本屋や書店バイトはきつい?仕事内容や時給、体験談などの口コミは

アルバイト情報・コラム

学生や主婦に人気のアルバイトの中には、「本屋・書店」もあります。

のんびりとしたイメージもある本屋さんは、本が好き!という方なら「ここでバイトをしてみたい」と考えたこともあるかもしれませんね。

この記事では、本屋・書店での具体的な仕事内容や時給のほか、実際に働いたことのある方の体験談などの口コミなどをわかりやすく解説していきます。

本屋のメリットはもちろんデメリットなども紹介していきますので、これからバイトを考えてるという方もお役立てください。

 

 

本屋・書店バイトの仕事内容とは

本屋や書店のアルバイトの仕事内容には以下のものがあります。

【仕事内容の例】

・レジでのお会計
・商品の予約や取り寄せの対応
・品出し
・特集コーナーを作る
・本のカバー掛け
・売り場の案内
・ポップの作成
・本にビニールなどを掛ける
・棚卸し
・清掃

このようにいろいろなお仕事があります。

 

また、大型書店なら「販売スタッフ」と「フロアスタッフ」で求人を募集しているケースもあります。

小さい書店などでは、一人で多くの業務を任されることもあるので、求人票などを見てどんな仕事があるのか確認してから応募するかどうか決めるようにしましょう。

よく分からないときには、応募する前に実際に店舗に言って広さや従業員などをチェックしてくるという方法もおすすめです。

 

本屋・書店バイトの勤務時間について

本屋や書店のバイトの営業時間はその店舗によってもかなり異なります。

ですが、早朝から夜遅くまで営業しているというケースはほとんどないですよね。

 

そこで、求人募集されてる時間帯を調べてみると、以下の時間帯が多かったので参考にしてみてください。

☑9:00~17:00まで
☑9:00~14:00や、16:00~20:00までなど
☑11:00~20:00まで

もちろん他にもありますが、多くの求人では昼間や夕方など忙しくなる時間帯で募集してることが多く、また交代のシフト制を採用してるお店が多いです。

 

本屋・書店バイトの時給は?

時給については本屋や書店のお店の大きさや利益などによっても差がありますが、900円~1,000円くらいの時給のが多いですね。

また、中には昇給制度のアルバイト先もありますので、まじめに長く働くことでそれなりに給料が稼げるようになるかもしれないです。

 

本屋バイトのメリットは?

本屋や書店でバイトをすることのメリットは、

☑一番に新しい本をチェックできる
☑流行してる本がわかる
☑ポップ作りが楽しい
☑いろいろとスキルを身につけられる

ということでしょう。

 

本屋バイトでは、新刊情報が早くゲットすることができるというのは本好きにはたまらないメリットですね。

また、今はどんな本や雑誌が流行しているのかなども、実際に現場で見て実感することもできます。

 

そしてお店にもよりますが、バイトに慣れてくるとポップ作りを任されたりと楽しみながら仕事をすることができるというのもメリットの1つです。

しかも、電話対応や時間管理、モノづくりやレジ打ちなどさまざまなスキルを身につけられるというのも大きいですね。

とくに電話対応や接客、気遣いなどは就活をする際にも役に立つノウハウやスキルになるので、まじめに働くことで将来に活かせるというのも魅力ですね。

 

本屋バイトのデメリットは?

本屋や書店は楽しいばかりではありません。

デメリットとしてよく挙げられるのが、

☑覚えることが多い
☑足腰への負担が大きい

という2つでしょう。

 

最初の具体的な仕事内容でも紹介したように、本屋のアルバイトは覚えることがたくさんあります。

しかも、常に新刊が入ってくるしトレンド本も入れ替わっているので、本の配置なども小まめに変更しなければいけないので、どこにどんな本があるのかしっかり覚えておくことが大切になります。

 

そして、本は1冊1冊なら大した重さではありません。

ですが、品出しするときにはまとめて持ち運びをしたり、きつい姿勢で本を棚に並べていったりするので、足や腰への負担が大きくきついと感じる方も多いです。

 

また、1日中立ち仕事が基本ですので、座り仕事を希望している人にもきつく感じる方が多いです。

疲れを残さないためにも、バイト後にはマッサージや半身浴などをして、しっかりと疲れを取り除くようにしましょう。

 

本屋・書店バイトの評判は?体験談まとめ

本屋でのバイトは求人票だけではわかりにくいところもありますよね。

そこでここからは、実際に本屋バイトをした人のリアルな体験談をまとめてご紹介します。

本当に働いた人の口コミを参考にして、応募するかしないかの判断材料にしてみてくださいね。

 

本屋バイトはきつい!低評価な口コミは

●楽そうなイメージで始めてみたけど、力仕事が多かったです。本は重ねるとかなりの重さになるし、店内は静かな場所なので落としたりしないように注意しながら働いていたので精神的にも疲れました。
●体力仕事というのはなんとなくわかっていましたが、実際に働いてみるときつかった。腰を痛めないように工夫して持ち上げるようにしていました。
●入荷する本はダンボールでまとめて詰められているので、かなりの力仕事です。多忙期では買取を希望するお客もたくさん来て大変でした。
●レジスタッフとしてだけなら楽なのですが、裏で在庫整理や倉庫への搬入作業はかなりの重労働です。本を持ったまま動き回ることもあってツラかった。
●本を置いてある場所はもちろん、お客様に聞かれたときにこたえられるように本を読んで説明できるようにするのが大変でした。

このように、本屋さんはのんびりしたイメージもありますが、それはお客目線だったときだけという声が多かったですね。

そのため中には「想像した仕事内容とは全然違ってた」という人もいるほどでした。

 

本屋バイトは楽しい!高評価な体験談は

●本が好きだったので、好きな本に囲まれて働けるのでとても楽しかったです。
●流行の本に敏感になったし、これまで興味がなかったジャンルもチェックするようになったことで、知識の幅が広まりました。
●バイト仲間も本好きという人が多いので、お互いにおすすめを教えあったりと楽しかったです。
●本屋さんはいろいろな年齢層のお客が来るので、年齢層に合わせた接客マナーについても学ぶことができた。
●POP作成がとても楽しかったし、本好きのお客さんとも話があってバイト時間が楽しく過ごせた。

キツイという声もありましたが、このように「楽だった」「楽しかった」と感じてる方も多くありました。

とくに、本好きという方にはとても良い環境のバイト先となっていますね。

 

同じ趣味を持つバイト仲間も多いので、仲良くなりやすいというのも働きやすい環境の1つとしても魅力的ですね。

 

本屋・書店バイトの面接対策は?

ここからは、本屋・書店のバイトに応募する際に注意するポイントなど、面接対策についても解説していきます。

 

志望動機

本屋のアルバイトでも志望動機については必ず質問されますので、以下のようなところを交えて志望動機を考えておくと印象もよくなりやすいでしょう。

●本好きなこと
●応募した店舗で働きたいと感じたきっかけ(理由)
●役立つスキルや経験(接客など)

これらのポイントであなただけの志望動機を作成することがポイントです。

志望動機の書き方については、以前に当サイトでもまとめていますので、下記記事を参考にしてみてください。

>>フリーターの履歴書の書き方で大切なポイント!【志望動機】

 

面接当日の服装

本屋・書店でのバイトの面接時の服装ですが、私服でも問題はありません。

ただし、接客業である以上は清潔感はとても大切です。

シワがあったり汚れがあったりすると評価を下げてしまいますので、清潔感のある服装を選ぶようにしましょう。

また、高校生の場合は学校の制服というのもおすすめです。

 

さいごに

本屋・書店のバイトは、レジ業務以外にも様々な仕事がありますし、その中には力仕事なども含まれています。

ですが、様々なジャンルの本に触れることができるので、これから知識を増やしていきたい!身につけたい!という方にはおすすめなバイトの1つです。

本にかかわる仕事に興味がある方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

関連記事

ブックオフでバイトをしてみた人の評判!仕事内容や時給、面接や志望動機をわかりやすくまとめてみた
漫画やゲーム。音楽などが好きな人に大人気のアルバイトでは「ブックオフ(bookoff)」がありますよね。 日本全国に店舗がありますし、本やCD・DVDやゲームなどのように様々な品ぞろえですから、一度は利用したことがあるという方も多いの...
漫画喫茶バイトは楽?きつい?仕事内容や口コミ評判、志望動機をわかりやすくご紹介!
漫画喫茶のバイトは学生やフリーター、サラリーマンの副業としても人気があります。ですが口コミを見てみると「楽」という人もいれば「きつい」という人までいるので応募しようか迷ってしまいますよね。今回は具体的な仕事内容からバイトをした口コミや評判やメリット、デメリット、志望動機などまでわかりやすく解説しましたので、ぜひお役立てください。

 

本屋・書店バイト探しにおすすめの求人サイト

本屋・書店のアルバイト探しには、パソコンやスマホで利用できるアルバイト求人情報サイトがおすすめです。

24時間いつでも最新情報をチェックすることができますし、無料会員登録を済ませておけば気になるバイトが出たときにすぐに応募することもできるので、募集が終わってるということもありません。

以下に、利用者も多い人気の求人サイトを2つ厳選してご紹介しますので、ぜひお役立てください。

 

アルバイトEX

国内の主要求人メディアと提携することで圧倒的な数のバイト情報が集まっているのが特徴です。

検索機能も使いやすく、条件やフリーワード検索で気になる求人をすぐに探すことができるので、忙しい人でもスキマ時間にチェックできるのも便利ですよ。

上場企業が運営する国内最大級の求人サイトです。

▼アルバイトEX公式サイトはこちら

>>「アルバイトEX」の安全性や危険性は?口コミ評判からも徹底調査

 

マッハバイト

こちらも上場企業が運営する大手の求人情報サイトです。

毎日、最新情報が更新されていますので、小まめにチェックしていると穴場のバイトに出会える可能性も高いです。

また、マッハバイト会員が掲載のバイト先に応募して採用されると、もれなく5,000円~10,000円のお祝い金がもらえることでも利用者が増えてる人気サイト。

▼マッハバイトの公式サイトはこちら

>>「マッハバイト」の安全性や危険性・評判を徹底解説!