Kaguya転職支援サービスの登録方法と登録後に行うべきこと

就職・転職支援サービス

業界最大級のエンジニア求人数を誇るkaguya転職支援サービス

先端技術やイノベーション領域に強みを持っているムーンコミュニケーションズ・エンタープライゼス社と、技術系エンジニア転職支援実績No,1のメイテックネクスト社が共同運営を行っているのが特徴です。

エンジニアに特化した転職エージェントにもかかわらず、求人は常時10,000件以上を保有しているほどで、非公開求人や独占案件も多数取り扱っているため、これから利用を考えている人も少なくないと思います。

 

そこでこのページでは、kaguya転職支援サービスの登録方法と登録後に行うべきことについて詳しく解説していきます。

これから転職を考えてる方も、ぜひお役立てください。

▼「kaguya転職支援サービスとは?」という方はこちらをどうぞ▼

>>Kaguya転職支援サービスの評価は?口コミや特徴・メリット、デメリットを徹底検証!

 

 

kaguya転職支援サービスの登録方法

それではさっそく、kaguya転職支援サービスのサポートを利用するための登録方法について解説していきます。

登録は完全無料ですので、お気軽に利用してみてくださいね。

※利用にはエンジニア経験が必須ですので、未経験の方は利用できません。

 

ステップ1:Webサイトに移動する

まずは、下記バナーから公式サイトに移動します。

※登録作業は5分ほどと簡単です。

公式サイトに移動したら、【転職支援サービスに登録する[無料転職サポート]】という赤いバナーをクリックしましょう。

 

ステップ2:個人情報の入力

先ほどのバナーをクリックすると、登録に必要なプロフィール情報の入力ページに移動します。

登録に必要な情報

名前を入力する(漢字)

フリガナを入力する

生年月日を選択する

性別を選択する

住所を入力する

※郵便番号
※都道府県
※市区町村・番地
※建物名・部屋番号

電話番号を入力する

※アドバイザーの方と連絡が取りやすいように携帯番号がおすすめです。

メールアドレスを入力する

※専用のフリーメールを1つ用意しておくのがおすすめです。

学歴を入力する

※学校名
※学部・学科・専攻(任意)

職歴について入力する

※主な経験職種を選択
※現在または直前勤務の会社名
※在籍期間
※現在までの職務内容を入力
※現在の就業状態(在職中/離職中)
※経験社数(1・2・3社以上)
※直近の年収を入力

希望勤務地を選択する

※47都道府県、海外

希望勤務地の重要度を選択する

※「指定の都道府県のみ」「求人によっては他県でも可」から選ぶ

利用規約に同意するにチェックを入れる

以上の項目を入力したら、ページ下部の【送信】をクリックしましょう。

もし「送信」と表示されていない場合は、どこか未入力部分があるということですので、入力し忘れがないか見直しておきましょう。

 

お疲れ様でした。

以上で会員登録は完了します。

この後kaguya転職支援サービスから先ほど入力したメールもしくは電話番号に、初回カウンセリングを行う日程調整の連絡がきます。

 

kaguya転職支援サービスのカウンセリングまでに必要な準備

登録方法は、先ほど紹介してきたように入力項目は多いのですが、選択式のものが多いので簡単にできます。

ただし、会員登録した情報だけでは希望勤務地しか、kaguya転職支援サービスに伝わっていませんよね?

登録をしても、非公開求人や独占案件が多いため、自分から求人を検索して探すことができませんので、これでは後で紹介してもらえる求人にミスマッチが起こる可能性もありますよね

 

そこで、登録したら初回カウンセリングまでにあなたの希望条件を考え直してみるようにしましょう。

自分の中で希望条件という目標やゴールを決めておかないと、転職した後に「想像とは違う」というようになってしまいます。

ですが、今までの条件の整理をしたことがないと、どのようにすればいいのか分からないという方もいらっしゃると思いますので、以下の例としてカンタンにご紹介します。

・希望職種

・希望年収(400万円・500万円など)

・年間休日(120日以上など)

・休日(週休二日制など)

・社風(会社経営人の姿勢など)

・その他(研修制度やスキルアップの時間が多い)

などのように、あなたの希望条件を1つ1つ書き出してみましょう。

ただし、すべての希望に合う求人を探すとなるとかなりハードルは高くなってしまい、その結果応募できる求人自体がなくなってしまいます。

これでは、自分自身で転職活動を難しくしているだけです。

 

そこで大切なポイントは、「あなたにとって絶対に譲れない条件」というものを1つ1つ自問自答していくことです。

そこからさらに、希望条件に優先順位をつけることで、これからの転職活動もスムーズに行うことができますし、チャンスも大きく広がっていきます。

一度このように決めておくと、自分で今後求人を探すときにも見方が変わってきますので、空いてる時間を有効活用してまとめておくようにしましょう。

 

まとめ

kaguya転職支援サービスは、エンジニアの転職でとても人気の高いエージェントサービスです。

非公開求人や独占案件も豊富に取り扱っているため、キャリアアップを狙って利用される方も少なくありません。

 

ですが、転職をスムーズに成功させるためには、あなたがどれだけ希望条件を具体的に決めることができているのか?というのはとても大切です。

kaguyaでは、登録時点ではアドバイザーの方は希望地域しかわかっていません。

そこで、初回カウンセリングであなたの希望条件や優先順位、転職する理由をどれだけ詳しくアドバイザーの方に伝えることができるのか?というのはとても重要です。

 

求人のミスマッチを防いで納得のできる転職をするために、登録が終わった後のカウンセリング日までに希望条件をメモ帳などに書き出してまとめておくようにしましょう。

kaguya転職支援サービスは、登録から相談、求人の紹介、書類添削、面接対策、企業との交渉などを無料でサポートしてくれる支援サービスです。

エンジニア経験者で転職を考えてるという方は、一度相談をしてみましょう。

 

こちらから「kaguya転職支援サービス」に無料登録できます

>>Kaguya転職支援サービスの評価は?口コミや特徴・メリット、デメリット