バイトを辞めたいけど言えない人におすすめの理由や注意点について

退職コラム

アルバイトを始めてみたものの、何らかの事情で「辞めたい」と思うこともあると思います。

そのときに、

「辞めたいけどどういえばいいのかわからないので言えない」
「円満にバイトを退職したい」
「そもそも辞めたいけど理由がない…」

このページにたどり着いたということが、少なからずこのように考えているのではないでしょうか。

どのようなタイミングで伝えればいいのかについても迷ってしまいますよね。

 

そこでこの記事では、バイトを円満に辞めるためのおすすめの方法や注意点について詳しく解説していきます。

今のバイト先をトラブルなく辞めたいと考えている方は、ぜひお役立てください。

 

 

バイトを辞めたいときに使えるおすすめの理由

アルバイトは辞めたいと思うときには、何かしらのきっかけになった理由があると思います。

・思ってたよりも仕事がきつかった
・人間関係がイヤになった
・他のバイトをやりたくなった
・つまらない

きっかけは人それぞれあることでしょう。

でも「素直に直接伝えても問題にならないのか心配」とか「もし引き止められたらどうしよう…」というように不安もあるのでなかなか言い出せないという方も少なくありません。

 

そこでまずは、引き止められにくく、かつバイト先でももっともらしく辞める理由についていくつかご紹介していきます。

あなたに当てはまる退職理由があれば、ぜひお役立てください。

バイトを辞めたいときに使える理由1:夢や目標

まず1つ目の理由は、「やりたいことが見つかったので、そのことに専念したい!」というものです。

そもそも、アルバイトは正社員とは違って長期的に働くつもりがあっても、ふとしたきっかけで気持ちは変化していきやすいものです。

だからといって正直に「他のバイトに興味ができたから辞めたい」とストレートに伝えてしまうのはあまり良くありません。

 

例文についてもいくつか見ていきましょう。

・以前から興味のあったお仕事につけるチャンスをいただくことができたので、チャレンジしたいと考えています。

・将来の夢ができたので、その一歩を踏み出すために活動をしたいと思っています。

このような感じで、辞めたいと思った理由の中に、あなたの強い意志と想いや願いなどを混ぜることがポイントです。

また、普段から同僚や上司に「○○をやってみたい!興味がある」などのお話をしておくことで、よりあなたの意志の強さを伝えることができるので、引き止められる可能性もグッと減らすことができます。

 

ちなみにこの理由なら「理由がないけど辞めたい」という人も、うまく応用することでしっかりとした退職理由にすることもできます。

 

バイトを辞めたいときに使える理由2【学生編】

2つ目は、あなたが高校生や大学生という学生だった場合におすすめの理由です。

学生の本文は仕事ではなく学業ですので、もっともらしい理由も考えやすいというメリットもあります。

 

ポイントは、働きたいという気持ちはあるけど、現実的にはかなり厳しいということが上司に伝われば納得してもらえます。

例文についても見ていきましょう。

・受験に向けて学業に専念するため、予備校に通うことを考えています。休日も予習や復習などで時間を使いたいと考えているので、バイトとの両立は難しくなりそうです。

・学校の部活動の大会が近づき、今まで以上に仲間や先生との打ち合わせや練習時間が増える予定です。そのため部活動一本に絞って集中したいと考えています。

このように、学業や部活などに専念したいものを伝えることで、バイトを辞めることに対しても承諾してくれやすくなります。

 

バイトを辞めたいときに使える理由3:最終手段

3つ目のバイトを辞めたい人におすすめの理由は、「就職先が決まった」ということです。

世の中、アルバイトよりも就職の方を優先的に考える人の方が多いと思います。

これは、バイト先の店長や同僚の人でも同じように考えている人が多いので、ある意味では最終文句といえるほどです。

 

ですが、をつくのはかなり危険です。

例えば、「どこの会社に就職が決まったの?」というように質問される可能性も高いので、あとで同僚や上司に嘘で紹介した会社に知り合いがいた場合は嘘だったことがばれてしまいます。

就職が決まったというのは一番効果的で円満に辞めることができる理由ですが、嘘ではなく本当に決まった場合のみに使うようにしましょう。

 

このケースの例文としては以下のような感じです。

・A社から無事に内定をもらうことができたので、バイトは〇月●日に辞めたいと考えています。

・希望していた企業で来月から就職が決まりましたので、退職するタイミングの相談をしたいのですが…

このように切り出すことができます。

ちなみにこの方法を使う場合は、事前にあなた自身が就活中であることや始めたことを周りに話をしておくことでお店側としてもスムーズに切替ができるので、引き止められたりする心配も減らすことができます。

 

バイトを辞めたいときにおすすめの理由4:引越し

4つ目の理由は、引越しをするケースです。

そもそもアルバイトを選ぶ理由の中には「通勤しやすい」という条件で選ぶ方も多いですから、引越しをすることで、通勤時間が1時間以上もかかるようになったり、交通費が高額になるなどの理由を伝えることで辞めることができます

 

ですが、引越しを理由にする場合も、嘘をつくのはNGです。

嘘だった場合、近所で買い物をしたり散歩をしているときに、元同僚と遭遇する可能性がとても高いからです。

 

バイトを辞める理由での注意点

ここからは、アルバイトを辞める理由を考えるときに印象を悪くしてしまうキーワードなどもあります。

例えば、

●親や家族・恋人を理由にしている

●自分にはこの仕事が向いていない

これらの理由は使わないようにしましょう。

周りの意見を理由にすると「あなたの考えや意見は?」というようにほぼ突っ込まれてしまいます。

 

仕事が合わないというのは向き不向きがあるので仕方がないとしても、実際に判断するのはお店や会社側です。

向いていないと上司が判断すれば、他の部署などに回されるので、結局はあなたのやる気次第ということになってしまいます。

 

バイトを辞めたい場合は、どのタイミングで伝えるべき?

辞める理由についていろいろとご紹介してきましたので、あなたの中で当てはまるものがあれば、その次に考えないといけないことは、

「どのタイミングで話をするべきか?」

ということですよね。

そこでここからは、トラブルを防止しながら切り出すことができるベストタイミングについて解説していきます。

 

1カ月前が理想的な理由

トラブルなどもなく、円満にバイト先を辞めたいという場合には、1カ月前に伝えるようにしましょう。

例えば、9月末に辞めたいと考えているのなら、8月末ごろに退職する旨を上司に伝えることが大切です。

 

「でもなぜ1カ月前なの?」

というように疑問もあると思いますが、その理由は以下の通りです。

●新しい人材を探す期間が必要
●業務の引継ぎ作業期間

この2つが理由です。

バイトといってもお仕事ですから、残った人のことも考えることも大切です。

 

1カ月前に伝えることで、お店や会社側は求人募集の広告を作りことができますし、面接なども行うことができます。

ちなみに1カ月というのは理想的なタイミングであり、最低でも2週間前に伝えれば問題はありません

 

まとめ

バイトを辞めたいと思うきっかけはいろいろあると思いますが、その気持ちがあなたの中で本格的に強まった場合は早めに伝えることが大切です。

ただし、「今日辞めます」ということは基本的にはできないので気をつけるようにしてくださいね。

 

例えば、バイト先と「雇用期間は〇年〇月●日~〇年〇月●日」というように定められている「有期契約」をしている場合はとくに注意が必要になります。

この契約がある場合は、その期間はあなたも働かなければいけないことが法律で定められているからです。

にもかかわらず、一方的な理由で辞めてしまうと、損害賠償を請求される可能性もあるので、アルバイトだからとバックレたりするのは辞めておきましょう。

 

辞めたいけど、どんな理由にすればいいのか分からない人や理由がないけど辞めたい場合は、ぜひ今回紹介してきた例文を参考にして、1カ月くらい前に切り出してみてくださいね。

 

バイト探しにおすすめのツールはこちら

アルバイト探しには、パソコンやスマホで常に最新情報をチェックしながら応募も可能なアルバイト求人サイトがおすすめです。

スキマ時間を使って希望条件のバイトを探しやすく、採用されるとお祝い金がもらえるサイトもあります。

毎日更新しているサイトなら、穴場の好条件なお仕事に出会える可能性も高くなるので、ぜひ利用してみてくださいね。

 

以下のアルバイト求人サイトは大手企業が運営している人気サイトです。

毎日更新もされていますし、登録から利用まですべて無料ですので、お気軽にお試ししてみましょう。

 

アルバイトEX

国内の主要求人メディアと提携することで、圧倒的な求人数を保有している求人サイトです。

検索機能も優れているので、膨大な求人の中からあなたの希望条件にピッタリなバイトを探しやすいです。

対象のアルバイトに応募して採用されるともれなく3万円のお祝い金がもらえることでも有名です、

こちらから「アルバイトEX」に無料登録できます

アルバイトEXの安全性や評判はこちら

 


マッハバイト

日本全国のおよそ20万件もの求人がある人気の求人サイトです。

他にはない限定求人や変わったバイト情報などがあるので、他サイトと併用しやすいのも特徴です。

会員が応募して採用されるともれなく全員に5000円~10,000円のお祝い金が最短翌日にあなたの口座に振り込まれるというスピード振込も人気の理由です。

こちらから「マッハバイト」に無料登録できます

マッハバイトの安全性や評判はこちら