS(ミイダス)なら細かいデータで情報をチェックすることができます。

オファーは、「年収別」「職種別」「業種別」にそれぞれ項目が分けられているので、ここを見ることであなたが企業からどのような評価がされているのかのチェックにも役に立つことができます。

 

MIIDAS(ミイダス)のデメリット

圧倒的な求人数に便利なオファー機能などもあるMIIDAS(ミイダス)ですが、デメリットというのも存在します。

では、どのようなデメリットがあるのかというと、大きく分けると以下の2つです。

●診断結果の年収と実際の年収には差がある

●自分から求人に応募ができない

ということです。

どちらも一般の転職サイトにはないデメリットですので、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

 

●診断結果の年収と実際の年収には差がある

まず、ミイダスの市場価値を診断するツールですが、結果通りの年収でオファーが届くようになるというわけではありません

むしろ、診断結果よりも下回るケースの方が多いでしょう。

診断結果のデータはあくまでも、200万人という方のデータをもとに算出されている年収ですので、あくまでも目安として判断するようにしましょう。

診断結果で、仮に年収500万円という結果が出たからといって最低500万円以上で探してしまうと、自分で求人の幅を狭くしてしまうことになりかねません。

あくまでも参考程度にしておきましょう。

 

●自分から求人に応募ができない

転職サイトの中では特殊なのですが、興味のある求人を見つけたときにミイダスでは自分から企業に応募することができません

そもそもミイダスでは、企業が欲しい人材や興味のある人材にオファーを送り、登録してる人が興味を持つことで面接をするという流れになっているのです。

この一般の転職サイトではない特徴のため、オファーが届かない場合は自分からは応募ができないというのがデメリットになります。

 

ただし、応募は出来なくても求人検索をすることはできますし、気になる企業には「フォロー」することでアピールすることもできますので、気になった企業があれば積極的に「フォロー」してみることが大切です。

また、オファーが届かない場合は、登録してる経歴などをより詳しく変更することでオファーが届きやすくなる可能性もありますので、もう一度見直してみることも大切です。

 

MIIDAS(ミイダス)の利用がおすすめな人の特徴

今回の口コミ評判や、メリット・デメリットからMIIDAS(ミイダス)の利用がおすすめな人の特徴というのもみえてきましたよね。

それは、

●自分のペースで転職活動をしたい人

●自分の市場価値を知りたい人

●在職中で転職活動に時間が取れない人

●書類選考が通らずに悩んでいる人

これらに当てはまる方が、MIIDAS(ミイダス)の利用がおすすめです。

求人数自体は多く、書類選考なしのオファー待ちをするだけですから、忙しくて求人サイトをのんびりとみている時間がない人にはまさにピッタリですよね。

届いたオファーには有効期限がありませんから、休日にまとめてチェックすることも可能です。

 

さいごに

今回は、転職サイトのMIIDAS(ミイダス)の口コミ評判とメリットやデメリットについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

パーソルキャリア株式会社が運営する新しいカタチの転職サイトで、求人数も多く書類選考なしでいきなり面接からスタートすることができるので、スムーズな就活をすることができます。

 

また、自分の市場価値を診断することもできますので、今の年収や業界が自分に合っているのかどうかの判断をするにもピッタリですね。

ただし、自分から企業に応募することができないので、オファー数を増やすためにも「フォロー」をしたり、経歴の項目をより具体的にしておくことも大切です。

MIIDAS(ミイダス)は、今までの求人サイトなどとは少し違った使い方ができるので、自分を客観的に知るためにも上手に活用して転職を成功に繋げていきましょう!

 

こちらからMIIDAS(ミイダス)に無料登録できます