リクナビNEXTの「応募歓迎」メッセージが届くと有利なの?【転職サイト】

リクナビNEXT

人気の転職サイト「リクナビNEXT」では、登録をしている人に「応募歓迎メッセージ」が送られてくることがあります。

ですが、この「応募歓迎」というメッセージですが受け取ったら、書類選考や面接が有利になるのかどうか気になりますよね。

そんなメッセージをもらってしまったら、「もしかして」と期待してしまうものです。

そこで今回は、リクナビNEXTの「応募歓迎」メッセージが届くと、転職者にとって有利に応募することができるのかどうかについて徹底解説していきます。

これから新規会員登録をしようか悩んでいる方も、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

リクナビNEXTの「応募歓迎」メッセージについて

まず、リクナビNEXTの応募歓迎についてですが、これは求人を見ていて「気になる」にチェックした求人や一度でも求人を見た企業から、「応募しませんか?」「面接しませんか?」というように連絡がくるものです。

また、あなたが登録した情報(勤務地や職種など)が企業が設定してる条件の1つでも当てはまると、このようなメッセージが届くようになっています。

転職サイトですから、このようにして応募数を増やすための機能となっているのです。

ですが、このようなメッセージを受け取ると期待してしまうのが、「もしかして選ばれた?」といったことですよね。

 

応募歓迎で選考は有利になるの?

まず、結論から言ってしまうと、メッセージを受け取ったからといっても書類選考や面接が通過しやすくなることはありません

先ほどちらっと仕組みについてもお伝えしたように、あなたが見た求人や「気になる」にチェックをしたり、登録した職種や地域などに当てはまっていれば自動的に送信されているからです。

 

リクナビNEXTの公式サイトでも、以下のように明記されています。

●求人を閲覧したり「気になる」にチェックを入れたり、あなたの登録した情報(職種や勤務地など)が、企業が設定してる条件に1つでも当てはまると応募歓迎メールが届くようになっています。

そのため、極端な例になりますがあなたが「東京」で働きたいと勤務地を選んでいれば、東京で人を募集している企業からメッセージが届くということですね。

 

「それならあまり意味がなくない?」

といった疑問もわいてきますよね?

ところが、応募歓迎メッセージは全く使えないというものでもありません。

なぜなら、簡単に言えば自動マッチング機能ですから、簡単にあなたの希望に近い求人を紹介してくれるようなものです。

そのため、自分で検索していた時には気が付かなかったり、見逃していた求人に気が付くことができるということです。

そのため、メリットとしては十分あると判断することができます。

 

2種類の「応募しませんか」について

リクナビNEXTには、実は2種類の「応募しませんか?」という応募歓迎メッセージが届きます。

1:コメントのないメッセージ

2:コメントのあるメッセージ

どちらのメッセージを受け取っていたとしても、通常の応募と同じように書類選考からスタートします。

では、それぞれの違いについても見ていきましょう。

 

コメントの記載がない応募しませんか?とは

このメッセージが届くのは、あなたが見た求人情報や「気になる」にチェックした企業、登録した情報に1つでも合致すると届く自動メッセージになります。

多くの人に応募してほしい企業が利用してることが多いのですが、実際には自動的にアプローチしてるので、担当者などが気になってメッセージを届けているわけではありません。

 

コメント付きの応募しませんか?とは

では、コメントが付いてる応募しませんか?というメッセージは、企業があなたのスカウトレジェメを見たうえでコメントをつけて届けています。

そのため、企業としては応募してもらいたいと考える人にコメントをつけて送っているので、何もコメントがないものと比べれば、企業が求める条件を満たしていると判断することができます。

ただし、いくらコメント付きとはいえ、書類選考がなくなるわけではありませんのでご注意ください。

 

「面接に来ませんか?」とは

「応募しませんか?」というメッセージ以外にも、リクナビNEXTでは「面接に来ませんか?」という内容が届くこともあります。

これは、企業の方があなたのスカウトレジェメを確認して「直接会ってみたい」と思った人に届けられる特別なメッセージになります。

そのため、このメッセージが届いた企業へは書類選考をとばして、いきなり面接をすることができるといった特徴があります。

 

また、企業としてはとても興味を持っていたり、持ってる資格や経歴を必要としている可能性が大きいですから、応募しませんか?というものに比べると採用率も高い傾向にあります。

 

「応募歓迎」は断れるの?

「応募しませんか?」や「面接に来ませんか?」というメッセージは、あくまでも歓迎ですので、その企業に興味がなかったり、希望条件に当てはまっていなければ応募する必要はありません。

また、その際には断りの連絡なども不要ですので、スルーしても問題はありません。

 

応募歓迎でよくあり質問や疑問

ここからは、「応募歓迎」でのネット上にあるよくある疑問や質問についても見ていきましょう!

 

「応募しませんか?」が来たのに書類選考で不合格だった

応募しませんか?というメッセージが届いたので応募してみたら、書類選考で不合格だったという人もいるようです。

これは、企業が期待してるスキルや経験を持っている方に送られているのですが、採用条件に合わなければ普通に落とされてしまいます。

応募歓迎は採用することを確約しているのではなく、あくまでも歓迎であるので必ず審査を通過できるということではないということですね。

 

「面接に来ませんか?」が来たのに選考で落とされたのはなぜ?

企業から「面接に来ませんか?」というメッセージが届いたので応募してみたら、選考で落とされてしまったという方もいらっしゃるようです。

これは、あなたのスカウトレジェメを見た担当者が、あなたに興味を持つことで送っているので、書類選考は免除してもらえるのですが、面接は普通に応募してきている方と同じように総合的な判断をされます。

そのため、しっかりと面接対策を行っていなければ、他のあなたと同じようなスキルや経験を持ってる人を優先するため、面接で落とされてしまう可能性がある問うことですね。

 

不採用になった企業から応募歓迎が来たのはなぜ?

以前に応募したけれど、不採用になってしまった企業から「応募歓迎」の連絡が届くこともあるようです。

これは、スカウトレジェメが匿名で企業に公開されているので、条件に当てはまれば送られるようになっています。

そのため、中には不採用になった企業から連絡がくる可能性もあるということです。

ただし、いくら連絡がきたとしても再応募が可能かどうかの判断は企業側しだいですので、もしその企業に興味があるのなら確認してみるのもおすすめです。

 

応募歓迎を利用した人の口コミは?

では、この機能を使った人はどのように感じているのかも気になるところですよね。

そこで、ネット上にある口コミについても見ていきましょう。

●気になるリストに入れていた企業から「面接に来ませんか?」の通知が届いたときはうれしかったです。

●「面接に来ませんか?」という通知が来たので面接を受けたら普通に落とされてショックでした。

●気になる求人をチェックして回っていたら「面接に来ませんか?」と連絡が気て、いきなり面接からスタートでき、内定がもらえたのは良かったです。

●面白い機能だと思った。たくさん「気になる」にチェックするほど多くの応募歓迎数を増やせるので、まずは気になる企業のチェックから入った。

このようにその評価についてはいろいろとありましたね。

ちなみに、応募歓迎は停止することもできるのですが、その場合はスカウト機能も同時に停止されてしまうといった口コミもありましたので、ご注意ください。

 

まとめ

今回は、リクナビNEXTの「応募歓迎」メッセージが届くと有利なの?という内容で解説してきましたが、いかがでしたか?

応募歓迎のメッセージは、自動マッチング機能の1つのようなものですから、送られてきたときには内容をチェックしてみると、自分では気が付かなかった企業を見つけることができるかもしれませんよ。

 

ただし、いくら連絡が来たからといっても選考が有利になるわけではありませんので、油断は禁物です。

書類選考も面接も、一般の応募と同じように審査をされていきますので、しっかりと書類の書き方や面接対策なども行っておくようにしましょう。

一見すると不便に感じるかもしれませんが、あなたの条件に合致した企業から「応募しませんか?」と届けられるようになっていますので、自分で求人検索をする時間がない方や、いろいろな求人を比較しながら選びたいという方は、賢く利用していきましょう!

 

 

【あわせて読みたいおすすめ記事はこちら】

リクナビNEXTとは?強みや特徴を徹底検証!【転職サイト】

リクナビNEXTの口コミ評判は?メリット・デメリットまとめ【転職サイト】

リクナビNEXTはフリーターも利用することができるの?【転職サイト】