DODA(デューダ)の保有する職種や業種の傾向を徹底解説!【転職エージェント】

DODA

DODAは、国内でも最大級の転職エージェントとして、多くの方が利用しています。

人気の理由は、その圧倒的なまでの求人数で、取り扱っている求人は130,000件以上にもなります。

さらに、一般に公開されている求人数も約60,000件以上もあるうえに、さまざまな職種にも求人が対応しているというところも人気の理由になっているのでしょう。

 

ですが、いくら求人数が多くても転職エージェントによって、得意な職種などもありますので、あなたが希望する職種の求人がどれくらいあるのかどうかも気になるところですよね。

そこで今回は、転職エージェントのDODA(デューダ)の保有する求人の職種や業種について徹底解説していきます。

これから、登録しようか迷っていたという方も、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

DODAの職種について

●営業職 (14,035)
●企画・管理 (10,493)
●技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア) (9,973)
●技術職(組み込みソフトウェア) (1,975)
●技術職(機械・電気) (12,164)
●技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー) (1,903)
●技術職(食品・香料・飼料) (571)
●技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場) (10,333)
●専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人) (1,517)
●クリエイター・クリエイティブ職 (2,550)
●販売・サービス職 (4,648)
●公務員・教員・農林水産関連職 (142)
●事務・アシスタント (3,003)
●医療系専門職 (1,523)
●金融系専門職 (430)※2019年2月18日時点の件数です。求人数については常に変動していますのでご了承ください

このように、ありとあらゆる職種の求人を取り扱っています。

 

DODAが一番得意な職種は「営業職」

今回のデータをみると転職エージェントのDODAが取り扱っている求人の中でもとくに多いのが『営業職』ということがわかりました。

その数は驚きの14,000件越えということですから、IT営業や医療営業などのあらゆる分野での営業職で転職を考えている方にはとくにおすすめといえるでしょう。

 

また、DODAでは営業職という枠組みだけではなく、さらに細かく職種を見ることができるというのも大きな特徴です。

そのため、IT・半導体・電子部品・エレクトロニクス製品・医療・自動車・機械製品・原料・化学製品・食品・日用品・建設・土木・不動産・住宅・金融・広告・人材というように、細かく分けて検索をすることができます。

 

細かい中でさらに得意な職種をチェックしてみると、

1位:建設・土木・不動産・住宅営業 (3,082)
2位:自動車・装置・機械製品営業 (2,632)
3位:IT営業 (1,656)

※求人数は2019年2月18日時点のもので変動する可能性があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

での営業職がとくに多いようですね。

そのため、転職活動をするときに「営業職で!」を希望する職種が決まっている方には非常に使いやすい転職エージェントです。

 

技術系の求人も豊富にある!

営業職以外での利用にも人気があるのがDODAです。

営業職の次に求人が多く、しかも細かく見ることができるのが「技術職」です。

技術職といっても、DODAではかなり細かく仕分けされていて、SE・WEBエンジニア・機械・電機・化学・素材・化粧品・食品・香料・建設・建築・不動産・工場・プラントなどの細かい条件から希望する技術職の求人を探すことも可能です。

 

DODAでは、技術職だけでも細かく分けられてしまっているので気が付かれないかもしれませんが、これらの職種をすべてまとめると、営業職の2倍以上もの求人数になるほどです。

そのため、今までの経験やノウハウを生かした転職活動をしたいという方にもおすすめです。

 

そんな技術職の中でも得意な職種は以下の通りです。

1位:機械・電機
2位:建設・建築・不動産・プラント・工場
3位:SE・インフラエンジニア・Webエンジニア

※求人数は変動しますので、最新情報はDODA公式サイトでご確認ください。

物を作る職種はやっぱり需要も高く、これから先も求人数は増えていきそうですので、このランキングもすぐに変わるかもしれませんね。

とはいえ、DODAではこのように幅広い技術職の求人も豊富に取り扱っているというのも人気の理由になっているのでしょう。

 

企画や管理の職種も豊富

ここまで営業職や技術職の求人が豊富ということで紹介してきましたが、DODAでは「企画・管理」に携わる職種の求人も約10,000件ほど保有しているというのも要チェックポイントです。

企画や管理という職種は、基本的にどの業界でもある職種ですので、求人数が多いというのは自然な流れなのかもしれませんね。

とはいえ、こういった部門で働く人は将来的にも長く活躍してくれる人材を求める企業も多いですので、一般の求人サイトではあまり見かけないですが、転職エージェントを利用することでこのように求人を見ることも応募することもできます。

 

DODAが苦手な職種は?

ここまでは、転職エージェントのDODAが得意とする特殊について見てきましたが、逆に苦手であまり取り扱っていない職種についても気になりますよね。

そこで、DODAが苦手とする職種について見てみると、

●金融系専門職
●公務員・教員・農林水産関連職

この2つになります。

とくに、公務員・教員・農林水産関連職はおよそ100件ほどしかありません(変動する可能性あり)

 

このような職種が少ない理由としては、この業界で働いている人は、転職を考えたときには転職エージェントを利用するのではなく、ハローワークや市や都道府県のサイトの求人募集ページなどを見て探すことが多いからでしょう。

金融系専門職も少ない理由としては、専門的な知識を必要としますので、このようなサービスで求人を出すことの方が少ないですので、いくら大手の求人数が多いDODAといえど、これらの職種の求人は少なくなってしまうというのは仕方がないことでしょう。

 

DODAの業種について

●IT・通信 (8,445)
●インターネット・広告・メディア (6,070)
●メーカー(機械・電気) (16,447)
●メーカー(素材・化学・食品・化粧品・その他) (6,698)
●商社 (3,939)
●医薬品・医療機器・ライフサイエンス・医療系サービス (3,985)
●金融 (2,389)
●建設・プラント・不動産 (12,564)
●コンサルティング・専門事務所・監査法人・税理士法人・リサーチ (3,073)
●人材サービス・アウトソーシング・コールセンター (4,701)
●小売 (2,283)
●外食 (888)
●運輸・物流 (938)
●エネルギー(電力・ガス・石油・新エネルギー) (705)
●旅行・宿泊・レジャー (861)
●警備・清掃 (240)
●理容・美容・エステ (147)
●教育 (1,078)
●農林水産・鉱業 (92)
●公社・官公庁・学校・研究施設 (113)
●冠婚葬祭 (381)
●その他 (1,796)※求人数は2019年2月18日時点のもので増減する可能性もありますので詳しくは公式サイトをご覧ください

このように、DODAではかなり細かく業種を分けているので希望する業種が決まっている人にとってはとても使いやすいですね。

 

DODAが得意な業種

このデータを見てみると、取り扱っている求人の中でもとくに多いのが「メーカー(機械・電機)」ですね。

DODAでは、メーカーというともう1種類の業種があるのですが、そちらと比べても2倍以上の求人数を保有しているのが特徴です。

そのため、産業用装置や機械部品・金型・電子部品・半導体・自動車関係・建設機械・ゲーム・家電製品など、細かくいろいろなメーカーの業種が取り揃えていますよ。

 

とくにこれらのメーカー業界では、求人も様々な媒体で出したりしているのですが、中には非公開求人もありますので、これだけ充実したメーカーの求人があるというのもDODAの強みの1つといえるでしょう。

そのため、機械・電機系で転職活動をしているという人におすすめです。

 

IT業界の求人も豊富

近年、転職市場でも注目されているのが、年々右肩上がりを見せているIT業界ですよね。

DODAでは、このIT業界に関する業種も豊富に取り扱っているのが特徴です。

IT業界というと、特化支援サービスや求人サイトも増えてきているものの、DODAは総合系にもかかわらず、約8,000件ものIT・通信業界の求人を保有しているのです(2019年2月18日現在)

 

DODAの得意な業種と比べると少なく感じるかもしれませんが、それでもおのようにIT・通信業界の求人もたくさん保有しているというのですから、多くの方が会員登録をしているというのも納得ですね。

 

DODAが苦手な業種

様々な業種から転職活動ができる転職エージェントのDODAですが、「農林水産・鉱業」の業種はあまり得意ではないようです。

求人数もおよそ90件ほど、他の業種と比べてもかなり少ないですからね。

とはいえ、これらの業種も先ほどの職種と同じく、求人は転職エージェントではなくハローワークや市の公式サイトで募集をすることが多いというのも少ない理由になっています。

 

まとめ

今回は、DODA(デューダ)の保有する職種や業種の傾向を徹底解説!【転職エージェント】という内容で詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたか?

DODAは国内最大級の転職エージェントで、全国47都道府県に対応しているということもあり、多くの方が利用する人気の支援サービスです。

 

100,000件を超えるほどの求人数と、その半分ほどもある非公開求人を取り扱っているため、個人で転職活動をしているときには出会えないような企業求人に出会うことも不可能ではありません。

転職エージェントですから、履歴書や職務経歴書の書き方から、面接対策などのサポートも完全無料で行ってくれます。

 

登録や会費も無料ですので、まずは気軽に利用してみましょう。

DODAを上手に使って、効率的な転職活動をしていきましょう!

 

こちらから「DODA」に無料登録できます