就職shopはニートも利用できるのか?口コミ評判から分かった真実

就職shop

就職shopは、あのリクルートキャリアが運営する就職支援サービスということで、多くの方が利用していますよね。

書類選考なしで面接から就活ができるので、職歴に自信がないという人にはとっても魅力的なサービスといえるでしょう。

ですが、就職支援サービスといってもニートNGなところも多いので、「自分がニートになっているけど就職shopは登録できるの?」「求人を紹介してくれるの?」と不安になってしまいますよね。

せっかく登録しても求人を紹介してもらえなかったら意味がありませんからね。

 

そこで今回は、就職shopはニートも利用することができるのか、実際に利用された方の口コミ評判から分かった真実について詳しく解説していきたいと思います。

これから本気で就活を考えているという方は、ぜひお役立てください。

 

 

就職shopの基本情報

就職shopは、求人エリアは全国に対応していますが、とくに関東や関西地方を中心に就職や転職支援を行っている人気のサービスです。

書類選考なしで、いきなり面接から入ることができるうえに、面接対策などもしっかりと行われるので、初めての就活や転職でも安心して利用することができますよ。

 

また、紹介される求人は100%訪問企業になり、スタッフが実際に現場に訪問をしていろいろとチェックをしたうえで、求人を紹介してくれるので、一般的な求人サイトよりもより具体的な内部事情などを知ったうえで応募するかどうかを決めることができるというのはうれしいポイントですよね。

対応している職種や業種も幅広く、利用する人の希望に合った求人を見つけやすいと評判です。

 

ただし、就職shopでは取り扱ってる求人を自分からチェックすることができません。

そのため、初回のカウンセリングで、あなたの希望条件を具体的に担当アドバイザーに伝えることも、紹介される求人のミスマッチを防ぐためには大切です。

 

そのため、カウンセリング当日までに以下のようにあなたの希望条件を明確にしておきましょう。

●希望する職種や業種

●希望する勤務地:都内や市内

●年収:年収300万や400万など

●その他の待遇

このように希望条件を事前に明確にしておくことで、担当アドバイザーの方にも希望条件を詳しく伝えられるので、より的確な求人を紹介してもらえるようになります。

他にも分からないことや不安があることなどもまとめておくと、質問しやすくなるのでおすすめです。

 

就職shopはニートも利用できるのか?

就職shopは、100%訪問取材した企業の求人のみを取り扱っているので、ブラック企業などは除外されてるので、ホワイト企業で働きたいと考える方に好評です。

就活や転職活動としても使うことができるのですが、そこで気になるのが「ニートだけど登録することはできるの?」「求人を紹介してもらえるの?」ということですよね。

 

公式サイトをチェックしても、よく分かりにくいので気になって登録しようか迷ってしまいますよね。

そこで、実際にニートの方のネット上での就職shopの口コミ評価について見てみましょう。

●ニート歴3年ですがまだ20代だったので、面談予約をして、カウンセリングを受けてきました。ニートでも面談をして登録することができたし、求人も少ないですが紹介してくれた。

●ニート生活から脱出するために登録しました。本気で就活を考えているということを伝えたら、いろいろと相談に乗ってくれたし、自分に合った職種や業種なども考えてくれたので、やりたいことはハッキリしたので利用して良かったです。

●30代ニートで、面談にいったら紹介できる求人がないといわれた。

●書類選考も通らずに悩んでるときに利用しました。こちらは書類選考がないので、職歴がない自分にはとても魅力的だったし、求人も紹介してもらえたし、担当アドバイザーは丁寧で親切な方だったので大満足です。

●ニートだった状態で登録したら10日ほどで内定がもらえたのがビックリしました。

●さすがにニートOKの求人は好条件はほとんどない。応募する前にしっかりと詳細を聞いたうえで判断しないと後々後悔することになると思う。

●自分の端緒を長所としてみてもらえたのが自信につながりました。就職shopに行くととても安心感が感じられるので、就活にも積極的になれたのが良かったです。

●面接対策がしっかりとしてるので、面接の仕方がわからなかった自分にはとても良く感じました。それまで他の大手エージェントにも登録していたのですが、マニュアル?みたいな感じで不採用が続いていたので、就職shopを利用して良かったです。

●求人も希望条件に合ったものを紹介してくれるし、面接対策もいっしょになって考えてくれるのは心強いです。もし不採用になっても就職shopなら何が足りなかったり悪かったのかを知ることができるというのもよかったです。

就職shopについてのネット上の口コミ評価を集めてみました。

就職shopは、大手企業が運営しているということもありますし、メディアなどでも宣伝しているだけあってたくさんの方が利用しているので、ニートという条件で口コミを探してみても、このようにたくさん見つけることができました。

 

就職shopはニートも利用できるの?口コミ評判から分かった真実

ここまで実際に利用された方の口コミ評判を見てみると、良い面もあれば悪い面についてもそれぞれ見えてきましたね。

就職shopの悪い面

●30代を過ぎていると登録は出来ても求人を紹介してもらえない可能性がある

●ニートOKの求人には好条件なものは少ない

この2つでしょう。

公式ページのトップページにも記載されているのですが、就職shopは利用者の9割が20代ということです。

これは、逆に考えれば取り扱ってる求人の多数が20代の若者向けということと判断することができますよね。

そのため、利用する時期などにもよると思うのですが、30歳を過ぎてしまうと紹介してもらえる求人数が減ってしまうということです。

 

また、ニートOKの求人には好条件なものがないといったレビューもありましたね。

これは企業側の立場で考えれば、職歴も経験もない人に良い条件で雇いたいとは思わないので仕方がないでしょう。

逆に、職歴無しのニートが応募OKにもかかわらず、年収や待遇が良すぎる場合は、逆にその企業に応募する前にしっかりと調べた方が安全かもしれません。

 

とはいえ、悪い面はこの2つくらいでしたね。

良い面についてもまとめてみると、以下のようになります。

●ニートでも登録・求人の紹介をしてもらえる

●実際にニートから正社員の内定を獲得した人がたくさんいる

●書類選考なしなので、職歴に自信がない人も安心

●面接対策がとても丁寧

●不採用になったときには、その理由について知ることができる

こういったところが高く評価されていましたね。

そのため、就活はしてるけど書類選考になかなか受からない方はもちろん、面接が苦手という方の利用もおすすめです。

 

就職shopの利用がおすすめな人の特徴

今回、就職shopはニートも利用できるのか?ということで、ネット上にある口コミについてたくさん見てきたのですが、そこからおすすめな人の特徴とそうでない人の特徴についても見えてきましたね。

では、それぞれどんな方なのかについても見ていきましょう。

 

就職shopの利用がおすすめな人の特徴

●20代のニートで正社員を目指してる人

●勤務先を首都圏や関西エリアで探してる人

●書類選考が通らずに悩んでる人

●面接対策といってもなにをすればいいのかわからない人

●本気でニート生活を終わらせたい人

このような方は、ニートといっても就職shopを利用してみる価値は十分ありますよ。

逆に、サポートの質などについてはかなり高評価なレビューが多かったことを考えれば、登録して損のない優秀な就職支援サービスといえるでしょう。

 

就職shopの利用がおすすめではない人の特徴

●30歳以上のニートの方

●求人を自分でも探しながら就活したい人

このような方にはあまり利用はおすすめできません。

ただ、紹介できる求人がなかったとしても、時間が経てば新しい求人を紹介してもらえる可能性もありますし、いろいろと相談にのってもらうことはできるので、カウンセリングを予約してみるというのはおすすめです。

 

また、就職shopでは取り扱ってる求人を自分で見ることができません

そのため、自分もパソコンやスマホで就職shopが保有する求人を見てみたい!という人にはおすすめできません。

その場合は、少しでもミスマッチを防ぐためにも、最初にお伝えしたようにあなたの希望条件をハッキリと明確に伝えるようにしましょう。

 

就職shopの面談の流れ

ここからは、就職shopを利用して就職活動や転職活動をする場合にはどのような流れで行っていくのか、その手順を見ていきましょう。

 

ステップ1:面談予約

就職shopの公式サイトから、希望する面談場所を探して面談予約を行います。

 

ステップ2:個別面談

面談当日は、指定した面談場所で担当アドバイザーの方とカウンセリングを行います。

ここで、あなたの希望条件や今までの職歴などのカウンセリングを行い、そのデータをもとにして求人を紹介してくれます。

紹介された求人は断ることもできますので、強要されることもないのでご安心ください。

 

ステップ3:模擬面接・セミナー参加

就職shopでは、いろいろなセミナーなども開催されているので、ここで就活に必要な知識やノウハウを学ぶことができます。

また、応募する求人が見つかったら模擬面接などをおこないながら、合格率を上げるためにサポートをしてくれます。

 

ステップ4:面接

就職shopでは、書類選考がないので、いきなり面接になります。事前に模擬面接も行ってくれていますので、自信をもってあなたの良さを企業にアピールしてきましょう!

 

ステップ5:内定・入社

企業から内定をもらい、あなたも入社したいという意思表示を示すことで入社が決まります。

 

このような流れで、あなたの就活を細かくサポートしてくれます。

面談から入社するまで完全無料で利用することができるというのはうれしいポイントですよね。

ちなみにセミナーについては参加は自由ですので、中にはセミナーに参加せずに内定を獲得する人もいますよ。

 

【面談場所】

(関東エリア)
とうきょう店(銀座)・しんじゅく店(新宿)・きたせんじゅ店(北千住)・にしとうきょう店(立川)・ヨコハマ店・ちば店・さいたま店

(関西エリア)
おおさか店、・こうべ店・きょうと店

もっと詳しい面談場所については下記ページをご覧ください。

就職shopの面談場所と面談するときの服装【転職・就職支援サービス】
就職shopは現在10か所の面談場所がありますが、アクセス方法がわからなかったりすると利用するのも不安になってしまいますよね。そこで今回は、就職shopの面談場所と面談をするときの服装についてご紹介していきます。服装についても注意点がありますので、しっかりと準備をして就職shopの面談をしましょう。

 

まとめ

今回は、就職shopはニートも利用できるのか?実際に利用した人の口コミ評判から分かった真実について詳しく解説してきましたが、いかがでしたか。

就職shopは、第二新卒や既卒の20代の方を専門とした就職支援サービスで、利用者の評価もとても高いのが特徴です。

 

また、ニートの方でもカウンセリングから求人紹介を受けることもできますし、実際に1~2週間ほどで内定を獲得している人がいるという実績があるというのは大きな安心感にもなりますよね。

取り扱ってる求人は100%訪問した企業のみということですから、紹介されただけで決めてしまうのではなく、せっかくですからより細かいところまで質問をしたうえで応募するかどうかの判断をすることができるというのもうれしいポイントですね。

 

登録や相談、サポートに模擬面接などすべて完全無料で利用することができますし、大手企業が運営するということでその就活のノウハウを生かしたサポートをしてくれるというところも心強いですよね。

ニート生活を本気で終わらせたいと考えている20代の方は、ぜひ早めに行動をして少しでも要条件の求人を探していきましょう。

 

就職shopは、書類選考なしで応募OKの企業が求人を出していますので、あなたの経歴などではなく人柄ややる気などを見て採用してくれる企業がたくさん集まっています

そのため、「そろそろ仕事を始めてみようかな」と思ったニートさんは、ぜひ無料面談だけでもうけてみてはいかがでしょうか。

 

こちらから就職shopへ無料面談予約ができます