退職代行サービスとは?メリットだけではなく注意点も!

退職コラム

会社を辞めたいけれどやめられないという人の間で、「退職代行サービス」を利用する人が年々増えてきています。

とくに最近は、人手不足のためか、ブラック上司がいるためかで会社に仕事を辞めたいことを伝えると「ここまで教育・指導してきたのに何で!」とか「もし損害が出たら賠償するぞ!」と会社から脅されたり引き止められて悩んでいるというケースも増えているようです。

実際、このような相談も年々増加しているということですから、こればかりは他人事ではありません。

 

そこで注目しているのが、あなたの代わりに退職を代行してくれるというサービスなのですが、メリットばかりを見ていると思わぬ落とし穴にハマってしまうかもしれませんよ

そこで今回は、退職代行サービスとはどのようなサービスなのか?というところからメリットやデメリット・注意点などについても詳しく解説していきます。

もし、今の職場に不満を感じているけれど、やめられないで悩んでいるという人も、ぜひ参考にしてください。

 

 

退職代行サービスとは?

退職代行サービスとは、そのサービス名の通り、会社を辞めたいという人の代わりに、企業の退職手続きを代行してくれるサービスです。

もう少し詳しく見てみると、あなたが会社を辞めたいと代行サービスに相談をすると、あなたに代わって会社に退職に必要となる連絡を行ってくれるという仕組みです。

 

そのため、本人が直接上司や会社の人とやりとりをする必要はないまま、退職手続きを完了させることができるのです。

もちろん、必要な手続きなどは本来であれば自分で行うべきことですが、ブラック企業や上司がいるとそういったこともなかなかできませんよね。

様々な理由や因縁をつけて簡単に辞めさせないようにするケースは年々増えているのです。

 

数年ほどまえでは嫌がらせをして自分から辞めるように仕向ける時代もあったのですが、それだけ今は人手不足ということなのかもしれません。

とは言え、このように自分から言い出せない人や、いったけれど追い詰められて困っている人にとっては、この「退職代行サービス」というのは一種の駆け込み寺のような役割をしているのです。

テレビでもこのサービスは紹介されるほど今注目をされていて、多い時には1カ月で数百件もの依頼が届くそうです。

 

退職代行サービスを利用するメリットとは

では、この退職代行サービスがここまで多くの方に利用されているメリットはなにがあるのかについても詳しく見ていきましょう。

利用するメリットは大きくまとめると以下の3つ挙げられます。

1:会社に自分から退職を伝えずに済む

2:即日退職も可能

3:会社に行かずに誰とも会うことなく退職できる

このようなメリットがあります。

 

金額についてはこの後で触れていきますが、数万円ほどを代行サービスに支払うだけで、退職に関わる様々な悩みや不安からすべて解放されるということを考えれば安いものですよね。

我慢してうつ病になったり、精神的な病になると治療費の方が大きくなってしまいます。

 

退職代行サービスの流れについて

利用するサービスによって、多少違いはあるものの、基本的な流れについては以下のようになります。

1:相談する(電話やメールなど)

2:依頼内容を確認と料金の支払い

3:勤務先にあなたの代わりに代行業者から連絡する

4:必要な書類は郵送でのやり取りでOK

5:退職完了!

このような流れで進めていくことになります。

また、多くの代行サービスは、相談は無料で着手金としてお金が必要になるケースが多いのも特徴です。

どうしても不安に感じる場合は、まずは相談をしてみるのもおすすめです。

 

退職代行サービスの危険性とは?

会社のチラブルが増えるにつれて、このようなビジネスも増えてきていますが、そうなってくると「トラブル」も増えてくるので注意が必要です。

そこで、ネット上にではどのような口コミがあるのかも調べてみました。

 

退職代行サービスのトラブルについての口コミ

●弁護士資格を持っていない悪質な業者が急増していると聞いた。

●弁護士が所属していないところが、法的紛争になった場合手を出せなくなるので帰ってトラブルが大きくなりそう。

●行政書士が出てくるところも見かけたけど、行政書士は官公署に提出するための書類の作成や提出を代行するのがお仕事で、交渉の代理人になったら違法行為になる。にもかかわらず勘違いさせるような謳い文句がHPに合ったりするから、どこを利用すればいいかわからず…

●退職代行サービスに登録して、相談し用途したら連絡が取れず…。しかも後日ホームページがなくなっていた。完全な悪質業者でした。

すでにこのような口コミも見かけるようになっているので、どこを利用するのかというのはとても重要です。

 

口コミでもあったように注意点をまとめると、

・退職代行サービスに「弁護士」が所属

・運営していることの確認 ・サイト運営会社はしっかりとした企業なのか、安全性の確認

最低でもこの2点は確認したうえで利用するのが賢明です。

 

ただでさえ、会社を退職したいということでいろいろと悩んでいるところに、さらに追い打ちで悪質業者につかまってしまったらショックが大きくなってしまいますからね。

すぐに今の職場を辞めたい!という気持ちは分かりますが、そういった人の心の弱さの部分を悪質業者は狙っていますので、相談をする前にしっかりと公式サイトで確認するようにしましょう。

 

まとめ

いかなでしたでしょうか?

「退職代行サービス」というのは、近年になってメディアでも紹介されるほど注目されているのですが、いろいろと調べてみると、今の世の中だからこそ必要とされているサービスというのがわかりましたね。

ブラッ企業や上司など、退職したいのになかなかできずに精神的にもツラい状態で働いているという人も少なくはないでしょう。

そういった人を助けてくれるのが退職代行サービスなのです。

 

ただし、中には悪徳業者もいるようですので、「弁護士がいること」「しっかりした企業が運営していること」などはきちんと確認してから使うようにしましょう。

しっかりしたサービスなら、利用者からも「ストレスからも解放されてよかった」というように喜びの声もたくさんネット上にはあります。

 

今現在、ひと月に数百人もの人たちが利用するほど、職場環境や人間関係が悪い企業が増えているというのも事実でしょう。

もちろん、その場合は自分から退職手続きをすれば1円もかからずにできるのですが、いろいろな理由からそれができないような状態まで追い込まれている人にはサービスを利用するのもアリだと思います。

 

おすすめの退職代行サービスはこちら▼
>>弁護士事務所が行う退職代行サービス

 

上記サイトは「汐留パートナーズ法律事務所」が運営しているサイトで、弁護士さんが運営する退職代行サービスです。

そのため、会社に訴えられた場合(損害賠償請求など)でもしっかりとサポートしてくれます。

弁護士さんですから金額は高くなりますが、相談料は無料ですので、まずは気軽に相談をしてみてはいかがでしょうか。