アパレルバイトはきついのか?口コミ評判やメリット・デメリットまとめ

アルバイト情報・コラム

アパレル業界でのアルバイトは、服が好き!興味があるという人には憧れもありますよね。

「自分が大好きなブランドの店員になることができたらいいな…。」なんて思ったりすることもありますよね~。

でも、アパレルバイトは学生でもできるの?ネット上では「きつい」という噂もあるけれど、実際はどうなのかな?

そこで今回は、アパレルバイトは本当にキツイのか、実際にバイトをしたことがある方の口コミや評判をまとめながら、さらにメリットとデメリットについてもわかりやすく解説していきます。

 

 

アパレルバイトの主な仕事内容について

まずは、アパレルバイトではどのような仕事をするのか?についてみていきましょう。

・接客
・商品管理
・店内の清掃、店外の掃除
・在庫整理
・倉庫

このような仕事があり、大きく分けると「販売スタッフ」と「倉庫スタッフ」という2種類に分けられることが多いです。

 

アパレルバイトの販売スタッフとは

店頭でお客様を接客するのが主なお仕事になります。

お店の売り上げを大きく左右するほどとても大切な職場ですからコミュニケーション能力も大切ですよ。

レジ打ちや梱包などはもちろん、ファッションに関しての相談やお手本になるようなコーデを提案するのも大切なお仕事になります。

 

アパレルバイトの倉庫スタッフとは

裏方を支える大切なお仕事で、商品管理や検品など様々な仕事をすることができ、最新のトレンドなどもどこよりも知ることができるというもはうれしいポイントですよね♪

接客には自信がないけどアパレルやファッションで働きたいという人に人気があります。

 

学生もアパレルのバイトはできるのか?

アパレル業界のバイトはフルタイムで働けるフリーターや契約社員などが多いイメージを持っている人もいらっしゃるかもしれませんが、実は学生でももちろんバイトをすることができます。

確かに人数でいえばフリーターが一番多いのですが、その次に多いのが学生となっているのです。

もちろん採用基準はその店舗によって違いますので、求人票の募集事項をしっかりと確認して「学生OK」でしたら、積極的に応募してみましょう。

 

アパレルのバイトは未経験でもできるの?研修は?

「アパレル業界に興味はあるけれど、未経験でも働けるのかな?」

このような不安から応募をためらってしまう人も多いようです。

ですが、基本的にショップの店員として販売スタッフになる際には、新人研修を行っているところが多いです。

 

この研修で、挨拶から身だしなみ、お辞儀の仕方や表情についてのアドバイスなどの接客業としての基本的なマナーから、コミュニケーションの取り方などまで教えてくれます。

そのため、募集内容に「未経験者歓迎」などがあれば基本的に研修が行われますので、未経験でもできます。

 

アパレルバイトの口コミや評判

ここからは、本当にアパレルバイトをした人の生の口コミ評判についても見ていきましょう。

 

悪い口コミや評判

●立ちっぱなしの仕事が初めてだったので、最初は仕事が終わるころには足がパンパンになるし、足裏も痛くて大変だった。

●人間関係が最悪だった。女性が多いからか陰口は当たり前だし、売り上げが悪いとバイトでも怒られたりと最悪。

●制服は用意されるのですが、セール時には自社の服を購入しないといけないみたいな暗黙のルールがあった。

●バイトだったので良かったけど、社員の方はサービス残業も当たり前だったので正社員では絶対に働きたくないと思った。

悪い口コミでも特に多かったのは、人間関係です。

女社会というためか、いじめや陰口などもある職場も…。

もちろんすべての店舗がそういったわけではないと思いますが、もし同一店舗で複数人を理由もなく募集しているところは少し調べたほうがいいかもしれませんね。

また、立ち仕事になりますので、慣れるまでは足の負担が大きいという口コミもありました。

 

良い口コミや評判

次に、働いてよかったという口コミについてもご紹介していきます。

●店頭にいると、自分の着てるアイテムを気に入って購入してくれたりもするので、コーデを考えるのが楽しくなった。

●社割があるので、セールがなくても人気アイテムが安く買えるし、服以外のバッグや靴まで社割が使えるので洋服代がぜんぜんかからないのはうれしい。

●慣れてくるとやりがいを感じられるので、モチベーションも高く働けます。

●マネキンに着せる服のコーデを考えたりするのはとても楽しく、スタッフ同士でいろいろな反応があるのでよりコーデに関する知識を身につけることができた。

●新作などをすぐに把握することができるというのは何よりもうれしいです。

流行の最先端を行くアパレルショップですから、常に最新のアイテムを知ることができるというのは魅力的ですよね。

しかも、社割がある店舗も多いようで、好きな服やバッグ、小物などまでがお得に購入できるというのもうれしい特典でしょう。

コーデを考えたり、自分の考えたコーデを購入してくれるお客さんを見ると、より楽しく働くことができそうですよね。

 

アパレルバイトがきついとされる理由

口コミからもなんとなくわかったような気もするけれど、アパレルバイトがキツイとされている理由は以下の4つです。

●立ち仕事で足がパンパンになる

●自社ブランドを着ることになる。

●体力仕事

●人間関係

1日中立ち仕事になるので、慣れるまでは足がパンパンになってしまいますし、セール時などはお客様もたくさん来店するので、レジや試着、在庫管理に整理とやる作業はとても多く体力的にキツイと感じる人も多いようです。

そして、職場によりますが人間関係できついと感じて辞めてしまう人も多いです。

もし、気になる求人が出ていた場合には実際にお店に行って働いている人同士の関係などをチェックしてみたほうが良いかもしれませんね。

 

アパレルバイトをするメリット

アパレルバイトをするメリットは以下の3つです。

 

☑社割を使って最新アイテムを安く買える

☑最新のトレンドや流行に詳しくなる

☑コミュニケーション能力がアップする

社割があることで安く洋服を購入することができるというのは働いて初めて知る方も多いようですね。

ただ、安いからといってたくさん購入してしまうと、せっかくバイトをして稼いだお金がなくなってしまうかも。

 

また、流行をいち早く知ることができるので、自分自身も最新のコーディネートを楽しむことができるようになるというメリットもあります。

そして、いろいろなお客様が来客するので、続けていくことでコミュニケーション能力も高くなります。

 

アパレルバイトをするデメリット

次に、アパレルバイトをするデメリットもまとめてみました。

 

☑体力的にキツイ

☑職場によってはノルマや人間関係

☑時給が低い

セール期間などは体力仕事になる上になれるまでは体への負担も大きいというデメリットもあります。

また、職場によるもののノルマや人間関係で精神的につらいと感じる人もいるというのも見逃せないデメリットといえるでしょう。

そして、時給も未経験者の場合は一般的には低いところが多いので、効率よく稼ぐのは難しいです。

 

アパレルバイトはこんな人におすすめ!

 

☑おしゃれが好きで最先端を行きたい!

☑人とのおしゃべりが大好きで、接客経験もある

☑裏方の場合はコツコツとした単純作業が好き!

このような方にアパレルバイトはおすすめですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

さいごに

アパレルバイトは、短期から長期までいろいろな募集が出ているので興味があるという方も働きやすい業界でしょう。

センスについては自信がなくても働くことでどんどん磨かれていきますし、社割で洋服代なども節約することができるというのも大きな魅力です。

メリットやデメリットもありますが、その分もしっかりとやりがいに変えることができるような人ほど楽しく、そして実績を出しながら働けるのではないでしょうか。

 

アパレルバイト求人のおすすめの探し方

最後に、アパレルバイトの求人を探すおすすめの方法をご紹介したいと思います。

求人情報はフリーペーパーや求人誌、求人サイトなどいろいろとありますが、イチ押しは「お祝い金制度あり」とアルバイト求人サイトです。

このサイトは完全無料で利用することができる上に、応募して採用されることで数千円~1万円前後のお祝い金をもらうことができるのです。

 

中でも、上場企業が運営する際とは安全対策もしっかりとされていますし、毎日更新されているので良い条件のバイト情報に出会えるのでおすすめです。

以下に人気の求人サイトとお祝い金の仕組みについてもまとめてみましたので、ぜひ合わせてご覧ください。

▼さっそくチェックしてみる▼

祝い金があるおすすめバイト求人サイトを賢く使おう!【2020年最新版】
アルバイト求人サイトの中には、お得にバイト探しができる「お祝い金制度」を導入しているところも増えてきましたね。でも「怪しい」ち不安も…そこで今回はお祝い金がもらえる仕組みや大手企業が運営するおすすめのアルバイト求人サイトなどについて詳しく解説していきます。これから副業やお小遣い稼ぎにバイト探しを考えてる人もぜひお役立てください。