リクルートエージェントの模擬面接は役に立つ?実際に体験したリアルな体験談まとめ

リクルートエージェント

転職活動をするときに、面接に自信がない・対策がわからないという方も多いのではないでしょうか?

そんなときには、転職エージェントの行われている「模擬面接」などの面接対策を利用するのがおすすめです。

中でも、運営期間が長く、多くの転職支援実績のある「リクルートエージェント」の面接対策は、多くの方からも高評価をされているので気になっているという方も多いのではないでしょうか?

 

ですが、利用したことがないと、

リクルートエージェント模擬面接は本当に役立つの?」
「面接対策に模擬面接は良いみたいだけど、実際のところは?」

というように不安や疑問を感じている人も多いかもしれませんね。

 

そこでこのページでは、リクルートエージェントの模擬面接とはどのようなことをするのか?などの内容から、実際に体験してみたという人のリアルな体験談まで詳しくまとめていきたいと思います。

リクルートエージェントの模擬面接に興味があるという人や、面接が苦手という人も、ぜひ参考にしてください。

リクルートエージェントとは?という方は下記ページをご覧ください。

>>リクルートエージェントの特徴や強みについて徹底検証!

 

 

リクルートエージェントの模擬面接について

転職エージェントの一部でも模擬面接サポートがありますが、リクルートエージェントの模擬面接サービスは、大企業の人事や人材コンサルティング会社で長年経験を積んでいる採用のプロが担当してくれます。

そのため、実際に採用経験がない担当アドバイザーが行う模擬面接よりも、より実践レベルで行うことができるというのが大きな特徴です。

 

本番に近い環境で練習することができるうえに、効果的な質問への回答方法や、言葉使い、態度などをプロならではの視点で細かくチェックしてフィードバックを行ってくれます。

実践レベルですので、面接になれていない方にとっては、キツく感じる方がいるというのも事実です。

ですが、無料でこのレベルの練習ができる環境というのはありませんので、キツく言われるということは改善するべきところでもありますので、ここは素直になって改善していくようにしましょう。

さらに、服装チェックや、あなた自身では気が付きにくい無意識の行動や癖なども指摘してもらうことができるというのも、自分で就活するときにも役に立つことは間違いありません。

 

リクルートエージェントの模擬面接の内容

リクルートエージェント模擬面接の内容は、人によって多少の誤差があるかもしれませんが、以下の通りです。

●面接時間:30分~1時間(実践形式+振り返り)

●模擬面接官:30代半ば~40代の男性

面接時間は、30分から1時間ほどで、入室するところからスタートし、退室するまでの一連の流れを本番レベルで行いながら、改善するべきポイントを具体的に説明してくれます。

実際の面接の雰囲気も体験することができ、時間も本番さながらです。

 

本番中は、担当の面接官もピリッとした空気を出していますが、その後の振り返り作業をしているときには、話しやすい雰囲気の中で話ができるという口コミもあります。

模擬面接は、基本的にオフィスでの個別でマンツーマンになります。

 

リクルートエージェントに登録している人なら希望すればだれでも受けることができ、回数制限もないというのも魅力的ですよね。

ただし、大手転職エージェントで人気も高いということですから、早めに予約を入れるのが大切です。

模擬面接をする担当者は男性が多いようですね。

 

リクルートエージェントの模擬面接の体験レビュー

ここからは、実際にリクルートエージェントの模擬面接を受けたという体験レビューについてまとめてみました。

●面接特有のマナーなど、転職活動が初めてでもいろいろと学ぶことができたのが良かったです。とくに面接官が部屋に入ってきたときの対応や丁寧語の使い方は教えてくれる人がいないので役立ちました。

●自分が希望している職種に適したアドバイスをもらえたし、企業別に面接対策をしてもらえたので、どのように企業ごとに対策すればいいのかなども分かるようになった。

●自分ではできてるつもりでも注意されるところが多くてショックだった。

●面接時の髪型や服装などについてもアドバイスがもらえて良かった。

●面接するときの話し方のポイントや気を付けるポイントなどを教えてもらうことができた。

●1から全体の流れを一通り経験することができるので、質問される順番などもあらかじめ知ることができました。

このような声が多く見受けられました。

それぞれ具体的にもう少し詳しく見ていきましょう。

 

面接特有のマナーなどが役に立った

リクルートエージェントの模擬面接では、部屋に入るところから出るまでの一連の流れを実践形式で行います。

そのため、細かいところまで普段は気が付かない面接特有のマナーなどもあります。

このビジネスマナーがきちんとできていないとマイナス評価になる可能性がありますので、そういった部分を細かく指導してもらえるのは採用担当者への印象もよくなります。

 

希望する職種や企業別に合ったアドバイスがもらえた!

リクルートエージェントでは、さまざまな職種の求人を取り扱っています。

そして、面接時には職種ごとに注意点なども異なるのですが、自分一人ではそういった職種ごとの面接対策をするのは難しいですよね。

ですが、模擬面接を受けることで、職種に合った対策をすることができるので、本番でもスムーズに面接を進めていくことができるというメリットがあります。

 

また、リクルートエージェントでは多くの転職成功者を出しているという実績からも、企業別にあった対策をしてくれるという特徴もあります。

事前に、担当アドバイザーの方に応募したい企業を伝えておくことで、模擬面接をする際に、実際にその企業の面接の中で使われた質問内容などを教えてもらうことができます

 

実際の質問内容は、自分一人で就活や転職活動をしているときには確実に知ることができないレアな情報です。

このような内容まで聞いたうえで対策ができるところも、大手転職エージェントの模擬面接ならではだと思います。

 

髪型や服装などの身だしなみのチェック

面接をするときに、髪型や服装はどうしよう…と悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

リクルートエージェントの模擬面接では、あなたが本番当日に着ていく予定の服装で受けることで、服装や髪形についてもチェックしてもらい、的確なアドバイスをもらうこともできます。

この身だしなみのアドバイスは、ネット上でもかなり多くの方が満足していますので、もし不安があるという方は、本番と同じ服装を着て模擬面接を受けるようにしましょう。

 

注意されることもある

模擬面接では本番さながらの雰囲気で、ピリッとした空気の中で行います。

練習とは言え実践形式で行うため、面接に自信があると思って臨んでいた人も、いろいろと注意されてショックを受けてしまう人もいらっしゃるようです。

 

ですが、注意をされるということは、その部分を改善することで内定率をアップさせることにもつながるので、素直にダメなところは意識して直すようにしましょう。

就活や転職活動をしていても、不採用になった理由を知ることは基本的にはできません。

いつも面接まではたどりつくことができるけれど、どうしても内定がもらえないという人は、なにか決定的なダメポイントがある可能性もあるので、良いところも悪いところも教えてくれる模擬面接を受けることで、具体的に欠点を知ることができるというのは大きなメリットです。

 

リクルートエージェントの模擬面接はオススメなの?

今回、実際に体験した人のレビューを見てみると、リクルートエージェントの模擬面接はかなり質が高いことがわかりますね。

実際、面接は経験を多く積んだ方が本番でも緊張しすぎることなく、実力を発揮することができるというのも事実です。

 

はじめて面接したときよりも、2回目、3回目と回数を重ねるごとに、少しずつ面接独自の空気にも慣れてきますよね?

だからといって本番で何度も落とされるのは精神的にもなかなかつらいですし、なにが悪いのか分からないので同じミスを繰り返してしまうことになります。

 

ですが、リクルートエージェントの模擬面接は1時間ほどで、本番さながらの緊張感の中で練習ができるので、リスクなく実践経験を積むことができます

しかも、何回受けても無料というのも嬉しいですよね。

面接には絶対の自信があるという人は、受ける必要はありませんが、不安なところがあったり、何度も面接で落とされているという人は利用してみるのがおすすめです。

 

通過率は実際のところどうなの?

リクルートエージェントの模擬面接は、プロの専属エージェントが採用担当者として練習をしてくれます。

しかも、応募先の企業に適した面接対策をしてもらうことができるので、最終面接まで進んだ場合には効果はとても高いといえるでしょう。

過去に質問された内容や、効果的な回答方法についても指導してくれる上に、企業が求めている人材や、面接時の言ってはいけないキーワードなどの裏情報も知ることができるので、当然本番では効果も表れてくるのは確実でしょう。

 

ネット上には多くの体験談を見ることができるのですが、

●本番ではほど良い緊張感で面接に臨むことができた

●なぜ自分が落とされているのか、その理由がわかった

●自信をもって面接本番を迎えることができた!

というように、満足されている方がとても多いので、リクルートエージェントの登録を検討している方や、面接に自信がないという方は、模擬面接を受けてみるのがおすすめです。

 

さいごに

今回は、リクルートエージェントの模擬面接について、内容や利用するメリット、体験者の口コミなどについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

面接というのは、個室でピリッとした緊張感もあるので、苦手意識を持っているという方も多いことでしょう。

ですが、それも経験を積むことでかなり苦手意識を克服することができるというのは今回の体験談からも分かりましたね。

 

経験を積むといっても、本番で玉砕覚悟で臨むのではリスクも高くなってしまいますが、リクルートエージェントの模擬面接なら苦手意識を克服しながら実践経験を積んでいくことができます

面接対策がわからない方や、自分の弱点について知りたい人は、一度体験してみてください。

 

リクルートエージェントは、登録・年会費は完全無料の転職エージェントです。

非公開求人だけでも10万件以上!成功実績No,1の充実したサポートで多くの方が利用していますので、安心して安全に利用することができます。

 

もっと詳しい内容や登録は下記公式サイトからどうぞ。

こちらから「リクルートエージェント」公式サイトへ

リクルートエージェントの特徴や強みについてはこちら

↓登録方法がわからない方はこちら↓

■リクルートエージェントの登録方法から入社までの流れ