9月の転職市場は実際どうなのかをメリット・デメリットを交えて解説

就職・転職・仕事探しコラム

1年の中でも求人数が全体的に多くなる傾向にあるのが9月です。

そのため、このタイミングで転職活動を始めようと考える人も少なくはありません。

ですが、「なぜ9月の転職市場は良いのか」とか、「メリットやデメリットはないの?」というように疑問もありますよね。

 

そこでこのページでは、9月の転職市場は実際のところどうなのか、事情やメリット・デメリットについても分かりやすくまとめて解説していきます。

これから転職活動をされる方も、ぜひお役立てください。

 

 

9月の転職市場は?求人が増えるのはなぜ?

まずは、9月に求人数が全体的に増えやすい理由から見ていきましょう。

大きな理由としては以下の2つがあります。

1:夏のボーナスをもらってから会社を辞める人が多い

2:人事担当者が、新卒の採用から中途採用することに切り替える

このような2つの要因が重なった結果、9月は年間を通してみても求人数が増えている傾向にあります。

 

実際、厚労省が発表しているデータでは、2018年9月の有効求人倍率は2.50倍になっていて、一人につき2.50件もの求人があるというほどです。

つまり、転職活動をするにはまさに最適な時期といえるでしょう。

 

また、9月を除くと年明けの2~3月にかけても求人が増える時期になっています。

要注意!求人は職種によって増えるかどうか異なる!

9月は全体的にさまざまなジャンルの職種の求人が増える時期というのは間違いないのですが、すべてバランスよく増えるというわけではありません。

9月に求人数が増えやすい職種は、

●営業職
●販売サービス職
●ITエンジニア

このような職種の求人が特に増える傾向にあります。

 

企業によっても求人募集を出すタイミングというのはマチマチですので、上記3つの職種で転職を考えている人には9月は良いタイミングとなります。

 

9月は正社員以外の求人も増える

9月になると正社員以外の雇用形態の求人も増えやすいです。

とくに近年増加している「派遣社員」は正社員とほとんど同じように求人が増減するので、派遣での転職を考えている人にとっても魅力的なシーズンです。

 

また企業によっては正社員や派遣ではなく、期間工やバイトで人員を確保するというケースもありますので、さまざまな雇用形態をみても全体的に求人数が増加しやすいといえるでしょう。

 

9月に転職活動をするメリット

年間を通してみても、9月はとくに求人数が多いという最大のメリットがありますが、他にはどのような特徴があるのかについても見ていきましょう。

 

9月転職のメリット1:選択肢が広がる

求人数が増えるということは単純に、さまざまな企業から選んで応募をすることが可能となります。

例えば、とくに求人が増えやすい営業職の場合も、複数の企業の求人を比較したうえで、あなたの希望に近い企業を選べるようになるため、納得した転職をすることができます

 

また、いくつもの企業に応募をすることも可能なほど求人もありますので、さまざまな企業に応募をすることで、内定が貰える可能性も高まり、早い段階で転職活動を終わらせることができる可能性も高まります。

実際に転職活動をしている人の多くは、同時に2~3社は応募していますので、数が多いということはそれだけ大きなメリットがあるといえます。

 

9月転職のメリット2:転職フェアが9月に開催される

転職活動をしていくときに、「転職フェア」を利用する人も少なくありません。

この転職フェアは、9月はとくに多く開催される傾向にありますし、開催するときの規模も大きいものが多いです。

 

転職フェアに参加することで、実際の企業の人と話をすることができるため、求人票などでは分からないような裏情報なども知ることができますし、応募したい企業が複数あればその場で比較することも可能です。

 

9月転職のメリット3:企業の採用意欲が高い

9月は先ほどもお伝えしたように、ボーナスなどをもらって辞める人が多いので人員不足になっている企業がたくさんあります。

そのため、企業側からすれば少しでも早く人材を確保するためにと採用意欲が高い企業が多くなります

 

とくに、辞めてしまった人のスキルや能力と同等レベル以上の人が応募してくれば、かなりの確率で採用されるので、面接や合同説明会に参加したときには、あなたのスキルや資格・経験などを存分にアピールしてきましょう。

 

9月に転職活動をするデメリット

9月の転職市場はかなり活気があるものの、デメリットもありますので注意が必要です。

ここからは、どのようなデメリットがあるのかについても詳しく解説していきます。

 

9月の転職デメリット1:人気企業はライバルが多い

人気企業というのは、給与や休日、福利厚生などがしっかりとあり充実しているホワイト企業のことです。

このような人気企業の求人も9月は出てきたりするのですから、小まめな求人チェックは欠かせません。

 

ですが、7~8月にかけて会社を辞めている人が多いということは、人気企業へあなた以外にもたくさんの人が応募をするということでもあります。

ライバルが増えれば、内定がもらえる可能性も低くなってしまいますので、普段からさまざまなツールを活用して情報収集をしておくなどの対策がおすすめです。

応募者が殺到すると、予定よりも早く募集を締め切ってしまうところが多いので、9月は情報収集が必須です。

 

9月の転職デメリット2:在職企業から引き留められる可能性も

9月からは企業も仕事が忙しくなってきますので、退職したいということを上司に伝えても引き留められる可能性もあります

ネット上の口コミサイトや掲示板などを見ても、退職を申し出たところ「まだ判断するのは早いんじゃないの?」などのように引き留められて悩んでいる人の声もたくさん見かけます。

 

基本的に、退職する1カ月前までには会社に辞めることを伝えることが一般的なマナーになっています。

退職するのであれば、この間でどれだけしっかり仕事の引継ぎなどができるのかも重要になってきます。

1カ月で無理そうなら、さらに早い段階で上司や人事の人に退職したいことを伝えておくのもおすすめです。

 

また、会社を辞めるときには「円満退職」することを心がけましょう。

どこで企業間の繋がりがあるか分かりませんので、引継ぎなどもきちんとせずに自己都合で辞めてしまうと、後で自分の評価を下げてしまうことにもなるからです。

 

私の職場の話ですが、いろいろな企業と取引をしていますので、ときどきその取引先で働いていた人が応募してくるということもあります。

その場合は、当然ですがどのような人物なのか、仕事に対する姿勢なども上の繋がりから知られてしまうのです。

どんなに今の職場が悪い環境だったとしても、最低限マナーは守り円満に退職できるようにしましょう。

 

9月は転職エージェントの利用もおすすめな理由

転職活動は自分一人で行うよりも、プロの方にサポートしてもらった方がよりスムーズに進めることができます。

また、応募が殺到するような人気企業は一般には求人を出さずに、会員限定の転職エージェントで求人を出しているという会社も少なくありません

9月はせっかくさまざまな職業の求人が増える傾向にありますので、転職エージェントの非公開求人や限定求人なども利用するのがおすすめです

 

また、退職する際にも円満に退職できるようにアドバイスもしてくれるので、転職する際のデメリットや面倒な交渉などもすべてカバーしてくれます。

ここからは、利用者も多い人気の転職エージェントをご紹介していきます。

すべて登録無料ですし、各エージェントにはそれぞれ独占求人などもありますので、利用できる範囲で複数利用するのもおすすめですよ。

 

リクルートエージェント

業界最大手の転職エージェントで、非公開求人数も業界最大級でその数はおよそ10万件もあるほどです。

転職成功実績も高く、これまでの確かなノウハウであなたの転職活動をサポートしてくれます。

様々な職種や業種の求人が集まっているので、どの業界での転職活動にも役立ちます。

▼こちらから「リクルートエージェント」に無料登録できます▼

>>リクルートエージェントの特徴や詳細はこちら

 


doda

リクルートエージェントと並ぶ国内最大級の転職エージェントでテレビCMでもおなじみですね。

会員になるとキャリアタイプ診断や合格診断なども無料で受けられるので、自分の方向性がわからないという人にもおすすめです。

 

全国に拠点もありますので、関東エリアだけではなく日本中の求人が集まっていますので、地方での転職活動にも活用しやすいというメリットもあります。

転職相談から求人紹介、面接対策などのサポートなど無料で利用できます。

▼こちらから「doda」に無料登録できます▼

>>dodaの安全性や危険性が気になる方はこちら

 

【あわせて読みたいおすすめ記事】

第二新卒におすすめの転職エージェント8選
第二新卒になると就活や転職活動は新卒のころと比べるとかなり大変になりますよね。そんなときは転職エージェントでプロのサポートを利用するのがおすすめです。ですが、エージェントもいろいろあるのでどれを使えばいいのか迷ってしまいますよね。今回は、第二新卒におすすめの転職エージェントを特徴といっしょにご紹介していきますのでお役立てください。
ニートにおすすめの就職支援サービスはこれ!おすすめ人気ランキング4選
ニート生活が長いと就活もどのようにすればいいのかや、何がわからないのかがわからないためなかなか行動ができないという方もたくさんいます。就職支援サービスはそんなニートもサポートしてくれるのですが、どこを選べばいいのか迷ってしまいますよね。今回は、ニートにおすすめの就職支援サービスを人気ランキング形式でご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。