ポスティングバイトはきついのか?仕事内容や口コミ、単価などをわかりやすく解説

アルバイト情報・コラム

「ポスティングバイトを始めたいけど仕事内容や単価がいまいちよくわからないので不安…。」

チラシ配りなどとも呼ばれることもあるポスティングバイトは、決まったエリアに配るだけなので慣れてしまえば精神的にも楽に働けるお仕事だと評判ですよね、

ですが、具体的な仕事の内容や単価などもわからないし、ネット上には「キツイ」というような書き込みなどもありますので、興味はあってもやってみようかどうか迷ってしまいますよね。

 

そこでこの記事では、ポスティングバイトの具体的な仕事内容から単価や口コミと評判などの体験談などまでまとめて解説していきます。

これからバイト探しをされる方も、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

ポスティングバイトとは

ポスティングのバイトとは、広告を出したい企業やお店が専門業者に依頼して、そこから希望するエリアでチラシを配ることです。

チラシというと、新聞などといっしょに入っているものをイメージしがちですが、直接1枚の広告として届けられますし、新聞を購買している人も減少していることもあり、需要は今でもあるのが特徴です。

 

そのため、求人サイトなどを見てもポスティングバイトはそれなりに掲載されていることが多いです。

配り方については、企業などによって決められていることも稀にありますが、基本的に歩いても自転車やバイクを使ってもオッケーです。

また、ポスティングバイトは専門業者が求人を出すケースもあれば、お店から直接バイトを募集しているところもありますので、応募前に確認しておくのもおすすめです。

 

ポスティングバイトの仕事内容について

ポスティングバイトの仕事内容は、指定された家庭に広告(チラシ)を1枚ずつ配ることです。

配るものはフリーペーパーやお店に関する広告がメインとなります。

肝心のチラシですが、基本的に依頼主から受け取る必要があります。

 

そして、一度に配る量も多く1,000枚単位と多いので、いくら紙媒体とはいってもそれなりの重さもあるので取り扱いには気を付けるようにしましょう。

チラシを見て購入してくれるかどうかが決まるといってもいいほど大切な商品ですから、汚したり折り曲げてしまうのはNGです。

また、配布するものによっては「女性限定」などの条件がある求人もありますので、応募前にきちんと確認しておくことも忘れないようにしましょう。

 

単価や時給など給料のお話

ポスティングバイトの給料ですが以下の2通りあります。

☑時給制

☑1枚あたりの単価(完全出来高制)

どちらを採用しているのかは会社によって異なりますので、求人票でしっかりと確認することも後々のトラブルを避けるためには大切なことです。

ちなみに、1枚当たりの相場としては2円~5円くらいで、企業によって異なります。

仮に1枚2円のチラシを1日で1,000枚配ることができれば、日給2,000円ということになります。

 

数が多いと「そんなにたくさん配れないよ…。」と思うかもしれませんが、アパートやマンションなどが多い地域だと、効率よく配ることができるので意外と効率よく稼ぐこともできます。

一軒家が多い地域の場合には、ポスティング業者も1枚当たりの単価を上げたりするなど、バイトを集めるための工夫をしているところが多いです。

 

ポスティングバイトに必要な資格や学歴

ポスティングバイトの仕事は、どれも指定された地域でチラシを配るだけという簡単なものですから、特別な資格やスキル、学歴などは必要ありません

そのため、初めてのアルバイトとしても選びやすいお仕事の1つでしょう。

 

ただし、配る対象地域が広い場合には車やバイクを使うことになるので、運転免許証が必要となっていることもあります。

とくに資格などは必要ないものの移動が多いので体力は必要になります。

体力に自信がある人ならすぐにでも気軽に働けるバイトだと思います。

 

ポスティングバイトのメリット

ポスティングバイトのメリットは、働く時間帯を自由に選ぶことができるので、家事や育児に忙しい主婦にとっても働きやすいというのが大きな特徴でしょう。

昼間の2~3時間だけ働きたい人にもピッタリで、一般のバイトのように決められた時間拘束されるわけでもありません。

時間についてはかなり自由が利く仕事ですので、バイトをしながら運動不足を解消したいという人にも人気があります。

 

また、最初は先輩が同行してくれたりもしますが、基本的には一人の作業になるので人間関係なども不安に感じることがないので精神的にも楽に働くことができます。

さらにポスティングで歩き回ることで自然と1日の歩行距離も伸びやすいです。つまり、体力アップやダイエット目的にも最適です。

お金を稼ぎながら運動も同時にできるというのもうれしいメリットといえるでしょう。

 

ポスティングバイトのデメリット

気軽に働けるとは言いましたが、配った先からのクレームなどの対応をしないといけないのでその時には精神的にもきついと感じることもあります。

いくら無料でもらえるとはいっても不要だと考える人からすれば、ゴミを配られていると感じてしまう人もいるようですからね。

 

もちろん、ポスティングするのは平日の昼間になることが多いので、住民に会うということはほとんどありませんが、そう言ったデメリットも少なからずあるということは理解しておいた方が、働きだしてからの精神的な負担を軽減できると思います。

また、夏場や冬場、雨の日なども外仕事になるので体調管理も今まで以上に徹底する必要があるというデメリットもあります。

 

ポスティングバイトの口コミと評判

ここからは、ポスティングバイトをしてみた人の体験談についても見ていきましょう。

リアルな口コミなどを見ることで、より働いたときの自分をイメージしやすくなるので、向いてるかどうかの参考にもなると思います。

悪い口コミと評判

●夏はどうしても外にいるので日焼けが気になってしまう。

●近所でポスティングバイトをしたら、いろいろと陰口を言われたので、それ以降は自宅付近は避けるようにしている。

●天候が悪いとツラしをしっかりと守らないといけないので、荷物が増えて大変。

●思ったよりも稼げない。1か月頑張っても5万円前後。

このように気温や天候によって大変と感じる方も多くいました。

また、近所ではポスティングバイトは避けたほうが良さそうですね。

どこでも陰口を言いたがる人はいますので、周りの目を気にする人は少し離れたエリアでバイトをしたほうが良さそうです。

 

いい口コミ評判

●もう2年ほどやっていますが、人付き合いが全くないのでストレスが何もない!最高のバイトです。

●今は地図アプリもあるので道に迷う心配もないし、プライベートと両立できるのが良い。

●いつでもできるわけではなく、早朝と夜間は禁止になっていたけど安全面を重視してくれてる会社でよかった。

●いろいろ不安もありましたが、1年間働いてみてもクレームもなければトラブルも一切ありません。たまに犬が吠えてるくらいで気軽でした。

●配ったチラシで反響があると歩合がつくのでまじめに配ると意外とお金になる。

●1枚1円と相場よりも安かったけど、チラシから仕事依頼があると1件500円~1,000円ほどのボーナスがもらえたのは良かった。

●マンションが多いエリアを担当したので徒歩で一気に配ることができたので楽でした。

●一人でマイペースに歩いて配ってると気持ちもリフレッシュできるのでいい感じです。

やってよかったという高評価な口コミやレビューをまとめてみました。

バイト先によっては早朝や夜間は禁止しているところもあるようですが、これもあなたの安全面を考慮してのことですので、昼間の中で好きな時間を選ぶことができます。

 

また、クレームなどに不安を感じている人も多いかもしれませんでしたが、そういったトラブルなどに遭ったことはないという口コミが男女ともに多い印象です。

運動しながらお金を稼ぐことができるので、短期のつもりが長く働いていたという人もいました。

 

ポスティングバイトはこんな人におすすめ

☑マイペースに働きたい人

☑運動不足解消やダイエットをしながらお金を稼ぎたい人

☑まじめでコツコツが得意な人

ポスティングバイトは、このような方におすすめです。

マイペースでできるので、流れ作業などでもなければ、嫌な上司や同僚もいませんので気楽に働くことができます。

 

また、ダイエットでウォーキングを始めても三日坊主という方も、仕事となればやらないといけないので続けることができるし、お金も稼げるのでメリットがとても多いです。

そして、ポスティングバイトでは悪いことをするとすぐにバレるようになっているので、まじめにコツコツできる人、ルールや決まり事をきちんと守れる人におすすめです。

 

ポスティングバイトの3つの面接対策

ここからは、これからポスティングバイトを始めようと思っている方必見の面接で大切な3つのポイントについて解説していきます。

 

1、面接では真面目や誠実さをアピールする

ポスティングはチラシを配る仕事ですが、基本的に一人作業になるのでまじめな人と面接官に思われなければ不採用になってしまいます。

しっかりと研修で学んだことを守ることができるかどうか?を面接しながらチェックしているので、態度から誠実さや真面目感をアピールするようにすることも大切です。

また、面接中はコミュニケーション能力も見られていますので、受け答えはハキハキと答えるようにしましょう。

 

2、服装について

面接に行くときの服装は、よほど派手なものでなければ私服で構いません。

服装からも誠実さなどは判断されやすいので、ここで失敗しないようにしたいところです。

男性ならポロシャツやYシャツなどを、女性なら胸元が開きすぎていたり短いスカートはNGなのでご注意ください。

もちろんダメージジーンズなどは避けるのが賢明です。

 

3、履歴書について

履歴書はその人の性格が最も出やすいところの1つです。

丁寧に書式の通りに書くことができているのかどうかで、ある程度性格を把握することができてしまうのです。

志望動機で「コツコツした作業が得意で真面目だと周りからも言われるので、この仕事に向いていると思い…」というような内容を書いたとしても、書き方が雑だったりすれば「嘘なのでは?」と疑われてしまいます。

志望動機ももちろん大切ですが、丁寧に書くことも意識しましょう。

 

ポスティングバイトを始めてみよう

ポスティングバイトは、パソコンやスマホから無料で利用できるアルバイト求人サイトを使えばすぐに希望する勤務地などを検索することができるのでおすすめです。

さらに、お祝い金制度があるサイトを利用すると他の方法で応募するよりもお得なのでおすすめです。

ですが、求人サイトの中にも悪質サイトがあるので見分けるのは大変ですよね。

 

そこで、上場企業が運営する多くの方が利用する求人サイトをご紹介します。

登録や年会費は無料ですので、賢く使ってバイト探しをしてみましょう。

 

マッハバイト

全国におよそ20万件もの求人数を取り扱う人気サイトで、他サイトにはないような特殊なバイト情報が掲載されることが多いという特徴もあります。

ポスティングバイトの探し方は、「職種」から「物流・配達・配送・運搬」の中から「ポスティング・チラシ配り」のカテゴリがあるのでここから探すことができます。

マッハバイトから応募すれば、5,000円~10,000円ものお祝い金が最短で翌日にあなたの口座に振り込まれるスピードも人気の理由です。

▼こちらから「マッハバイト」に無料登録できます▼

>>マッハバイトの安全性や危険性はこちら

 

アルバイトEX

国内の主要求人メディアと提携することで圧倒的な求人数を誇るアルバイト求人サイトです。

こちらは検索機能が優れているので、マッハバイトよりも素早く的確に希望するバイト情報を探すことができます。

お祝い金は3万円と高額ですが、対象のバイトに応募した時だけですので、うまく使い分けるのが効率よくバイトを始めるコツです。

▼こちらから「アルバイトEX」に無料登録できます▼

>>アルバイトEXとは?安全性や評判